page contents
アニメとかゲームとかマンガとか

水曜どうでしょう好き(じゃなくても)必見!Amazonプライムビデオの「グランド・ツアー」【オススメ番組】

グランド・ツアー

How hard can it be? Don’t say that!! daisen(@kiteretu1101)です。

 

悪ガキ達が再び帰ってきた

 

 

世界で最も人気のある自動車番組、「TopGear」の元司会者達が集まり、Amazonプライムビデオで復活!

その名も

「グランド・ツアー」

 

TwitterでタイムラインのPRでちょくちょく目にする「グランドツアー」という番組をご存知だろうか。世界では超がつくほどの人気自動車番組の「TopGear」。とあるいざこざがきっかけで番組をクビになった司会者たちが再びAmazoプライムビデオにて集結!

え?自動車番組?なんか自動車オタクが見るような番組でしょ?という人。半分正解で半分間違いです。この番組はタダの自動車番組じゃあない、世界(英国)が誇る史上最高のバラエティ番組です。

文章で説明するのはとても足りないくらいハチャメチャでエキサイティングな世界最高の自動車番組!日本よこれが世界(英国)の自動車番組だ!

Amazonプライムに入ってる人は是非暇な時に見て欲しい。世界にはこんなにおもしろいバラエティ番組があるのかと思わず笑ってしまうだろう。今すぐAmazonプライムビデオをチェックして欲しい。

そしてAmazonプライムに入ってない人は今すぐAmazonプライムに入会して視聴して欲しい。日本のバラエティが霞んでしまうほどのクオリティにきっと心が震えるだろう。

 

今だとAmazonプライムが一ヶ月間お試しで入会できる。タダでなくても月300円ほどでビデオや音楽が見放題聴き放題。「グランド・ツアー」のためだけに入っても財布に入りきらないほどのお釣りが帰ってくる。是非番組を見たいと思ったらAmazonプライムに登録して欲しい!マジでオススメだ!

気になったらここからcheckだ↓

 

 

水曜どうでしょう好きはグランド・ツアー(とトップギア)を絶対見てほしい!

水曜どうでしょうロゴカッティングシート(蛍光)

大泉がいきなり拉致されたがのごとくな勢いでいきなりなんですけどね、このグランド・ツアー、絶対に見ていただきたい人が「水曜どうでしょう」好きな人です。

というのもこのグランド・ツアー、水曜どうでしょう好きが思わずにやけてしまう要素がたっぷりはいっているんですよ。

  • いい年したオトナが車で無茶な旅に出る
  • 大の大人が道中でぼやきまくる
  • 番組的にはアウトな行動も平気で行う
  • バイクでベトナム縦断する

特に旅先でひたすらぼやいたり、喧嘩したり、トラブルを起こすのを見るのが好きな方は絶対ハマります!藤やんと大泉の下りで笑える人は100%笑えます。

例えて言うならグランド・ツアーは「高予算」「高姿勢」「高カロリー」な水曜どうでしょう

と言っても過言ではありません。旅番組が好きな方も絶対楽しめますよ!

さぁ今すぐAmazonプライムに入会して世界を旅しよう!

 

そもそもTopGearってどんな番組なの?~予算が100倍になった水曜どうでしょう~

Top Gear / トップギア - The Challenges 1-4 コレクション DVD-BOX(738 分収録) BBC [DVD] [Import]

水曜どうでしょう好きは「グランドツアー」を見ようってさっきから言ってるけど、そもそも「グランド・ツアー」ってナニ?「TopGear」ってどんな番組なの?ていうかなんで司会者が降板になったの?とつっこまれそうなので簡単に解説しておきます。

 

[aside type=”normal”]

TopGearとは元々BBC…イギリスで言うNHKで放送されていた自動車番組。1977年にスタートした長寿番組である。車を爆破させたり、自動車でサッカーをしたり、イギリス軍とガチで勝負したり、時速300㌔でレースを行う至って普通な「自動車番組」である。

[/aside]

例えば

  • 耐久性能を確かめるために車をビルと一緒に爆破する
  • 自腹で買ったボロ車でアフリカを旅する
  • 気に入らない車をマシンガンで蜂の巣にする
  • 国産スポーツカーと新幹線をガチで勝負させる
  • くっそぼろぼろな国産車(イギリス)をボロクソにけなす
  • 世界初、自動車で北極を目指す
  • 自動車でロケットを作る
  • 原付きでベトナムを縦断する

