page contents
一人暮らし

初めて転勤が決まった社会人へ~部屋さがしから引っ越しまでの流れをまとめてみた

人事異動なう

毎日が孤独のグルメ、daisen(@kiteretu1101)です。

 

会社の転勤で初めて一人暮らしをすることになった!

とはいえどんな物件を探したらいいのかわからない…

どういう流れで物件を決めるのかわからない!・・・と悩む人も多いと思います。

 

自分も新卒で入った会社でいきなり転勤を命ぜられ、部屋決めには苦労しました。

転勤先の記事はこちら

 

というわけで今回は転勤のときに実際にどんな感じで部屋を決めたのか。

部屋を決めるときにこうしておけばよかった!といったことを書いていこうと思います。

自分が転勤したときの状況

ダンボールを開ける男性

ちなみに自分が転勤したときの状況を説明すると・・・

  • 転勤したのは入社一年目【新卒】
  • 11月中ごろに1月に転勤を命ぜられる
  • 11月中に社内のサービスを使って物件探し
  • 12月に休みをもらって物件下見
  • 年末前に書類(ライフラインの契約)などを作成、提出
  • 年明けに引越し

という感じでやりました。

今思うと2ヶ月前に転勤を命ずるって結構無茶なこと言うなぁ・・・

会社によりけりですが、ざっくり流れを書くと

  1. 物件探し
  2. 物件下見
  3. 準備(契約など)
  4. 引越し

という流れです。

では順を追って説明していきましょう。

物件探し~物件を探すときのコツは条件を厳しめに

電車でスマホをいじる女性

まず初めに物件探しです。

大手不動産会社のサイトでは場所を指定して調べることができます。

なので最初はサイトでざっと調べました。

が、条件を絞らないと物件がたくさん出てきて絞りきれません。

なので自分は物件を探す際に条件を設定しました。

具体的に書くと、

  • 会社から徒歩15分以内
  • スーパーが近くにある
  • 部屋は1Kでトイレとバスが別
  • エアコンが付いてる
  • 家賃は予算より高くてもOK

と結構キツく条件を設定しました。

自分の希望を入れ込んで物件を探したほうが絞りやすいのでオススメです。

あわせて読みたい

特に「これだけは譲れない!」という優先順位を付けて、物件のランキングを付けておくと整理しやすいですね。

不動産サイトは大手がオススメ?

物件選びの時に不動産は大手を使うか、地元の中堅不動産を使うべきか。

自分が引越ししたときは中堅の不動産屋を使いました。

 

こればかりは担当の人や地域によって良し悪しが変わります。

ちなみに中堅の不動産を使った理由は

  • 大手より物件が限られてる(探しやすい
  • ちょっと高めの物件を扱ってる会社(希望の物件が多かった)
  • たまたま住む地域に強い不動産屋だった
  • 直感【割りと適当

からです。

これも物件の条件を絞っていたので、候補をすんなり決まりました。

スポンサーリンク

物件下見~下見は絶対行うべし!担当としっかり打ち合わせをしよう

握手するサラリーマン

ある程度物件を選べたら次は物件の下見です。

 

自分は希望の物件を3件決めて不動産屋に下見の希望を出しました。

場所や仕事の忙しさによって現地にいけないかもしれませんが、下見は絶対しとくべきです。

写真や間取りと違うこともありますし、物件周辺の雰囲気をつかめるのも下見のときぐらいです。

ネットだけの情報だけでなく、下見をしてリアルな情報も仕入れておきましょう。

そうすると失敗することも無くなると思います。

下見で確認したほうが良いポイント

ホワイトボードと女性

実際に下見をしたときにどういう部分に気をつけたのか、ポイントを紹介します。

部屋の写真(動画)を取る

スマホなどで部屋の写真は取っておきました。

部屋の内容や壁の汚れ、大きさなどなど・・・

下見が終わった後でも確認できるように残しておくと便利です。

最近のスマホだと動画もキレイに取れるので、動画で物件の周りを撮影するのもいいかもしれません。

スマホの電波、コンセントの数を確認

スマホやパソコンを使う人は電波を確認しておきましょう。

都市部でも場所によっては電波が悪い場所もあります。

またガジェットをたくさん使う人はコンセントの数や場所も確認しておきましょう。

コンセントが少ないと充電しづらくなったりするので意外と不便です。

たくさんスマホを持ってる人はチェックすべきですね。

メジャーを持っていって寸法を記録しておく

インテリアに興味がある人は、メジャーを持っていって寸法を確認すると、買い物のときに困りません。

お気に入りの家具を買おうと思ったけど入らない・・・みたいな失敗が結構あるので、面倒ですが図っておいて損はありませんよ。

物件の周りを歩いてみる

部屋も大事ですが、物件も回りも確認しておきましょう。

  • スーパーが近いといったけど、実際どうなのか?
  • 周りの雰囲気はどんな感じか?
  • 暗くなったときは安全か?

といったことを確認します。

女性の方は暗くなった時の状況を確認したほうがいいですね。

周りの雰囲気も動画で取ったりすると後で検討しやすくなるのでオススメです。

下見の際は不動産担当者としっかり打ちあわせを!

