ジャズ好きがオススメするアニメ(アニソン)っぽいジャズの曲をまとめた

サックスミュージック

ジャズとアニメ【アニソン】は切っても切れないご縁があると思うんですよ。

カウボーイビバップやバッカーノ、有名どころでルパン三世なんかおもいっきりジャズってるじゃあないですか。

実はジャズとアニメって相性がいいのではないか?と考えました。

 

そこで今回はジャズ好きがオススメするアニメ【アニソン】っぽい曲をご紹介。選曲基準は大体独断です。

というかアニメを作る偉い人に是非つかって欲しい、いや、使って下さい。って曲ばかりです。

興味を持たれた方はアーティストをチェックしてみて下さい。

スポンサーリンク

SOIL&”PIMP”SESSIONS/サフォケーション

SOIL & "PIMP" SESSIONS "Suffocation"
Soil & "Pimp" Sessions "Suffocation"

SOIL & "PIMP" SESSIONS "Suffocation"

デスジャズというなの超ハイテンションアップテンポが特徴のジャズユニット。

こういうカッコイイジャズってアニメのOPっぽくていいですよね。

 

と、ここでネタばらし。実はすでにこのアーティストでアニメのOPに使われた曲があります。

Michiko to Hatchin Opening 720p
Opening of an underrated anime called, Michiko to Hatchin. Brought to you by the same studio who brought you Samurai Champloo

Michiko to Hatchin Opening 720p

ラテンっぽく、ロックっぽく、ファンクっぽいメロディがたまりません。

 

他にもOPにふさわしいカッコイイ曲があるんですけど、それはまた別の記事で。

ジャズ=古臭いというイメージを吹き飛ばすほどの爽快な演奏がクセになります。

ジャコ・パストリアス/ザ・チキン

https://www.youtube.com/watch?v=RJfiYdQcQtc

稀代の天才ベーシスト、ジャコパストリアスの作品。

イントロのベースがドチャクソかっこいい。このファンキーさがたまりません。

ジャズ特有の難しさもなく、リズミカルだけどファンキーな軽快さ。

アニメのOP、なんていうかルパン三世っぽいアニメ映画のOPっぽい感じがしませんか?

スポンサーリンク

ジョンコルトレーン/至上の愛

1964 – John Coltrane – A Love Supreme
01 – Acknowledgement.mp3 00:00:00 02 – Resolution.mp3 00:07:43 03 – Pursuance.mp3 00:15:03 04 – Psalm.mp3 00:25:46 05 – Introduction By Andre Francis.mp3 00:32:49 06 – Acknowledgement (Live).mp3 00:34:03 07 – Resolution (Live).mp3 00:40:15 08 – Pursuance (Live).mp3 00:51:52 09 – Psalm (Live).mp3 01:13:23 10 – Resolution (Alt Take).mp3 01:22:12 11 – Resolution (Breakdown).mp3 01:29:37 12 – Acknowledgement (Alt Take).mp3 01:31:50 13 – Acknowledgement (Alt Take).mp3 01:41:00

1964 - John Coltrane - A Love Supreme

モダンジャズのサックス奏者、ジョンコルトレーンの最高傑作。

ジャズを超えたコンセプトアルバム。セールス的にも凄い作品です。

全部で4章からなるジャズですが、これだけでOVA作れるんじゃあないの?ってくらいの完成度です。

(なんのOVAだよ・・・)

第一章の初め、ドラがなるとどうじにこう、ばぁんとタイトルが出てくる感じ?

第二章で物語が進んで、第三章で驚きの展開、そして第4章で静かに終幕・・・

そんな妄想をいだきながら聞いてます。

 

全部で40分を超える大作ですが、これが不思議と一瞬で時間が過ぎてしまうほど聞き込んでしまいます。

ジャズ初心者にはちょっとハードルは高いかもしれませんが、コルトレーンが作り上げた音楽が不思議とアニメのOPに合うのでは?と思いました。

あわせて読みたい

United Future Organization / Off Road

United Future Organization – Off Road
From the album "United Future Organization" (1993)

United Future Organization - Off Road

アシッドジャズ黎明期に話題となったアーティスト、UFO。(ユニット名がクールですよね)

今ではメジャーな方法ですが、ジャズのサンプリングを活用したクールな楽曲が当時のクラブシーンを沸き立たせました。

そんなアーティストの一曲。

木琴とパーカッションのリズムがオサレ感を出してアップテンポな仕上がりに。

この音色、ルパン三世やカウボーイビバップっぽくていいですね。

あわせて読みたい

ブレッカーブラザーズ/some skunk funk

Brecker Brothers Live In Barcelona – Some Skunk Funk
Great performance from their European tour in 1992. A great lineup backs the brothers: Dennis Chambers on Drums, Mike Stern on Guitar, and James Genus on bass, and George Whitty on keyboards

