音楽

Amazon Music Unlimitedレビュー~使ってみた感想・評判など徹底解説!

AmazonMusicUnlimited アイキャッチ

2017年11月8日、Amazonは音楽配信サービスMusicUnlimited(ミュージックアンリミテッド)を開始しました。

月額980円(プライム会員なら780円)で4000万曲以上が聴き放題になるという、アマゾンの定額制音楽配信サービス(ストリーミング)です。

4000万曲以上とラインナップが非常に充実しており、さらにプライム会員だと200円もお得に利用することが出来ます。

筆者もプライム会員だったので早速試してみましたが、これは良いサービスですね!

通勤や旅行、家でリラックスするときに気軽にいろんな曲がスマホやパソコンで楽しめるのは音楽好きにはうれしいサービスです。

今回は音楽配信サービス「Amazon Music Unlimited」について、実際に使ってみた感想、使い勝手やオススメポイントを紹介します!

Music Unlimitedのポイント

  1. 4000万曲以上が聴き放題
  2. シンプルな操作・画面
  3. 好きなジャンルを流し続ける”ラジオ機能”搭載
  4. アマゾンプライム会員なら200円お得
  5. 最大256kbpsと高音質で再生可能

>>今すぐ30日間無料体験する

目次

Amazon Music Unlimited(ミュージックアンリミテッド)の料金~他サービスと比較して

まずは気になるお値段から。

通常
月額980円
プライム会員(200円引き)
月額780円
(年額7,800円)
ファミリー会員
月額1,480円
(年額14,800円)
Amazon Echoプラン
月額380円

通常プランだと980円、他のサービスとあまり大差が無い値段になっています。

4000万曲だと13曲入ってるアルバムに換算するとおよそ300万枚が980円で聴き放題になります。CDだと安くても1000円くらいしますから、かなりお得ですよね。

ファミリー会員は自分を含めて6アカウントまで利用できるようになるプランです。ですがビックダディレベルの大家族でない限り、スマホやパソコンなどいろんなデバイスで使えるので通常プランで十分でしょう。

ちなみに他のサービスと比較するとこんな感じです。

フリープラン(無課金で聴き放題)は無し

他のサービスと比較して、ミュージックアンリミテッドはフリープランがありません。

なので利用するには何かしらのプランに入る必要があります。利用が制限されててもいいから無料で聞きたいという人には残念でしょう。

ですが今なら無料で30日間利用できるキャンペーンがあるのでまずはそこで使い勝手を確認してみてはいかがでしょうか?

アマゾンプライム会員だとお得に~年間払いで2割引

Music Unlimited(ミュージックアンリミテッド)はアマゾンプライム会員の場合200円引きの780円で利用することが出来ます。

MusicUnlimited 料金プラン

普段からアマゾンを利用している人なら他のサービスよりもお得に使えるのがうれしいですね。

またプライム会員に限り年間払いが利用できます。2割引きになるのでずっと使い続ける!と言う人にはお得になりますね。

ただプライム会員とは別料金ですので全体で見れば少し割高になります。普段からプライム会員のサービス(お急ぎ便やプライムビデオ)を使ってるならあんまり気にならないでしょう(筆者がそうです)。

なのでミュージックアンリミテッドはアマゾンを良く使っている人がお得になる音楽配信サービスですね。

エコープラン(Echo)はアマゾンエコーのみの利用に限る

エコープランは380円と見た目は凄く安いプランがありますが、こちらはアマゾンが発売しているスマートスピーカー、アマゾンエコー”のみ”の利用に限ります。

通常プランだとスマホ・PC・タブレットで利用できますが、エコープランはアマゾンエコーでしか再生できないようになっています。

アマゾンエコーだけしか使わない!と言う人にはオススメのプランですね。

>>今すぐ30日間無料体験する

Prime Music(プライムミュージック)とMusic Unlimited(ミュージックアンリミテッド)の違いは?

以前からプライム会員特典で配信されているプライムミュージックがありますが、ミュージックアンリミテッドと比べてどう変わったのかを紹介します。

曲数が圧倒的に増えた~100万曲から4000万曲

大きな違いといえば曲数です。Prime Music(プライムミュージック)では100万曲でしたが、Music Unlimited(ミュージックアンリミテッド)は4000万曲。

およそ40倍の収録曲と数字で見たらかなりの力の入れようです。

料金で言えば月額+780円で曲数が40倍という感じです。数字だけ見たらかなりお得ですね。

音質やサービスや使い方は変わらない

Prime Music(プライムミュージック)とMusic Unlimited(ミュージックアンリミテッド)の使い方やサービスなどは一切変わりません。

プライムミュージック スマホ▲スマホでの画面。中身はプライムもアンリミテッドも一緒。

元々広告などもありませんし、プレイリストや検索の仕方などもPrime Music(プライムミュージック)から変更点はありません。

先程も書いたように、単純に聞ける曲が40倍になっただけ。

なので立ち位置的にはPrime Music(プライムミュージック)のアップグレード版みたいな感じですね。

使い方も同じですので普段からPrime Music(プライムミュージック)を愛用してる人はオススメです。

Prime Musicの使い方の記事も書いてます▶音楽聴き放題ならAmazon Prime Music(プライムミュージック)がオススメ!月325円で聴き放題!

