やっぱり呼吸法はスゴイ!呼吸法を続けて実感できた効果とは?

呼吸法を行う女性

通帳を見るたびに息が止まりがちなdaisenです。

 

呼吸法と言うと、な~んかうさんくさ!みたいなイメージを持たれがちです。

で、合気道歴6年の黒帯が、稽古で毎回呼吸法をしてて思いました。

 

呼吸法は効果がある!

 

ただ息を吸って吐くだけの、深呼吸みたいなイメージがありますが、しっかりと呼吸法を行うことで身体の調子も良くなりますし、健康にもなれます!

 

現に自分も合気道の稽古で呼吸法をはじめましたが、やるとやらないでは大違いです。

 

というわけで今回はそんな呼吸法の効果について、自分の実感も含めて書いていこうと思います。

最近しんどい!心が弱ってる!という人は是非試してみて下さい。

スポンサーリンク

心が落ち着く~ストレスを軽減したり、もやもやがなくなる

道端で寝転ぶ男性

呼吸法を行うと、ストレスを解消(軽減)したり、心を落ち着かせる効果があります。

 

呼吸するだけでそんなリラックス効果あるのぉ~?

と疑われがちですが…深呼吸をすると心が落ち着いたりしますよね。それと同じです。

 

深呼吸でも十分ですが、意識して呼吸法を身に付けることでより効果が高くなります。

自分も合気道のお稽古のときはもちろん、寝る前やお風呂、朝起きたときにも呼吸法を実践してます。

 

心がむしゃくしゃした時とか、イライラした時は呼吸法に限ります!

あわせて読みたい

筋トレの効果が上がる~呼吸も立派な筋トレ

ポーズを決める男性

呼吸法は筋トレにも効果があります。嘘ぉ!って思われたでしょうが、結構、マジ。

 

筋トレの知識がある人は、呼吸が大切だってことはご存知のはず。

 

筋トレをするときに、呼吸を意識するだけで筋肉の使い方が変わります。

逆に筋トレをするときに、しっかりと呼吸を付かないと筋トレの効果が薄くなったり、ケガにつながったりします。

 

特に筋トレ初心者の人ほどフォームを意識しすぎて呼吸を意識していない、とトレーナーの方もおっしゃっていました。

呼吸を意識すると筋肉を使っている実感がわきますし、疲労回復も早くなるのでオススメです。

筋トレの効果を上げたい!という人は是非呼吸法を勉強してみてください。

スポンサーリンク

声がよくなった(声の通りがよくなった

 

呼吸法を続けて声がよくなった!・・・気がします。(元々の声がでかいってのもありますが・・・

合気道を長く続けている人の共通点として、皆さん声を大きく出せること。

掛け声とか道場に響くほど、声の通りが凄いです。

特に師範の師範である先生(80歳弱)も、ホントにおじいさんか?ってくらい声がでかい。

 

おそらく息をコントロールしてることで声帯が開けて声を出しやすくなったからかもしれません。

いい声…は出せませんが、通りのいい声は訓練(呼吸法)で出すことが出来ます。

 

カラオケ前やライブ前に呼吸法を行うことでより効果が実感できるとおもいます。

あわせて読みたい

 

ダイエット効果がある…かもしれない

ポッコリお腹

呼吸法を行うことでダイエット効果がある・・・かもしれません。ある!と断定するとおい!痩せなかったぞ!とクレームが来ますので…

 

(個人の考えですが、ダイエットするなら呼吸法より筋トレと食事制限したほうがよっぽど効果ありです)

あわせて読みたい

 

まま、そういいつつも、呼吸法はダイエット効果をプラスする働きがあります。

腹式呼吸を行うことでドローイング効果

しっかりと呼吸法を行うことで、お腹をへこますようになります。

これでドローイング効果が期待できます。

また呼吸法を行うときは丹田(おへその下辺りにある部分)を意識するので、そういった効果があるかもしれません。

 

代謝が増える

汗をかくと痩せやすくなるように、呼吸法を行うことで、代謝がよくなります。

代謝がよくなると痩せやすい(太りにくい)体作りができます。

呼吸法そのものに効果がある、よりも呼吸法でダイエットできる身体作りがデキる、って感じですね。

本気で痩せたい方はダイエット!もちろん合気道でもOKです!

あわせて読みたい

朝の目覚めが良くなる

合気道でいつもやってる呼吸法を朝に試してみました。

 

シャキッと起きれるようになりました!

ちなみにどんな呼吸法かというと、

  • 息を吸いながら胸を軽く叩いて息を吸って、深呼吸
  • 息を強く吸いながら強く胸を叩いて深呼吸
  • 目の前の棒(があると思って)身体を縮めながら呼吸する

文章で書くと難しいんですが、こんな感じで呼吸法をしてます。

(後日この呼吸法について書く予定です)

眠たくない時にぐっすり寝れるようになる

寝ている女性

朝の目覚めが良くなるということは、夜寝る時にも効果が…あるんです…!

 

深呼吸だけでなく、イメージして呼吸を行うことで、ぐっすりと寝れるようになります。

朝起きるときは目覚めの呼吸でしたが、寝るときは身体を休ませる眠りの呼吸法があります。

あわせて読みたい

寝る前の呼吸法は、ネットで探せば色々出てきますが、合気道の呼吸法を行うことで、より効果が高まったなぁと思います。

どうしてもねれないときは是非試してみて下さい。羊を数えなくてもいいのでオススメです。

 最後に…えお呼吸法は生活をちょっと楽にする

空に向かって叫ぶ男性

というわけでざっくりと、呼吸法の効果を紹介しました。

呼吸法をすると、身体の悪い部分が突然治ったり、ジョジョのような波紋を使えたりみたいな、スゴイ方法ではありません。

(ちなみに本人は波紋呼吸に似てる、と思ってます▶ジョジョの波紋呼吸法は実在するッ!合気道の呼吸法との意外な共通点とは?

せいぜい日々のストレスが少し減ったり、心を落ち着かせたりするくらいです。

 

毎日ちょっとでも呼吸法を行うことで、日々の心の健康が保たれるようになります。

朝起きた時、夜寝る前、仕事の合間に、休日の時に、1分だけでもいいので是非呼吸法を試してみて下さい。

 

コチラの記事もどうぞ

合気道をやると本当に痩せれる?武道はダイエット効果があるの?

【武道】新しい趣味を始めるなら合気道!社会人に絶対オススメしたい理由とは?

【入門】合気道ってどんな武道?合気道歴5年の黒帯がよく聞かれる質問に答えてみた

 

それでは皆さんいい夢を(締めの言葉

スポンサーリンク

関連記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

15卒のメーカーで働いている20代。よく30代の課長っぽいと言われます。このブログは働きながら疑問に思ったこと、社会人について書いています。趣味は合気道(初段・5年目)と麻雀と一人旅。JAZZとプログレが大好きな20代です。
詳しいプロフィールはこちらから