といった到底日本の車番組(バラエティとしても)考えられない企画で自動車の紹介を行うという頭のイカレタ(褒め言葉)番組がTopGearだ。自動車番組のくせに何故か毎回車が爆破し、クラッシュする。

 

そして潤沢な予算を使って世界中を車で旅をするのもTopGearの醍醐味。自動車で北極を渡ったり、バイクだけでベトナムを縦断するのはTopGearぐらい…とおもったら水曜どうでしょうもベトナムを縦断してましたね。

なにせイギリスの公共放送だけあって予算は潤沢。水曜どうでしょうの100倍の予算は使ってますよ。(ちなみに「グランドツアー」のオープニングだけでも38億円かかったらしい。)

公共放送【日本のNHKみたいな感じ】なので真面目にレビューもするが、気に入らない車はこれでもか!というほどこき下ろす。それがこの番組の面白さでもある。(日本だと確実に抗議文が来るからね…)

スポンサーリンク

TopGearを人気にさせた3人の悪ガキ~グランド・ツアーの司会者達~

というわけでそんなイカレタ自動車番組を支えたイカレタ司会者達を紹介するぜ!

パワー大好き50歳児~ジェレミー・クラークソン~

ジェレミー・クラークソン

TopGearの人気に火を付けた司会者。番組でのレビューではとにかくバザバサッ!とぶった切るレビューで人気。国産車でもクソな車はこき下ろす!でもほんとに好きな車はべた褒めするツンデレ。

BBCで様々な司会をしただけあって司会者としても一流。そして自動車はスーパーカーが大好きな「50歳児」。とにかくスピードが大好き。

毒舌っぷりもマツコ・デラックスが舌を巻くほど。この人なくして「グランド・ツアー」無しだ。

イケメン「ハムスター」~リチャード・ハモンド~

リチャード・ハモンド

身長170センチというイギリスでは比較的小柄な(日本では充分大きけどね…)ナイスガイ。元はラジオで活躍してたところをTopGearにヘッドハンティング。小柄な格好から「ハムスター」の愛称で親しまれている。

司会者人の中では若い事もあって、素人なのにF1カーに乗ってみたり、ジェットカーを運転したりとからだを張った企画に参加する。

企画中時速400kmのスピードで事故を起こし、重体となるも無事生還。現在も体を張った企画に参加するという不死身っぷり。ちなみにかなりの偏食家。

キャプテン・スロー~ジェームズ・メイ

ジェームズ・メイ

J`・ω・)<Great news!

パワー厨と音速ハムスターとは違い温厚な雰囲気をだしてる彼。自動車番組のくせに運転が遅いことから「キャプテン・スロー」の名で有名。

番組のトラックコースを間違える、うんちくが長い、準備に時間がかかる、スーパーカーより大衆車が好き、レースではいつもビリ…というなんで自動車番組に出てるの?と言うくらい遅い。

ちなみに何故か世界で最もセクシーな「女性」ドライバーの第10位に選出されている。 あっ…(ちゃんと妻子がいます

TopGear降板騒動からグランド・ツアーへ~番組誕生の簡単な経緯~

そんな世界が誇るTopGearの人気司会者だったが、2015年、ジェレミー・クラークソンが番組プロデューサーと暴力沙汰を起こし、BBCから降板宣言を受ける。

それに続く形でリチャード・ハモンドとジェームズ・メイも番組から降板。そこから新しく司会者が呼ばれることになったが、番組の視聴率はガタ落ち。ネットではジェレミーの復帰を募る署名活動まであったほど。どれだけ人気だったかが伺えるだろう。

BBCをクビになった三人。しかし人気番組の司会者を我が物にしようとする?テレビ局・ネット番組から沢山のオファーが届いていた。

 

…そして2016年。三人は元TopGearスタッフとともにAmazonと契約。再び三人が集まり、番組を作るというニュースを聞いたファンが歓喜の声でいっぱいになったのである。(私もです)

スポンサーリンク

グランド・ツアー【GT】ってどんな番組?