MusicUnlimited(ミュージックアンリミテッド)を使ってみた感想~オススメの使い方やメリットを紹介

実際にMusicUnlimited(ミュージックアンリミテッド)使い続けてみて実感したメリットや感想を紹介していきます。

シンプルな操作画面~誰でも簡単に操作できる

まず使い勝手ですが、シンプルな画面ですので非常に使い勝手がいいですね。

スマホの画面はこんな感じ。

MusicUnlimited スマホ画面

ごちゃごちゃしてないので迷わずに使えるのがうれしいところです。

プレイリストが充実~自分のプレイリストもシェアできる

ミュージックアンリミテッドはお気に入りの曲をマイミュージックに登録できるだけでなく、プレイリストも作成することが出来ます。

さらに他の人が作ったプレイリストを共有できたりします。

Amazon Music プレイリスト

自分も気分に合わせた単語を入れて検索したり(朝 さわやか ジャズ みたいな感じ)、気分に合わせた音楽を楽しめるのはうれしいですね。

自分で作ったプレイリストもシェアできるのでオススメの曲をシェアし合えるのが楽しいです。たまにお気に入りのアーティストが発見できたりするのがいいですね。

ラジオ機能でお好みの音楽を楽しめる

MusicUnlimited(ミュージックアンリミテッド)にはラジオ機能が搭載されています。

文字通り特定のジャンルをラジオ(どっちかというとユウセン?)のように延々と流し続けてくれる機能です。

Amazon Music ラジオ

ジャズ・洋楽・ポップスなどのジャンルを作業用BGMとして使えるのが便利です。カフェのBGMのような使い方ができるのがいいですね。

またお気に入りの曲が流れたらサムズアップボタンを押すことで似たような曲を流してくれるようになります。(逆に微妙な曲ははずすこともできる)

ドライブ中や家で作業するときに延々と好きな曲を流してくれるし、たまに「おっ、この曲良いなぁ」ってな感じで新しい曲に出会える楽しさもあります。

使い続けることで自分好みのラジオが作れるようになるのが凄く楽しいです!

ダウンロードでいつでも好きな曲を自由に聞ける

Music Unlimited(ミュージックアンリミテッド)は端末に曲をダウンロードすることが出来ます。

ダウンロードをしておくと電波が届かない場所でも音楽を聴くことが出きます。通信を使わないので通信量の節約にもなります。

ヘビロテする曲などを決めておくと、さながらウォークマンのように音楽を聴くことができるのがうれしいですね。プレイリストごとにダウンロードができるのが地味に便利。

ただダウンロードといっても曲のデータを入れるのではなく、キャッシュを使っているので、MP3のように他の端末に入れたりすることは出来ませんのでご注意を。

MusicUnlimited(ミュージックアンリミテッド)は端末の用量が許す限りダウンロードに制限はありません。

スマホ・タブレット・PCでどこでも音楽を楽しめる

MusicUnlimited(ミュージックアンリミテッド)はスマホ・タブレット・PC、どのデバイスからでも利用できます。PCはブラウザで、スマホやタブレットはアプリから利用します。

なので外出先ではスマホで、家ではパソコンとスピーカーで、みたいな使い分けができるのが便利ですね。

アプリはコチラからどうぞ。

Amazon Music

Amazon Music
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

ちなみに筆者は通勤や外出では無線イヤホンで、家ではスピーカーで聞いてます。良いイヤホンやスピーカーだと高音質で聞けるのがたまりません!

パソコンで聞くときはスピーカーで聞くといいですね。部屋全体に好きな音楽が流れるのは最高の一時です!(ノートパソコンの音質もかなり上がるのでオススメ)。

MusicUnlimited(ミュージックアンリミテッド)のデメリット~他のサービスと比較して

MusicUnlimited(ミュージックアンリミテッド)と他の配信サービスと比較して感じたデメリットを紹介します。

検討されている方は是非参考にしてみてください。

アマゾンを普段から使ってない人~プライム会員以外はメリットが少ない

ぶっちゃけ言うとミュージックアンリミテッドはアマゾンを普段から利用してる人・プライム会員じゃない人は微妙です。

決してアマゾンを使ってないから損をしているというわけではないんですよ。

ただSpotify(スポティファイ)やAWA (アワ)と金額、曲数や音質などと比べるとどっこいどっこいなんです。

サービス運営月額料金(税込)楽曲数音質(ビットレート)
Apple MusicApple980円 約4500万曲最大256kbps
LINE MUSICLINE MUSIC960円 約4400万曲最大320kbps
Amazon Music UnlimitedAmazon980円 約4000万曲(Prime Musicは約100万曲)最大256kbps
AWAAWA960円 約4300万曲最大320kbps
Spotifyスポティファイジャパン980円 約4000万曲最大320kbps
Google Play MusicGoogle980円 約4000万曲最大320kbps

