page contents
ライフハック的

【家事はサボれ】社会人が一人暮らしをするコツ&ライフハックを紹介する

今回は一人暮らしを数年続けた筆者が、一人暮らし初心者の為のためになる(と思う)ライフハックを紹介します。

一人暮らしが初めてという人はいろいろ不安なことが多いと思います。自炊について・部屋選び・その他もろもろ、一人暮らしが楽しくなるコツなどもまとめていますので、気になる方は是非チェックしてみてください。

ちなみに筆者は男性・社会人になってから初めて一人暮らしをしました。

社会人が一人暮らしをつづけてみた感想はコチラ社会人が2年間一人暮らしをしてみた感想~一人は寂しい?自炊やお金は?↓をどうぞ。

初めての一人暮らし
社会人が2年間一人暮らしをしてみた感想~一人は寂しい?自炊やお金は?  初めて一人暮らしをする方へ、ようこそ楽しい一人暮らしの世界へ。 いろんな理由があって一人暮らしをされると思います。今まで実家...

目次

一人暮らしライフハック:家を探すなら家賃が高くても会社の近くを選ぶべし

社会人になって一人暮らしをするとき、まず部屋を選ぶなら多少家賃が高くても会社の近くに住むべきです。

通勤時間が長ければ長くなるほどその分時間を浪費してしまいます。通勤時間が片道1時間だと往復2時間。

月20日だとして20日×2時間=40時間。一年だと20時間X12ヶ月=240時間。なんと10日分にもなります。

これが片道30分になると、純粋に半分になるので10日の半分、5日も節約できます。

5日ですよ!5日もあればハワイに旅行にいけるレベルじゃないですか!

通勤時間の間に本を読んだりすることはできますが、できることはたかが知れてます。それより早く帰ったほうがいろんなことが出来ますよね?

というわけで、自分の時間を増やしたいのであれば多少家賃が高くても会社の近くがオススメです。

実際筆者も無理を言って会社から近くに住んでますが、まぁ~便利!仕事終わってすぐにベッドに寝転がれるのは本当にうれしいもんです。

電車に乗る時間も減るので満員電車にも苦しまなくなるし、相対的に生活の質があがりますよ。

関連記事>>【社会人】部屋を探すなら会社の近くにするべし!一人暮らしの生活が楽になるぞ!!

引っ越しをする女性
【社会人】部屋を探すなら会社の近くにするべし!一人暮らしの生活が楽になるぞ!!隣のおねえさんから未だに肉じゃがのおすそ分けが来ません。daisen【@kiteretu1101】です。 新卒や転勤で一人暮らしを...

 一人暮らしライフハック: 引越するなら極力運ぶものを減らして引越代を浮かせ

実家暮らしから一人暮らしを始める、もしくは一人暮らしをして別の場所へ転勤するとなった場合、可能で有ればいらないものはすべて処分しましょう

荷物の量が多いと引越代が高くつきますし、引っ越した後の部屋も狭くなってしまいます。ダンボールが多いと結構引越って大変なんですよ。どこにやったかもわからなくなるし・・・

具体的にはCDやマンガは可能であれば全てネット(電子書籍やストリーミング)で代用します。

筆者も一人暮らしを始める前、集めていたジャズのCDを持っていこうとしましたが、量が多いしジャマになるし、そもそもCDコンポで聞くのがジャマ、という理由でもって行きませんでした。

てなわけでマンガやCD・DVDは全て実家においてきました。それだけでもダンボール2~3箱分は節約できたと思います。

変わりに今では定額制音楽配信サービスや動画見放題サービス・電子書籍を使ってます。スマホ・PCがあればいつでも見れるので部屋も広々使えるので、一人暮らしするならストリーミングが一番です。

