page contents
雑記

相席屋で女性が無料ってシステムは男女差別だと思います

最近巷(主に都会)で人気になっている相席屋。男女間で知らない人と相席してお酒を楽しもう、というコンセプトの居酒屋らしいですね。
 
街コンといった出会いを求めたいというニーズに答えてなのか、都会を中心に店舗が増大しているそうです。
 
 
 
で、こんなタイトル書いたらヨーコタジマを筆頭に多方面からぼこぼこにされそうな気もしますが(じゃあなぜ書いた)、相席屋のシステムを調べてみるとちょっと疑問に思いました。
 
というのもこの相席屋、男性は基本的に相席が始まってから(女性が席に座ってから)30分1500円で食べ飲み放題(時間は教えてくれないらしいです。それくらいサービスしてよ~)、一方で女性は相席が始まったら無料で飲み放題が頼めるというシステム。
 
 
えっ!女性は無料で飲み食いできるの!?うらやましい!
 
 
 
と大きく書いたらこれまた突っ込まれそうです。
 
正直これを聞いてそこまでしていく価値あるのかなぁと思うんですけど、現にネットのニュースで取り上げられてたり、店舗が増えていることから、その人気は高いのがわかります。
 
なんで男性側が理不尽なのにゾクゾクと利用する人が出てくるのでしょうか。
 

なぜ女性は無料なのか

 
またこんなこと書いたらケツの穴の小さい人間ってツッコミが・・・あ、さすがにうっおとしい?すいません。
 
そもそも相席屋はどのようなコンセプトで作られたのでしょうか。
 
相席屋のHPではこう書かれています。

相席屋は他のお客様と相席になる居酒屋です。

知らない人と相席になる事で新たな出会いや発見、楽しみが見つかるはず!!友達作りや恋人作り、

婚活等々たくさんの人との出会いの幅を広げます。

お酒を飲んで食事を楽しみながら、ワイワイ気軽に出会いを楽しんでください!!

相席屋の理念は「一期一会」一期一会(いちごいちえ)とは、茶道に由来することわざです。

『あなたとこうして出会っているこの時間は、2度と巡ってはこないたった一度きりのものです。

だから、この一瞬を大切に思い今できる最高のおもてなしをしまよう』という意味の

千利休の茶道の筆頭の心得であります。

相席屋では、この心得をすべての中心に考え、私どもとお客様との出会い、

お客様同士の出会い全てに全力で関わらせて頂きます。

 

相席屋HPより

 
こう見るとなるほど、面白い取り組みをしている居酒屋なんだな。面白いから友達を誘って(いないけど)行ってみよう、となるわけですね。
 
 
 
 
 
・・・でもこれを見ると余計に上で書いた料金システムに疑問を抱きます。
 
 
知らない人と出会うために場所を提供するんだったらなんで女性は無料になるのかわかりません。わからない俺が変なのか・・・?
 
あれですか?男性は女性におごるべき、という倫理から来てるんですかね?
 
 
そうだとしても相席したときに男性が払ったらいいと思うし、男性側もまだ良心的とはいえ、負担も少なくないはずです。
 
理念通りにするなら、男性も女性も気軽に行けるように、料金を普通の居酒屋よりも安くしたりするほうがどちらも気軽に入れると僕は思います。普通の居酒屋も飲み放題だと案外かかりますからね。
 
たぶん女性の料金を無料にしたら、女性が多く入ってきてくれて、それを目当てにした男性がたくさん来るから、結果的に儲かりやすい仕組みになってるのかな?
 

