【ジャズアレンジ】超オシャレ!アニソンカバーの最高傑作プラチナ・ジャズがオススメ!

プラチナジャズ

アニメ好きの人はもれなくアニメソング・・・アニソンも好きだと思います。

書く言う自分もアニソン、大好きです。

 

そんなアニソンファンのために、ジャズ好きである私がガチのアニソンジャズアレンジを紹介したいと思います。

(有名なんで知ってるかもしれないけど)

 

その名もプラチナジャズ。

ラスマスフェイバーというジャズピアニストでありアニメ好きの外国人オタクがガチのジャズアレンジを作っちゃいました。

 

今回はプラチナジャズの紹介と、是非オススメしたいアニソンジャズアレンジ曲をご紹介。

アニソン好きの人はもちろん、往年のジャズファンの人も絶対イイネ!とうなずくはず!

スポンサーリンク

ラスマスフェイバーってどんな人?~ジャズピアニストで有名DJ

ラスマス・フェイバーのアルバム

7歳のころからピアノを初め、17歳のころにはプロとしてデビュー。

その後ハウスミュージックを手がけるようになり、DJ活動なども行うようになりました。

 

00年代のクラブシーンでは人気があり、ハウスシーンの貴公子なんて呼ばれてたりしだそうです。

(貴公子ってのがまたなんとも・・・)

幼少期から日本のアニメ(ジャパニメーション!)が大好きで、日本のアニメ文化にはまったそうです。

国が違えど歩む道は一緒ですね。

 

最近ではアニメ主題歌の編曲や楽曲提供をおこなったりとどっぷり日本のアニメ文化に貢献してます。

TRY UNITE!/中島 愛(1 chorus.ver)
2012.2.1 in stores TVアニメーション「輪廻のラグランジェ」OP&EDテーマ TRY UNITE!/Hello! 中島愛 初回限定盤 ¥1,890(tax in)/VTZL-36 通常盤 ¥1,365(tax in)/VTCL-35124 ※初回限定盤のみ「TRY UNITE!」PV収録DVD付き 中島愛 6枚目にして、初の両A面シングル! 1月より放送開始のTVアニメ「輪廻のラグランジェ」オープニング& エンディングテーマに起用。ハウスミュージックシーンで活躍する プロデューサーのラスマス・フェイバー×中島愛という 異色のコラボレーションから生まれるハイパーかつスペイシーな 「TRY UNITE!」が"ラグりん"のオープニングテーマを飾る。 そして、エンディングテーマ「Hello!」は、明るくてかわいらしいガールポップ色全開のサウンドに仕上がった! 超贅沢なこの両A面シングルを絶対に聴き逃すな!! ○収録曲 M1 TRY UNITE! 作詞:サエキけんぞう 作曲・編曲・プロデュース:Rasmus Faber M2 Hello! 作詞・作曲・編曲・プロデュース:北川勝利 ストリングス編曲:長谷泰宏 M3 TRY UNITE!-Rasmeg Duo – M4 パンプキンケーキ 作詞・作曲:矢吹香那 編曲:鈴木智文 ほか カラオケ2曲収録

TRY UNITE!/中島 愛(1 chorus.ver)

(これがまたいい感じのハウスできれっきれなんだなぁ)

プラチナジャズとは~アニメオタクがガチメンバーでジャズ演奏した結果www

そんなアニメ好きの彼が居たからこそ実現したのがこのプラチナジャズ。

100曲以上から選りすぐり、原作をりすぺくとしながらも、ジャズの良さをハイブリットさせたものばかりです。

プラチナジャズ

ネットでもマクロスFの星間飛行のジャズアレンジが200万回再生を達成するなど、アニメファンの心を動かしました。

さらにCM曲にも使用されるなど、人気っぷりがうかがえます。

メンバーもジャズベテラン揃いのガチっぷり

メンバーもスウェーデンを中心とした実力派をそろえ、ビルエヴァンストリオにも劣らぬ(と評価されてる)ガチメンバーで構成してます。

さらにサックスはグラミー賞を受賞したラスマスフェイバーの親父も入ってるんだから、そりゃあもうガチですよ。

そんじょそこらの「とりあえず楽器をジャズっぽくしたらいいんじゃね?」的な物とは違います。

それっぽく言うなら、

「外国人アニオタがアニソンをガチでジャズアレンジした結果www」

みたいな感じです。

スポンサーリンク

プラチナジャズの特徴~アニソンは昭和から平成まで幅広く

選曲も昭和ばっかりやジブリばっかりなど、アニソンの安牌を求めたものではありません。

昔はデビルマンやうる星やつらといったアニソンから、ドラゴンボールやるろけんなどのちょっと懐かしいアニソン。

最近だととらドラやけいおん、ニャル子さんといったアニメオタクにはおなじみの曲まで・・・

古今問わずの選曲がアニメ好きなラスマスフェイバーの本気度が伺えます。

 

