page contents
会社/働き方について

【就活】自己PRが書けない?履歴書や面接でネタがない人は”できることリスト”で強みを作る!

メモを取る女性

やりたいことやったもんがち。青春なら…daisen【@kiteretu1101】です。

 

就職活動を初めてよくある悩みが

「自己PRが思うように書けない・・・」

だと思います。

履歴書や面接では絶対に聞かれる自己PR。PRしろっていわれてもサ、PRできることなんて・・・趣味なんて読書(マンガ)だけだし・・・

といじけている人も多いと思います。

 

そんな悩みを解決するときにオススメしたいのが”できることリスト”を作ること。

 

ちょっとまえに”やりたいことリスト”を書いて人生を充実させよう!という本が売れましたが、やりたい(Will)よりまずできる(can)を分析しようという話です。

 

 

もし自分は何も出来ない…ネタが思いつかない・・・と悩んでいるなら是非できることリストを作ってみて下さい。

きっと自分にしか出来ないことがみつかるはずです。

 

というわけで今回は”できることリスト”についてご紹介。

就職活動時代、”できることリスト”を作っておくべきだったなぁといった自分の経験も踏まえて書いていこうと思います。

できることリストで自分が得意なこと(強み)を探す

メモ帳とスマホ

なぜできることリストを作るかというと、文字通り”自分が出来ること=強み”を分析することです。

ちなみに自分ができることをざっくり書くと。

  • 建材の知識を教えれる
  • 合気道が出来る
  • 麻雀が出来る
  • 投資信託が(少し)理解出来る
  • ブログが書ける
  • 料理が作れる
  • 泳げる
  • カタログをみてコスパのいい商品を選べる(分析能力が高い)
  • 人を平等に見ることが出来る(嫌いな人がいない)
  • 一人で旅行にいける(電車)

ってな感じです。(他にもいっぱいあります。l

主に仕事や能力・資格といった”スキル”、もう一つは考え方や性格でできることを分けることが出来ますね。

できることリストを作るコツ

コツは”どんな些細なことでも書くこと”。

できることリストを作ろうと考えてもつい「できることがみつからない…」と悩むはずです。

たとえ些細なことでもいいのでリストを最低でも10個は作ってみてください。

例えば”だれにでも挨拶ができる”。

自分からしたら大したことないことかもしれませんが、だれでも挨拶ができるというのも人からしたら立派な”できること”です。

資格や経験がないという人は”性格”でできることを探してみるのもオススメです。

できることを発展させて”自分にしか出来ないこと”を探す

ホワイトボードと女性

できることリストを書いたらそのできることから他に何ができるかを考えてみましょう。

例えば自分の”建材の知識を教えれる”ことが出来れば”建材業界”で働くことが出来ます。

”合気道”が出来れば”合気道について話せる事ができます。現にこのブログも合気道について書いてます。

 

性格だと”人を平等に見れる”と例えばいろんな人種がいる海外企業でも誰でも平等に接することが出来たり、人をまとめることが出来る・・・はずです。

こんな感じでできることを書いて、できることを更に発展されていくとよりリストが充実していきます。

自分で考える以外にも友人や家族にアドバイスを貰うのもいいですね。

スポンサーリンク

些細なことでも強みはみつかる~”できること”から最強の自己PRを作る

ペンを立てる男性

そうはいっても自分はゲームしか出来ない・・・アニメを見るしか能が無い・・・と自分の出来ることに自信をもてない人が多いでしょう。

ここで自分が活動してた就職活動支援の団体でのエピソードを紹介します。

自分はテレビを見ることしか出来ることがないと嘆く就活生

以前大学4年のときに就職活動をサポートする団体で活動してました。

で、とある就活生が自己PRの作成に悩んでいました。

”自分はテレビをみることしかできることが無い”と嘆き、どうやって自己PRを作るかを悩んでいるということなので相談に乗ってみました。

 

私「テレビを見ることしかやることがないって言うけど、どんな番組を見てるの?」

就活生「特に何を見るとかはないんです。ひたすらいろんな番組を見て・・・」

私「番組を見てどうするの?ブログとかで感想を書いたりとか?」

就活生「いや・・・その・・・番組をみて”その番組の視聴率”を自分で妄想してるんですよ・・・ヘンですよね・・・」

私「(面白そう・・・)それってどんなことするの?」

就活生「あの、新聞の番組欄をみてその番組がどれだけ人気なのか自分で調べて・・・そのあと雑誌やネットで合ってるかどうか調べるんです。・・・ヘンな趣味ですよね・・・」

私「へ~面白いことやるんやなあ。で、どれくらいあたってるの?」

就活生「ええと・・・大体9割ほどは・・・」

私「え!!そんなに正確なの!それってどうやってやってるの!?」

就活生「はい!(目をキラキラさせながら)ネットに転がってる情報じゃなくて独自の~(中略)~なんです!」

私「(はえ~すっごい・・・)・・・まって、それでもう自己PR出来たじゃん

就活生「へ・・・?」

自分では大したことないことでも人から見たらスゴイこと

どうでしょう?彼は”テレビを見ることしか・・・”とネガティブに考えてましたが、独自の方法で高確率で視聴率を分析するという絶対真似できない”強み”を持ってることがわかりました。

