【格安ノートPC】Chromebookを買ったけど使い勝手最高過ぎたので感想を書いてみた

Chromebook ロゴ

メインで使ってたデスクトップパソコンが不安定になり、代替機としてサブのPCを探していました。

そこで目に付いたのがChromebook【クロームブック】。

最近利用者が増え始めており、人気が伸びているノートパソコンです。

人気の理由として、

 

2~4万円と非常に低価格でかつ動作も快適で持ち運び便利

 

というサブ機にどんぴしゃなパソコン。

レビューを見てるとかなり好評で、だったら使ってみるかと物は試しで購入。

 

実際につかってみてこれは便利だ!と思いました。

早速クロームブックを使ってみた第一印象や感想をご紹介します。

スポンサーリンク

クロームブックを購入した経緯~メインのパソコンが不調に

6年使ってきたメイン機(デスクトップパソコン)が寿命なのか動作不安的に。

そこで次のメイン機を買う間にサブのPCを、せっかくだから持ち運びが便利なノートパソコンにしようと考えました。

 

で、あれこれ調べてみたところ、クロームブックがオススメなのでは?と思い購入。

 

ちなみに今回買った機種はChromebook Flip C101PA-OP1という品番の物。

 

 

2年前に大好評だった機種Chromebook Flip C100PAのアップグレード版になります。

レビュー記事もかかれてますので、是非参考に強いてみてください。

(今回購入のきっかけとなったレビューです)

関連記事

 

 

クロームブックの第一印象は”軽い”に尽きる

ファーストインプレッションを一言でまとめると、

軽い

です。いろんな意味を含めて軽いんです。

それぞれ使ってみた”軽さ”について書いていきます。

 

本体が軽い~約900gは羽のように軽かった

羽根

まず感じたのが「本体が軽い!」ってこと。

箱積めされたダンボールを持ったんですが、予想以上に軽くてびっくりしました。

 

例えるならお湯が一杯入ったヤカンを持とうとしたらぜんぜん水が入ってなかった時の感覚。

それほど軽いんですよ。

MacBookが一番軽いので920g、対してChromebookは890g。

ちゃっかりMacBookよりも軽いんですね。自分が買ったの。

 

かばんに入れてもじゃまにならないので、持ち運びは非常に便利なノートパソコンです。

コストが軽い~4万円で買えるノートパソコンにしては上出来

ギャンブルのお金

次に軽いと思ったのはコストです。コスパという点ではChromebookは最強なんじゃあないのって思うくらいでした。

 

初めノートパソコンに買い換えるときは予算7~8万円を覚悟してました。

安いノートパソコンだとスペックも微妙でストレスが溜まるなぁと思って高めの予算で設定してました。

 

調べてみたらネットや動画・ブログ執筆なら十分すぎるスペックだと評価されていたので、一か八かで購入。

結果として正解でした。今回のノートパソコンは約4万円。

4万円というと、普通のPCなら中古か型落ちか、なんにせよ曰く付きの製品を掴まされるレベルです。

 

しかし使ってみたところ、メイン機と同じぐらいの使用感。

前はCorei7を使ってましたが、それと変わらないくらいのレスポンスです。

 

それで4万円くらいですから、5~6万するノートパソコンよりも使い勝手いいんじゃないのか?と思うくらいです。

下手したらスマホよりも安く買えるんじゃないのってくらい。

 

学生でもちょっと頑張ったら買える値段で、サクサク使えるのは凄いと思います。

動作が軽い~低スペックでもレスポンスが早い!

 

スペックについてですが、これも予想を裏切られました。とにかく動きが軽いんです。

決して性能が高いものではありません。メイン機と同じくストレスフリーに動かせるかな・・・と不安でした。

 

実際はといいますと、メイン機と同じ感覚で動かせました。

レスポンスも早いし、動画も普通に見れるし、電源を入れたときの起動も早い。

複数タブを開いて動画を見ながらブログを書いてみましたが、特段ストレス無く書けてます。

4万円でこれほどとは…コスパ最強ですね…

スポンサーリンク

起動や設定も早い!~タブレット感覚でパソコンが使える

びっくりしたのがネットが使えるまでの速さです。

電源をつけたらものの数秒で起動。グーグルアカウントの設定を行うとすぐにネットが使えるようになりました。

他のOSでは出来ない芸当です。箱開けて5分ほどでネットが出きる手軽さにびっくり。

 

ぶっちゃけタブレットいらないんじゃないかな?と思うほどでした。せっかく買ったipad miniくんが泣きそうです。

 

感覚としてはパソコンなのにタブレットのそれに近いくらいです。それほど手軽に起動できて使えるのはびっくりしましたね。

Chromebookはサブ機・外出用のパソコンに最適!

ブログのPVが伸び悩む

クロームブックはサブ機や外出用のノートパソコンとしてはどんぴしゃでした。

価格もお手ごろですので二台目のパソコンにはぴったり。

 

新しくメインのパソコンを買うまでの代替品としても十分な性能を持っています。

ネットサーフィンして、動画を見て、音楽を聞いて、ブログを書く、という仕事でしたら全然問題ないくらい。

むしろ充分過ぎる使い勝手です。

ネット上のサービスでオフィス関連のアプリも使えるので、普段ノートで作業してる人も問題ないと思います。

流石にメイン機としての役割は厳しいと感じた

サブとしては優秀ですが、やっぱりメインには向いてないな、と思いました。

 

スペックもWeb上で動かすのを前提にしてるので、高性能のアプリなどを使いたいという人には向きません。

(現状は高スペックを要求するアプリって少ないですけどね…)

 

そもそもクロームOSですので、WindowsやMacのアプリは使えません。

本格的な動画編集や画像処理、オフラインでの作業はクロームブックには向かないでしょう。

デスクトップパソコンでバリバリ使ってた人にはちょっと物足りないかもしれません。

 

メインはメイン、サブはサブで使い分けるのが一番賢い使い方だと思いました。

ライターやブロガーにオススメしたい!~持ち運び安くてブログも書ける

メモ帳とスマホ

実際に触ってみて感じたのは、外出先で文章を書くことが多いライターやブロガーにオススメできるノートパソコンだということ。

ワードプレスやはてななどのブログサービスは普通に触れますし、簡単な画像編集ならWeb上のサービスでも十分です。

 

軽く持ち運びやすい上に価格もお手ごろですので、外出用のパソコンに最適です。

MacBookを買うお金がない!という人に勧めたいですね。ぶっちゃけMacBook必要?ってレベルの使い勝手です。

初心者だけどChromebookは全力でオススメしたい

Chromebook ロゴ

というわけでクロームブックを触ってみた印象でした。

クロームブックはいいぞ、と道行く人に声をかけたくなるほどです。

マックブックおじさんならぬ、クロームブックおじさんとして是非普及したいと思いました。

 

繰り返しになりますが、価格も安く、使い勝手も抜群なノートパソコンです。

軽くて普段Windowsのパソコンを使ってる人でも問題なく扱えます。

 

二台目のパソコンを探してる人、安くて使いやすい機種を探してる人は是非使ってみて下さい。

それではみなさんいい夢を(締めの言葉

スポンサーリンク

関連記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です