まさに老若男女がジャズを楽しめる作品になっています。

てなわけで、早速プラチナジャズの中でも特にオススメしたい曲を紹介していきます。

王立宇宙軍(オネアミスの翼)~メインテーマ

グレンラガンやトップを狙えでおなじみのガイナックスの長編映画より。個人的に好きな曲なんで…

 

CDではオネアミスの翼ですが、正式名称は王立宇宙軍です。

オネアミスと書くとオタキングこと岡田さんがキレます(配給会社が余計なことしやがって!)。

作曲は世界の坂本龍一。原曲もすばらしいんですが、はぁ~、こういうアレンジね!という感想です。

全体を通してアシッドな音色がたまりません。個人的にオススメしたい一曲です。

創聖のアクエリオン( Genesis of Aquarion)

「創聖のアクエリオン」RASMUS FABER PRES PLATINA JAZZ LIVE IN TOKYO

「創聖のアクエリオン」RASMUS FABER PRES  PLATINA JAZZ   LIVE IN TOKYO

あなたと合体したい(意味深)アニソン。CMでもたびたび流れて有名になりましたね。

ストックホルムのシンガー エミリー・マキューアンさんのボーカルがポイント。

原曲の良さを崩さず、見事にジャズボーカルと「合体」してます。

 

歌詞は英語なんですが、サビの「愛してる~」の部分を日本語で歌うところがね、憎いね!

オシャレなアニソンとして、純粋にジャズボーカル曲としてオススメしたい一曲です。

銀河鉄道999/The Galaxy Express 999

Platina Jazz – The Galaxy Express 999 (from Galaxy Express 999)
New Live Album – Tokyo Express – Live In Concert – Out Now! iTunes: 

Platina Jazz - The Galaxy Express 999 (from Galaxy Express 999)

ガンダーラでおなじみ(古い!)ゴダイゴが歌ったアニソン。・・・のジャズアレンジ。こちらもボーカル付きです。

ボーカルはニコラスガブリエルソン。スウェーデン出身のシンガーです。

フランク・シナトラのようなさわやかな歌声がいいですね。

ウィスキーのCM曲に採用されただけあって、全体を通してモダンテイストにアレンジされてます。

ん~お酒に合う。銀河鉄道ならぬ、満天の星空にぴったりの曲です。

マクロスF/星間飛行

「星間飛行」LIVE IN SWEDEN RASMUS FABER PRES PLATINA JAZZ
ニコ動転載

「星間飛行」LIVE IN SWEDEN   RASMUS FABER PRES  PLATINA JAZZ

ご存知ないのですか!?

大きなお友達なら絶対知ってるアニソン。声優の中島愛さんのヒット曲としても有名ですね。

原曲はポップさ全開でしたが、ジャズアレンジにいたっては、しっかりスウィングしてます。

 

星間飛行の作曲者、菅野ようこ氏に対するリスペクトがひしひしと伝わります。

原曲のアイドル曲っぽい雰囲気を壊さず、あくまでモダンジャズで原曲を表現しています。

よっぽど原曲に愛がないとできない芸当ですね。

いろんな意味で情熱が伝わってくる一曲です。ジャズ初心者にオススメしたい!

プラチナジャズはジャズ好き・アニソン好きどちらにもオススメしたい!

サックスミュージック

というわけでプラチナジャズの紹介でした。

アニソンのジャズアレンジは昔からありましたが、ガチでリスペクトして作曲したアレンジは初めてだと思います。

 

アニソン好きの人はジャズってこんなにおしゃれでかっこいいんだなぁと。

ジャズ好きの人はアニソンってこんな表現ができるんだなぁと。

聞くたびに新しい発見があると思います。

 

プラチナジャズのアルバムは現在5枚発売中。

プラチナジャズのベストアルバムも出ています。初心者の方はまずベスト版がオススメ。

いまだとAmazonプライムミュージックにて配信中!月額325円でジャズが聴き放題です!

詳しくはコチラの記事をどうぞ▶音楽聴き放題ならAmazon Prime Music(プライムミュージック)がオススメ!月325円で聴き放題!

 

公式サイト

JAZZに興味を持たれた方はコチラの記事もどうぞ

【オススメ】ジャズ初心者に聞いて欲しい一度は絶対聞いたことがある名曲30選【JAZZ】

ジャズ好きがオススメするアニメ(アニソン)っぽいジャズの曲をまとめた

ジャズ好きがオススメする、ルパン三世っぽい曲7選【アップテンポ】

それでは皆さんいい夢を(締めの言葉

スポンサーリンク

関連記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

15卒のメーカーで働いている20代。よく30代の課長っぽいと言われます。このブログは働きながら疑問に思ったこと、社会人について書いています。趣味は合気道(初段・5年目)と麻雀と一人旅。JAZZとプログレが大好きな20代です。
詳しいプロフィールはこちらから