男性が圧倒的に理不尽なのになぜ流行るのか

彼女いない暦=年齢の自分が言うのも変ですが、そこまでして出会いが欲しいのか?と思ってしまいます。
 
確かに場所としてはものすごく手ごろだし、出会いのきっかけを作るという点では便利なシステムなんですよね。変にバーやキャバクラ、街コンに行くよりかは、近くにあるから行き易いというのもありますね。
 
 
正直出会いという目的よりも純粋に友達と楽しむという目的で言ってる人のほうが多いんじゃないかと思います。
 
相席屋の感想を書いたブログがいくつかありますが、ネタにしやすいんだなぁと思いました。もちろん本気でチャンスをつかむために来ている人もいると思いますが。
 
 
本気でコン活や出会いを求める、というよりかコンセプト居酒屋の類で友達と新しい遊び場に行くという軽いノリで使えるのがウリの一つなのではないのでしょうか。
 
 
チャンスを求めていくのもありだし、もしだめだったとしても普通に友達と面白い居酒屋で楽しめた、となったら30分1500円は安い買い物なんですかね?僕だっら1500円で大衆居酒屋に寄ったほうがいいと思うけどなあ・・・
 
[amazonjs asin=”B00SHMVQYM” locale=”JP” title=”相席屋必勝法 ブス・性悪・ババアと出会わないために”]
スポンサーリンク

なぜ男性が無料の相席屋はないのか?

相席屋の感想を見ていてアイデアが浮かびました。
 
 
「男性が無料の相席屋はどうだろう」
 
 
女性が無料なら男性だって無料でもありなんじゃあないか?出会いはないけどお金は持っている女性には需要はあると思いますが・・・どうでしょう?やっぱり流行らない?
 
「婚活応援酒場」って屋号に書いてるくらいなら、男性が無料のシステムも作っておくと、広いニーズに対応できると思います。でもどっちも作ったら結局無料のほうに行ってしまって成り立たなくなっちゃうか。
 
上に書いたみたいに、男性無料の相席屋で、女性がお金を払ってでもいくというニーズは多少なりともあると思います。
 
いわゆるホストクラブですね。男性目当て(といってもイケメン限定だけど)で来る女性も少なからずいるから、ためしにやってみるのもありだと思います。でもやったらやったでぎゃあぎゃあ言う人がいるからやりづらいかな?
 
 

終わりに・・・一期一会(一度だけとは言っていない)

たぶん自分はよっぽどのことがない限り相席屋には行かないでしょう。というか一人で飲むのが好きなので縁もないところです。
 
これほど流行っているということはやっぱり出会いが欲しいとおもうニーズがあるからでしょう。どうしても女性が無料というシステムに納得がいかないのは自分の価値観がずれているのか、はたまた常識がないだけなのかはわかりませんが、それでも出会いが欲しいと思う男女は少なくないということですね。
 
やっぱり女性が無料だから成せるビジネスなのでしょう。これがもし女性は有料だったら全然ん流行らなかったのかもしれません。やっぱり根底には男性は女性をおごれるくらい当たり前だよね?という考えがあるからでしょうか。
 
一度男女の客層を調べてみて、それぞれどういった特徴の人が利用しているのかを調べてみたら、今の婚活市場がわかるかもしれません。
 
そうすれば相席屋自体もどんどん改善していって、よりユニークで面白いサービスが生まれると思います
 
 
 
自分も30になってあせり始めたら通う予定です。というかそれまでに相手見つける勢いでいかないとなぁ(遠い目
 
[amazonjs asin=”B00LP6V0L6" locale=”JP” title=”独身貴族 DVD BOX”]
 
 
それでは皆さんいい夢を(締めの言葉
ABOUT ME
daisen1101
15卒のメーカーで働いている20代。よく30代の課長っぽいと言われます。このブログは働きながら疑問に思ったこと、社会人について書いています。趣味は合気道(初段・5年目)と麻雀と一人旅。JAZZとプログレが大好きな20代です。 詳しいプロフィールはこちらから
音楽聴き放題ならアマゾンの”MusicUnlimited”

最近はスマホやPCで音楽を聞いている人も多いはず。

そんな音楽好きにオススメなのが音楽聴き放題サービスの『AmazonMusicUnlimited

▼公式サイトはコチラ▼

月額980円、シングル1枚の料金でで6500万曲以上がスマホやPCで聴き放題になります!

  • 6500万曲以上が聴き放題(洋楽はもちろん最新の邦楽も聴ける!)
  • 30日間の無料体験サービス実施中(途中解約してもタダ!)
  • シンプルなUI、プレイリストやラジオなど機能充実

アマゾンを使ってない人にもオススメ!音楽を聞くなら是非チェックですよ!

30日間無料体験をチェック