関連記事>>高音質で聴き放題!音楽好きなら定額制音楽配信サービスをガチでオススメしたい

また家電や家具もなるべく現地で買ったほうが引越代を浮かせることができます。引越するなら現地調達ぐらいのレベルで。最強なのは旅行かばん一つで引越することですね。

引越するならなるべくモノは減らすにかぎります。一人暮らしをされる機に是非断捨離に挑戦してみてください。

スポンサーリンク

一人暮らしライフハック:引っ越し料金を安く済ませたいならネットで見積もりすべし

引っ越し料金はお金が少ない一人暮らしには何かと痛い出費となります。

どうせならなるべくお得にしたいと思いますよね。そんな人は無料のネットの引っ越し見積もりを利用しましょう。

筆者も使いましたが、ネットで引っ越しの見積もりを出すだけで20%ほど値段が安くなったこともありました。

ネットの口コミを見てみると大体20%~高くて50%も安くなったとのこと!半額はすごいですね・・・(もっと早く使うべきだった・・・

ネット見積もりは安い業者を探すだけでなく、面倒な見積もりや予約も一括でやってくれるので何かと便利なんです。

しかも無料で使えます!まじで手軽にできるので一人暮らしで引っ越しをされる人はぜひ使ってみてください。マジで便利です!

ちなみに筆者が使ったのは引越し侍というサービス。

業界大手のサービスなので便利に使うことができました。もちろん見積もりは無料なので引越しをされる際はチェックしてみてください!

特に引越しシーズンの2~4月はかなり混むので今のうちですよ!

無料で引越し一括見積もりをする

 

>>引越し侍公式HPはコチラ

 一人暮らしライフハック: 自転車があると凄く便利

自動車を持っていない人は是非自転車を購入されることをオススメします。

自転車なら維持費もかかりませんし、運ぶときもそこまでジャマにはなりません。折りたたみ自転車ならディ・モールトベネ(とってもいい

スーパーが近くに無いときや、ちょっと遠くまで行くときには自転車が凄く頼りになります。筆者もイオンのママチャリで買い物に出かけたり、運動がてら隣町まで出かけたりしてました。やっぱり自転車があると何かと便利ですね。

運動不足も解消され、気分転換にもなるので非常に優秀です。会社から30分以内でいけるなら自転車通勤もオススメです(雨の日の対策はしっかり!

普通のママチャリでも十分活躍できるので、余裕があれば是非買っておきたいですね。

ちなみにアマゾンで探したら2万5千円ほどの折りたたみ自転車が9,000円ちょっとで販売してました。レビューも好評かが多く、安心できる品質でしょう。折りたたみ自転車だと小回りも聞いて買い物にも使えるのでお得ですよ。

スポンサーリンク

一人暮らしライフハック: 余裕があれば洗濯機は乾燥機付きドラム洗濯機を買え

家事で一番メンドクサイのが洗濯です。洗うだけなら簡単ですが、乾かしたりとなるととたんにめんどくさくなるのが洗濯。

もし余裕があるなら、お金を使うなら洗濯機は是非ドラム式の自動で乾燥できるタイプをオススメします。

筆者は運よく室内乾燥機があるのでつかってますが、無かったら外に干したりすると大変だし、部屋星だと湿気臭くなるというデメリットがあります。

その点、ドラム式洗濯機だと乾燥も全部行ってくれるので非常に楽になります。仕事帰りに洗濯するとすっごくメンドクサイんですよホント!

余裕があるなら(家事をしたくないなら)多少お値段が高くてもいい洗濯機を購入することをオススメします。

逆に洗濯機すら買うお金も無い!と言う人はコインランドリーがオススメです。洗濯物を持っていくまでがたいへんですが、水道費も節約できるので安く洗濯できますよ。

一人暮らしライフハック: 椅子と寝具は最優先でいいものを買え(投資せよ)