OKマークを作る男性

下見のときはスケジュールや疑問点を事前にメールや電話でやり取りしておきましょう。

自分はたまたま出来る人に出会ったので非常にやりやすかったです。

部屋の設備や全体的なことはもちろんのこと、他にも立地について、土地の雰囲気、治安、その他もろもろ・・・

 

聞けることはガッツリと聞いておきましょう。

特に地元に強い担当の人だったらここでしか聴けないオフレコな話もあります。

自分のときは「実はこの地域は治安が~」といろいろ”ため”になる話を聴けました。

できる担当を見分けるコツ

ちなみにできる担当の人を見分けるコツはレスポンスが早い人。情報をたくさんくれる人です。

(あと「この物件は今しかないですよ!」とせかすセールストークを言わない人)

メールで質問したときに画面を送ってくれたり、すぐに返事してくれる人はできる担当です。

逆の場合は・・・担当を変えるか、不動産自体を変えたほうがいいかもしれません。

大事な物件選びなのでせっかくならデキる人と一緒に探したほうが良い部屋を探せます。

書類関係は迅速に!ほおっておくと後々面倒だぞ!

打ち合わせの確認をする男性

下見もして良い感じの物件が見つかった!

物件が決まって会社にも報告したらすぐに書類作成や手続きを終わらせておきましょう。

手続きは主に

  • ライフラインの契約(ネットでOK
  • 会社の事務処理(会社によりけり
  • 住民票書き換えなどの手続き

です。

 

特に役所がらみの書類(住民票とか)は平日しか開いてないこともあります。

めんどくせ~とほおっておくと後々痛い目に合いますので早めに処理しておきましょう。

 

ちなみにライフラインはクレジットカードを作っておくと支払いが便利になるのでオススメです。

詳しくは▶【感想】楽天カードが便利すぎてヤバイ。新社会人は今のうちにクレカを作っておくと便利だぞ!

 

特仕事がいそがしくて大変!という人はしっかりと上長に相談することをオススメします。

それでも話を聞いてくれない会社は引っ越しよりも転職したほうがいいかもしれません。

スポンサーリンク

引っ越しのコツはミニマリストに学べ!スケジュール管理はしっかりと!

引っ越しをする女性

住む場所も決まってあとは引っ越しだけ。

引っ越しもしっかりとスケジュールを組んで行動しましょう。

適当にやってると引っ越したあとのスケジュールが大変です。

引っ越しの見積もりは相見積もりで~トラックの予定も打ち合わせする!

引っ越しをする時は相見積もり(二社以上に見積もりを出す)をしておきましょう。

相見積もりをするのはコストを安くする、ということもありますが、それ以上にトラックの手配を確認しておきましょう。

4月などの転勤が多い季節だと片方は安くてもトラックが見つからない!

なんてこともあります。

忙しい時期だとトラックが取れずに予定が合わなくなることもあるので、早いウチに予定を決めておくと安心です。

引っ越しするときは荷物を最小限に!

一人暮らしを初めてする人は持っていく荷物に悩まされると思います。

自分はミニマリストに習って最低限の荷物しか持っていきませんでした。

家電や家具は現地調達。そうすることでコストも下がって引っ越し当日も非常に楽でした。

詳しくは下の記事からどうぞ。

あわせて読みたい

引っ越しのコツは打ち合わせと準備!

人事異動なう

というわけで一人暮らしをするにあたっての流れをご紹介しました。

もう一度まとめると、

  • 部屋探しは条件を決めると選びやすい
  • 部屋探しは大手や中堅は特に関係なし
  • 下見は絶対行うべし!担当者としっかり打ち合わせを!
  • 引っ越しの手続きはさっさと済ます!後に回すと大変!
  • 引っ越しの見積もりは相見積もりで。トラックの手配が大事!
  • 荷造りは最小限に!コストも下がってやりやすいぞ!

 

 

ってな感じですね。

しっかりと打ち合わせをして、条件にあった部屋探しを!

物件選びは慎重に!

 

こちらの記事も読まれてます

社会人になって実家暮らしから一人暮らしを始める人が絶対準備して欲しいこととは?

料理初心者こそパスタ料理がオススメ!一人暮らしの自炊が安く・簡単にできるぞ!

男性新卒社会人が1年間一人暮らしをして買って得した・オススメアイテムを紹介

それではみなさんいい夢を(締めの言葉

ABOUT ME
daisen1101
15卒のメーカーで働いている20代。よく30代の課長っぽいと言われます。このブログは働きながら疑問に思ったこと、社会人について書いています。趣味は合気道(初段・5年目)と麻雀と一人旅。JAZZとプログレが大好きな20代です。 詳しいプロフィールはこちらから
音楽聴き放題ならアマゾンの”MusicUnlimited”

最近はスマホやPCで音楽を聞いている人も多いはず。

そんな音楽好きにオススメなのが音楽聴き放題サービスの『AmazonMusicUnlimited

▼公式サイトはコチラ▼

月額980円、シングル1枚の料金でで6500万曲以上がスマホやPCで聴き放題になります!

  • 6500万曲以上が聴き放題(洋楽はもちろん最新の邦楽も聴ける!)
  • 30日間の無料体験サービス実施中(途中解約してもタダ!)
  • シンプルなUI、プレイリストやラジオなど機能充実

アマゾンを使ってない人にもオススメ!音楽を聞くなら是非チェックですよ!

30日間無料体験をチェック