Brecker Brothers Live In Barcelona - Some Skunk Funk

兄弟でトランペットとサックスを駆使するジャズ・フュージョン。

ジャズ?って疑うほどの激しいセッションが特徴なバンドです。

SMAPのレコーディングに参加したりなど結構凄い兄弟。

紹介した曲は彼らの代表曲。メタルばりに激しいプレイが最高にカッコイイですね。

ブレッカー兄弟の人間離れした演奏が強烈。これもカウボーイビバップ系列に当てはまりますね。(なんだそれ)

ベイカーブラザーズ/ Chance and Fly

ベイカーブラザーズ Chance & Fly The Baker Brothers feat. Hamish Stuart
UK ネオ・ジャズ・ファンク・バンド、ベイカーブラザーズ Chance & Fly The Baker Brothers feat. ヘイミッシュ・スチュアート( Legendary ex. Average White Band) 衣装協力:Dress Camp 協賛:Yamaha 株式会社 drums.

ベイカーブラザーズ Chance & Fly  The Baker Brothers feat. Hamish Stuart

上で紹介したブレッカー兄弟と間違えやすい・・・ここテストにでますよ。

イギリスのジャズ&ファンクバンド。2000年代のバンドと比較的最近ですね。

ジャズファンクだけど凄くキャッチーで軽快なボーカルがポイント。

ボーカル入りなのでこれまた非常にさわやか~な感じ。この曲のOPは是非シャフトに作って貰いたいと想います。

ジャズ初心者にもおすすめできる一曲です。

T-SQUARE/時間旅行

T-Sqaure – 01.Fantastic Story – 時間旅行
Music, T-Squre – 01.Fantastic Story – 時間旅行

T-Sqaure - 01.Fantastic Story - 時間旅行

F1のOPでおなじみのジャズフュージョンバンド(ジャズじゃない!というツッコミは置いといて・・・)

ポップテイストな音楽が日本人の耳にマッチしているのがいいですよね。流石ポップインストゥルメンタル!

こう書くと怒られそうですが、なんとなくギャルゲーのOPっぽくないですか?

いい感じにアニメ(ギャルゲー)の雰囲気とマッチしてる気がして、この曲を聴くたびに妄想してます。

(作曲者も時をかける少女を意識したといってましたし)

あわせて読みたい

パットメセニー/ Facing West

Pat Metheny – Facing West
[INSTRUMENTAL] Though this music genre is not among the ones I usually come to appreciate, I find this track amazing. Taken from the 1992 album 'Secret Story', entirely composed by Pat Metheny but played along with orchestra.

Pat Metheny - Facing West

しましまシャツが世界一に合うジャズギタリスト、パットメセニーから。

ジョジョの奇妙な冒険第三部のED曲でおなじみのアーティストです。

さわやかなギターが心地いい、パットメセニーっぽい一曲。

 

こういうカラッとした音色ってなんだかアニメのOPっぽくないですか?(こじつけ

ファンタジー物のアニメに是非使って欲しい名曲です。

あわせて読みたい

ミシェルカミロ/On Fire

On fire – Michel Camilo [Studio Album Version]
All rights reserved to Epic Label. From "On Fire" 1989 Album. Michel Camilo – Piano Marc Johnson – Bass Marvin "Smitty" Smith – Drums Michael Bowie – Bass Sammy Figueroa – Conga Joel Rosenblatt – Drums Dave Weckl – Drums

On fire - Michel Camilo [Studio Album Version]

ピアノは打楽器だ!といわんばかりの熱いラテンジャズで有名なピアニスト。

ラテンの血を引く熱い演奏がメチャクチャいい、いいんです!(ジョンカビラっぽく)

この曲もパーカッションかよ!といわんばかりにピアノを叩きます。

アニメ”バッカーノ”のような雰囲気に似てますね。こういうのが好きな人にはどんぴしゃかも。

最後に~アニメ好きこそジャズを聞いて欲しい!

ジャズの画像

というわけで独断まみれで紹介しましたアニメに似合うんじゃね?っていうジャズの紹介でした。

というかぶっっちゃけ個人的に好きなジャズを紹介しちゃった形になったけど…まぁいいや!

 

アニメといえばアニソンですが、カウボーイビバップを始め、ジャズの名曲も沢山あります。

そういう系が好きな人は是非ジャズの世界に寄ってみてはいかがでしょうか?

 

ジャズ初心者のためにジャズ初心者に聞いて欲しい一度は絶対聞いたことがある名曲30選という記事も書いてますので、そちらもどうぞ。

こちらもオススメです

ゲーム音楽っぽいオススメのプログレ・フュージョン名曲を紹介!

ゲーム音楽好き必聴!星のカービィシリーズの名曲・BGMおすすめ90曲をまとめて紹介!

 

それでは皆さんいい夢を(締めの言葉

スポンサーリンク

関連記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

15卒のメーカーで働いている20代。よく30代の課長っぽいと言われます。このブログは働きながら疑問に思ったこと、社会人について書いています。趣味は合気道(初段・5年目)と麻雀と一人旅。JAZZとプログレが大好きな20代です。 詳しいプロフィールはこちらから