社会人になって実家暮らしから一人暮らしを始める人が絶対準備して欲しいこととは?

毎日が孤独のグルメ、daisen【@kiteretu1101】です。自分を井之頭五郎だと思いこんでるサラリーマン。

 

大学に入学したり、学校を卒業して新社会人になって初めて一人暮らしを経験する事になったけど…

 

今まで実家ぐらしだったし、一人暮らしが不安・一人暮らしを始める前に準備することってなんだろう?と悩んでる人も多いと思います。

自分も社会人になるまではのうのうとママの手料理を食べながら実家ぐらしをしてましたが、突然の辞令で名古屋に飛ばされ、一人暮らしをはじめました

くっそ不器用で面倒くさがりな自分ですが、なんとか生きてます。

そこで今回は実際に一人暮らしを初める前に気をつけたこと・一人暮らしの準備したこと、その他コツなんかを書いていこうと思います。

実家ぐらしが長くて初めて一人暮らしをされる方は是非参考にしてみて下さい。

物件探し:満員電車が嫌なら多少家賃が高くても絶対会社・学校の近くに住むべし

社会人の通勤の日常

一人暮らしを始めるには部屋が必要です。特に部屋決めで悩む人も多いと思います。

もし会社が指定したり大学の寮に住むのでなければ物件は「多少高くても会社・学校から徒歩15分以内」の物件がベストです。

もし会社から多少離れていて安い物件、会社からかなり近いけど家賃が高い物件があるなら絶対後者がいいです。

通勤時間は短いほうがいい~満員電車から解放されるのマジヤバイ

なぜかといいますと会社から近いと通勤時間が短くなるからです。

ついでに言うと通勤電車に乗らなくていいのでマジでストレスフリーなんです。

 

実家ぐらしのときは会社まで満員電車に乗って40分ほど時間を書けてました。

で、名古屋に転勤するときは会社から歩いて10分ほどのマンションにしました。通勤ラッシュが嫌だったからです。

 

結論から言うと凄く楽です。

いちいち電車の時間を気にしなくていいし、買えるときも座れる席を探す必要がなくなりました。

たとえ通勤ラッシュを避けて遠いところに住んだとしても、通勤に片道1時間かかったとして、往復2時間。

20日出勤したら40時間。結構な時間を消費してしまいます。それならいっそ会社の近くに住んだほうがよっぽどいいですよ!

 

また家から近いので忘れ物をしたときはすぐに取りにいけますし、仕事が終わってすぐに帰れるので凄く便利です。

今住んでるところは平均よりも少し高いんですが、家賃以上に時間に余裕が出来たのですごく満足してます。

引越し:安くしたければミニマリストに学べ!断捨離がオススメ

一人暮らしの準備で大変なのは引越でした。

なにが大変って会社選びもそうですが、一番は荷物の整理でした。

会社が負担してくれるならいいんですが、自分で払うとなるとなるべくコストを下げたいですよね。

そこでオススメなのは断捨離・・・要は物を減らそうね!ということです。

断捨離とは?って人はコチラ▶【レビュー】断捨離パンダでミニマリストを学ぼう。断捨離はココロのダイエット。

マンガやゲームは実家に放置~家具や家電も現地調達~

引っ越す前、今まで買った漫画とかゲームを持っていこうか悩みましたが、kindleなどの電子書籍で大抵の漫画は読めますし、ゲームもPCで代用できるのもあるので、実家においておきました。

さらに机やイスも全部現地調達にして持っていくものを極力減らしました。家具って結構かさばって大変ですからね。

 

おかげで引越しの作業もだいぶ楽になりました。引っ越しなんか10分ほどで済みました。

そして費用も1万ほど抑えることが出来ました。極限まで削れば引っ越し屋さん要らずでキャリーバッグで住んだかもしれません。

 

引っ越しの際はこちらの記事を参考に▶引っ越しはミニマリストに学べ!断捨離で荷造りが驚くほど簡単になるぞ!