曲数や音質、料金を見比べてみるとどっこいどっこいな感じですね。

プライム会員だと月額費が安くなるといったメリットがあるので、わざわざミュージックアンリミテッドのためにプライム会員に登録するのはオススメできません。

逆に普段からアマゾンを使っていて、音楽配信サービスを使いたいという人はミュージックアンリミテッド1択です。

プライム会員だとアマゾンの利用がめちゃくちゃお得になるので、セットで加入するのが一番ですね。

歌詞表示機能が無い

ミュージックアンリミテッドはLINE MUSICやAWAに搭載されている歌詞機能がありません。

筆者は気にならないのですが、歌詞の内容が知りたい人、カラオケで歌うために練習したい人には残念かも知れません。

邦楽のラインナップが弱い

dヒッツ、うたパス など邦楽中心の音楽配信サービスと比べると邦楽のラインナップは弱いです。

スピッツ、GLAY、宇多田ヒカル、Dreams come true、AKB48、AAA、松任谷由実、浜崎あゆみ、きゃりーぱみゅぱみゅ、ももクロ・・・などなどの日本を代表するアーティストは配信されていますが、それでもまだまだかな?という感じです。

スポティファイやAWAと比べると、邦楽の偏り(Spotifyにあってミュージックアンリミテッドには無いなど)はあまりありませんでした。

(洋楽でもマニアックすぎたりマイナーすぎるのはありませんでした)

ここら辺は好みのアーティストがあるかどうかで変わってくると思います。

自分が聞きたいアーティストがいるかどうかは公式サイトから”パソコン”で確認できます。

フリープランが無い

スポティファイやAWAと比較して、ミュージックアンリミテッドにはフリープラン(無課金で音楽が聞ける)がありません。

とりあえず無料で音楽が聞きたい!という人にはオススメできないのがデメリットですね。

ただ個人的には好きなアーティストやいろんな音楽を聴くなら課金プランの方がストレスなく楽しめると思ってますので、コレも好みの問題かなぁと思います。

先ほども書きましたが、30日間の無料体験があるので、その間に使い勝手を試してみるのが一番ですね。

>>Music Unlimitedを無料体験する

MusicUnlimited(ミュージックアンリミテッド)の音質について~他のサービスと比べて高音質なのか?

音楽好きには気になるのが音質でしょう。ここではMusicUnlimited(ミュージックアンリミテッド)の音質について解説します。

MusicUnlimited(ミュージックアンリミテッド)の音質は256kbps

MusicUnlimited(ミュージックアンリミテッド)の音質は256kbpsとなっています。

256kbpsなのでひどいイヤホンやスマホじゃない限り十分高音質で音楽を楽しめます。

ちなみに320kbpsと比べると、よほど耳がいいか、高級なイヤホン・スピーカーを使わない限り違いはありません(筆者個人の感想です)。

実際筆者も使ってる限りではしっかりとした音で聞けているので十分な音質だと感じます。ベースの音やドラムの音、ボーカルの声もしっかり伝わってきますね。

よっぽど安物のイヤホンを使わない限り、MusicUnlimited(ミュージックアンリミテッド)は十分高音質と思ってもらってOKです。

>>Music Unlimitedを無料体験する

まとめ:MusicUnlimited(ミュージックアンリミテッド)はAmazonユーザーにおすすめ!

MusicUnlimited キャプチャ3

Music Unlimited(ミュージックアンリミテッド)のまとめです。

  • プライム会員と合わせたら他のサービスより破格の金額
  • 音質も収録数も文句なし。十分楽しめる。
  • スマホやタブレットにダウンロードして仕えるので使い勝手は良い。

一言でまとめると、MusicUnlimited(ミュージックアンリミテッド)はアマゾンユーザーの為の定額制音楽配信サービスといっても過言ではありません。

もちろんアマゾンユーザーでなくても利用できますが、プライム会員になると200円割引されるだけでなく、他のアマゾンのサービスと非常に相性がいいので使い勝手が最強なのです。

プライム会員の人でもMusicUnlimited(ミュージックアンリミテッド)の30日間無料体験をやってますので、興味がある方は少しだけさわってみるのもオススメです。

Amazonユーザーの方には是非オススメしたいサービスです。是非一度試してみて下さい。

公式サイト

ジャズ好きの人はオススメの曲も紹介してますので、興味がある方はそちらもどうぞ!

【オススメ】ジャズ初心者に聞いて欲しい一度は絶対聞いたことがある名曲30選【JAZZ】

初心者必聴!ジャズ入門者のためのオススメジャズアーティストを紹介!

【オススメ】超定番のフュージョン名曲・名盤10選!初心者はまずこの曲を聴け!

それでは皆さんいい夢を【締めの言葉

ABOUT ME
daisen1101
15卒のメーカーで働いている20代。よく30代の課長っぽいと言われます。このブログは働きながら疑問に思ったこと、社会人について書いています。趣味は合気道(初段・5年目)と麻雀と一人旅。JAZZとプログレが大好きな20代です。 詳しいプロフィールはこちらから