 

あとはこれを上手いこと文章でアウトプットしたら絶対最強の自己PRが出来ますよね。

これでテレビ業界やネット業界にいったらまず間違いなく興味を持たれます。間違いないですよ。

”バイトでリーダーしてた~”とか、”サークル活動が~”というお決まりの自己PRなんかよりも絶対面白いです。

誰だって他の人には無い強みがある~プロに自分の出来ることを見てもらう

もし”自分は出来ることが無い”と絶望してる人は一度リストを作ってみてください。

そしてプロのカウンセラーに相談してみましょう。こんな感じで実は”自分ってこんな凄いことが”『デキる』んだ!”と気づくはずです。

自分が就活時代にやっとくべきだったなぁと後悔したのが”プロに見てもらう”事でした。

 

リクナビやマイナビが有名ですが、最近は企業の人事に肉を奢ってもらって面接するというサイトも出てきました。

できることリストを作って一度人事の人=プロに相談してみると新しい発見があるかもしれません。

くわしくは↓

[btn class=”simple”]就活時期でお金がなく腹ペコだけど忙しくて途方に暮れている学生にとっては、とりあえず登録だけでもした方が良いサービス[/btn]

 

スポンサーリンク

出来ること=強みは組み合わせることで”個性”になる

気合を出している人

出来ることを書いて思いました、

「合気道ができるっていうけど、周りにはもっと上手い人いるじゃないか。なんだ、たいしたことないな・・・」

そこで見方を変えてみましょう

「合気道”だけ”では凄い人はいるけど、合気道&麻雀&水泳&ブログができる人はそうそういないだろう」

 

つまり出来ることを掛け合わせることで他の人には無い”強み”がうまれるわけです。

現に自分は合気道の経験をブログに書いてますし、麻雀するときは合気道の考えを取り組んで遊んでいます。

出来ること一つ一つは些細なことでも組み合わせることで最強になる・・・すごくわくわくしますよね。

出来ることに性格を加えるとさらに具体性が増す

さらに性格を加えるとより具体性が増します。

たとえば自分だと”麻雀で場を分析できる能力がある。さらに平等に人を見ることができるのでどんなときでも冷静に分析出来る”

と説明できますね。自分の趣味や実体験があると喋りやすいし、リアルな経験なので説得力も増します。

 

他にも合気道のノウハウを水泳に生かして独自の水泳方法を教えたりなど、組み合わせ次第で新しく”できること”が増えます。

最後に・・・できることリストからやりたいことリストに繋げる

メモを取る女性

できることリストで自分の強みが見えたらようやく”やりたいことリスト”につなげることが出来ます。

出来ることがわかるとやりたいことが見えていってリストの質も上がるし、より具体的なリストを作れます。

なのでまずは”できることリスト”を作ってみて自分ができることを分析する。

そこから他に出来ることを考えていって、やりたいことにつなげていく。

そうするとやりたいこをする為に”できる為に必要なこと”が見えてくるためスムーズに出来ますね。

自分我できることなんて・・・と悩んでる人は是非なんでもいいので”できること”を書いてみてはいかがでしょうか?

おまけ・・・自分の強みを見つけるオススメ本

最後に自分の強みを見つけるときに使えるオススメの本を紹介。

30ある強みから上位5つのもっとも強い強みがテストでわかるという本。

本にURLがついてるのでテストを受けて強みを分析できます。

新しい本を買わないといけないのでちとお高いですが、就職活動や自己分析に非常に役に立つ一冊です。

レビューも書きましたのでそちらもどうぞ

 【就活・転職】自己分析の方法はこれで決まり!30分で長所がわかる「ストレングスファインダー」とは?

就活生に役立つ&役立った本をまとめました!

内定欲しけりゃこれを読め!筆者が就活・入社して役に立ったオススメの就活本を紹介!

それでは皆さんいい夢を【締めの言葉

ABOUT ME
daisen1101
15卒のメーカーで働いている20代。よく30代の課長っぽいと言われます。このブログは働きながら疑問に思ったこと、社会人について書いています。趣味は合気道(初段・5年目)と麻雀と一人旅。JAZZとプログレが大好きな20代です。 詳しいプロフィールはこちらから
音楽聴き放題ならアマゾンの”MusicUnlimited”

最近はスマホやPCで音楽を聞いている人も多いはず。

そんな音楽好きにオススメなのが音楽聴き放題サービスの『AmazonMusicUnlimited

▼公式サイトはコチラ▼

月額980円、シングル1枚の料金でで6500万曲以上がスマホやPCで聴き放題になります!

  • 6500万曲以上が聴き放題(洋楽はもちろん最新の邦楽も聴ける!)
  • 30日間の無料体験サービス実施中(途中解約してもタダ!)
  • シンプルなUI、プレイリストやラジオなど機能充実

アマゾンを使ってない人にもオススメ!音楽を聞くなら是非チェックですよ!

30日間無料体験をチェック