買い物:生活に必要な家電や家具は現地調達

引っ越しをする女性

一人暮らしに必要な家電や家具な何が必要なのか・・・

ぶっちゃけこれは人によりけりだと思います。その人の生活スタイルや部屋の広さによって変わっています。

ただ一ついえることは家電や家具は現地調達がオススメです。

なぜかというと実際に住んでみて部屋の広さとか使い勝手さがわかってくるんですよ。

下見をして家電や家具を買ってもあんまり合わない・・・ってことがありました。

何も無いので引越しした数日は厳しいですが、家電や家具は近くのホームセンターや家電量販店で買って配送してもらうのがいいですね。

引っ越しするときも運送のコストを考えたら現地で買ったほうが安く住むこともあります。

家電や家具を買う時間がない人は最低限これだけ揃えよう

ただ引越しして時間がない!周りに家電やが無い!という人はあらかじめ必要最低限のものだけは買ったほうが良いでしょう。

一応自分が一人暮らしを初めて最低限欲しいな…と思ったのは

  • 布団(無いと寝れない
  • 椅子と机(作業が出来ない。得に書類作成とかPCとか
  • 冷蔵庫(食料は変えても保存が出来ない

です。洗濯機や掃除機は後でもOKだし、テレビもスマホやPCで代用できます。

ちなみに一人暮らしで買ってよかったグッズをまとめた記事がありますのでそちらもどうぞ。

男性新卒社会人が1年間一人暮らしをして買って得した・オススメアイテムを紹介

自炊:無理して自炊しなくても生きていける。とりあえず得意料理は一つ覚えろ!

料理をするサラリーマン

一人暮らしで心配なのが”自炊”ですよね。女性ならまだしも、実家ぐらしの男性は料理なんてさっぱり、という人も多いはず。

ぶっちゃけ自炊をしなくても生活はできます。むしろ頑張って自炊するほど”コスト”がかかってしまいます。

ちょっと値は張りますが、スーパーで惣菜を買って米を自分で炊くだけでも十分です。

(ちなみに自分はこんな自炊をしてます↓)

 

無理して実家で作ってもらえるような料理を作らなくても栄養のあるものを食べて食が偏らなければ大丈夫。

美味しい料理を食べたければ外食で問題解決です。

自炊でオススメなのはパスタ料理~安い簡単種類が豊富な最強レシピ

自分は実家ぐらしの時にパスタ料理を作るのが趣味だったので自炊は大抵パスタです。

パスタ料理は安くて簡単で調理も楽でレシピも豊富という神的な料理です!

全く料理をしたことがない人はパスタ料理に挑戦してみて下さい。

頑張れば見た目が結構おしゃれなので女性にアピール出来ちゃたり…?(私はアピールする女性すら居ない…)

こちらの記事もどうぞ

▶料理初心者こそパスタ料理がオススメ!一人暮らしの自炊が安く・簡単にできるぞ!

お金…一人暮らしするならクレジットカードは必須!オススメは楽天カード

クレジットカードを持つ手

一人暮らしをするなら絶対クレジットカードを作ったほうがいいです。一人暮らしの生活がかなり楽になります。

一人暮らしを始めるとまず家具や家電を買うのに5万以上はかかります。現金だと中々支払いが大変です。

さらに月々の光熱費や食費を払う必要があるので現金だとすごくめんどくさいんです。つい支払いを忘れた…なんてこともありえます。

なので一人暮らしを始める前にクレジットカードを作っておくことをオススメします。

光熱費をクレジットカード支払いにしてから管理も楽になって月末の金欠対策にも一役買ってもらってます。

月々の面倒くさい支払いが楽になるのですごく助かります!

@オススメは楽天カード。生活費がポイントになる!

自分が今使っているのは楽天カードです。CMでやってる楽天カードマンのあれです。

楽天カードは審査が簡単でしかも早い。さらにカードで払った分だけポイントが貯まります。

クレジットカード初心者の自分でもかなり満足してます。

これも使った感想を書きましたので参考にしてみて下さい。

▶【感想】楽天カードが便利すぎてヤバイ。新社会人は今のうちにクレカを作っておくと便利だぞ!

まとめ:実家暮らしから一人暮らしを始めてもなんとかなる

空に向かって叫ぶ男性

最後に実家ぐらしを20年つづけて、いきなり一人暮らしを初めた私から一言感想を。

「意外となんとかなってる」

 

不器用でどんくさい性格なので「もしかしたらゴミ屋敷になってるんじゃないのか…」

と不安でしたが、意外と生活出来てます。なんとか遅刻せずに会社にも(嫌だけど)出勤出来てます。

 

実家ぐらしからいきなり一人暮らしをするのは不安だと思います。なのでいつでも一人暮らしができるように準備だけはしっかりとしておきましょう。

準備をしっかりしてると一人暮らしも楽になりますよ!

一人暮らしは楽しいです!是非準備を整えて素敵な一人暮らしライフを!

 

それでは皆さんいい夢を(締めの言葉

関連記事一覧

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です