言葉で説明しても伝わらないのでトレーラーをどうぞ。

初見の人が見たら「これが自動車番組!?」と思うだろう。武装したり車を沈めたりラクダを引っ張ったりヘリに追いかけられたりしますが、れっきとした”自動車番組”です。

コンセプトはタイトル通り「グランド・ツアー」。17~8世紀にイギリスの紳士達が世界を旅する「グランド・ツアー」の名の通り、「世界中を駆け巡る」自動車番組だ。

 

スタジオはなんと「テント」。毎回様々国へ移動し、そこに仮設スタジオを立てるという豪華っぷり。もしかしたら日本にもやってくる…?

 

グランド・ツアーはシーズンワンの初回からギア全開の内容!

あんまり番組のネタバレはしない主義なので…簡潔にエピソードワンをまとめると

  • ジェレミー家をなくす
  • テストコースに不発弾が発見
  • キャプテン・スローがスピード違反

と言った内容です。嘘はついてません。

さらにゲストとして「アベンジャーズ」に出演した俳優やイギリスで大人気の女優も「登場」!初回からアクセルベタ踏みの内容です!

グランド・ツアーのここがスゴイ~映像が綺麗。4Kにも対応してるぞ!~

火薬と煙でいっぱいのむせる自動車番組ですが、流石BBCのスタッフが集まっただけあります。移し方がとても綺麗なんです。

車一つ取るだけでも日本のテレビでは真似できない美しく・カッコイイシーンがてんこもり。流石自動車番組だけあって車の写りは最高です。

さらにグランド・ツアーは4Kにも対応してます。専用のテレビかデスクトップがアレば超高画質で楽しめます!

今だと4kテレビにAmazonFireスティックを刺すのが一番簡単です。4kテレビをお持ちの方は是非どうぞ。自動車番組と思って侮るなかれ。映像美がスゴイのもグランド・ツアーの魅力です。!

4Kテレビを持っている人はすぐにアマゾンプライムに入ってチェックだ!

 

[amazonjs asin=”B00ZVNYLS8" locale=”JP” title=”Fire TV Stick”]

 

 

グランド・ツアーは年末の暇つぶしにも最適!Amazonビデオで見放題だ!

決定! 最速のハイブリッドハイパーカー

というわけでAmazonビデオで絶賛放送中のグランド・ツアーの紹介でした。

正直TopGearから話すとなるとオススメエピソードとかも話す羽目になってかなり長くなるので割愛!

日本でTopGearのファンはそんなに多くないと思いますが、Amazonビデオに登場したので、アマゾンプライムに入っている人は是非見て下さい。そんじょそこらの日本のバラエティとは比べ物にならないくらいの面白さです。

大の大人が世界中を旅したり、中学生のようなやり取りはまさに「水曜どうでしょう」。水曜どうでしょうが好きな人は絶対にハマります!

アマゾンプライムに入ってない方も、いまなら一ヶ月無料でお試しできます。二ヶ月目でも月700円ほどでグランド・ツアーが楽しめます。しかも音楽も聴き放題だし、お急ぎ便も使い放題です。

興味を持たれた方は是非どうぞ→Amazonプライム

番組は毎週金曜日に更新!現在(12月7日)エピソード3まで配信中!見逃すな!

 

 

それでは皆さんいい夢を(締めの言葉

ABOUT ME
daisen1101
15卒のメーカーで働いている20代。よく30代の課長っぽいと言われます。このブログは働きながら疑問に思ったこと、社会人について書いています。趣味は合気道(初段・5年目)と麻雀と一人旅。JAZZとプログレが大好きな20代です。 詳しいプロフィールはこちらから
麻雀本が読み放題になる『KindleUnlimited』がおすすめ!

麻雀本を揃えたいけど意外と高いんだよね・・・

と買うのを戸惑っている人におすすめなサービスがあるんです。

それがAmazonの『KindleUnlimited』。

↓KindleUnlimited公式サイト↓

月額980円で電子書籍のKindleが読み放題になるというサービス。麻雀本が1冊1000円ちょっとなので一冊ダウンロードするだけでも元が取れちゃいます!

スマホやタブレットでダウンロードすればどこでも読み放題。通勤通学やちょっとしたスキマ時間があればOK。

もちろん麻雀本以外にも漫画や小説、雑誌など12万点以上が月額980円で読み放題になります。

さらに今なら30日間無料キャンペーンを実施中!30日以内なら解約してもお金は一切かかりません!

無料で麻雀本をたくさん読みたい人は是非キャンペーン中にKindleUnlimitedをチェックしてみてください!

 

30日間無料体験を始める