寝ている女性

インテリアにこだわりの無い人でも、唯一お金をかけるべき家具が椅子と寝具です。

どちらも家では長時間使うものなので、安いものだと体に負担がかかってしまいます。

特に寝具は一日の3分の1以上を過ごすので、できるだけ体にあった寝具を選びましょう。寝やすさが段違いです。

こだわりがなければ椅子はゲーミングチェアーがオススメ。ゲーム専用の椅子なので座りやすさバツグンです。長時間ゲームをしたり、動画を見たりするときに便利ですね。

筆者もブログを書くので、良い椅子があると作業するとき疲れにくくなるのは非常に便利。そのまま寝落ちしてもOKです。

大体1万~2万あれば購入できます。すわり心地が全然違うので是非椅子には投資しておきましょう。

またコタツなどを使う場合は座椅子があると腰が楽になります。机が無い部屋だと何かと便利ですのでチェックしておきましょう。(下のはアマゾンレビュー1位の座椅子です)

寝具はホテルのような分厚いマットがあるといいですね。

分厚いベッドだと寝やすさが全然違います。ぐっすり寝れるかは一人暮らしの生活の質にも関るので是非投資したいところです。

ついでに枕も低反発枕があるともっと便利になります。筆者は枕を変えただけでもだいぶ寝やすくなりました。(↓もアマゾンレビュー1位の人気商品です)

一人暮らしライフハック: 自炊は適度にサボれ、栄養はサプリメントを使ってしっかり取れ

パソコンを触りながらご飯

一人暮らしをするなら節約のために自炊をしよう!

・・・と意気込みすぎるとめっちゃしんどいです。特に仕事でへとへとなのに帰ってから料理をしようとなるとまぁ~大変です。オカンのありがたみがわかります。

自炊をするならインスタ映えするようなきっちりしたのではなく、適当に肉と野菜をいためたようなズボラ飯で乗り切りましょう。見た目より実用性と利便性が自炊において重要です。

ちなみに自炊初心者にオススメなのがパスタ料理と丼。パスタは麺を湯がくだけでOK。ソースもレトルトから自作まで幅広く作れる神料理。丼もご飯にさえ合えばOKなので安くてそこそこ食べれます。

自炊初心者にオススメのパスタ料理はコチラ>>自炊初心者こそパスタ料理がオススメ!安くてうまい簡単に作れるレシピも紹介!

山盛りのパスタ
自炊初心者こそパスタ料理がオススメ!安くてうまい簡単に作れるレシピも紹介!マンモーニ(ママっ子)のdaisen(@kiteretu1101)です。お袋の味はペペロンチーノ。 一人暮らしの自炊は面倒だし結構...

とにかく自炊は最低限の力で作るように意識します。便利グッズやレトルトを使って徹底的にサボりましょう。

また栄養をとるならサプリメントを使いましょう。筆者は筋トレをしてるので(ブログ毎日プロテイン(たんぱく質)をとってます。

律儀に自炊で栄養補給するとしんどいので、賢くサプリで栄誉補給しましょう。そっちの方がまだ安いですね。

男性にオススメのサプリメントはコチラ>>男性に人気の亜鉛も入ってコスパ最強!口コミで話題のおすすめサプリ「スーパービール酵母」

一人暮らしライフハック: 自炊と外食(スーパーの惣菜)と使い分けろ

律儀に自炊ばかり作っててはしんどいので、スーパーの惣菜で野菜を補給したり、冷凍食品をつかったり、外食で自炊では作れない料理(魚料理とか)をうまく活用しましょう。

最近だと牛丼チェーン店で気軽に定食が食べれるので、栄養が偏ってるな~と思ったら利用するのもアリですね。

スーパーで惣菜だけ買って、ご飯は家で炊く、という感じで使い分けると節約にもなります。冷凍食品でもアリですね。外食とは違いますが、レトルト・缶詰は常備しておくと便利。そのまま使ってもOK。調理するともっとおいしくなります。

とまぁこんな感じで自炊なら安くて簡単なことは自炊で、それ以外は外食と分けて使うと時間の節約にもなるのでオススメです。

ご飯や肉を炒めるのは家で作ったほうが安く、ハンバーグなどの調理品は外食の方が手軽に取れます。バランスよく使うことで時間もお金もうまいこと使えますよ。

関連記事>>一人暮らしの自炊は本当にコスパが良い?めんどくさい自炊は外食で解決する!

一人暮らしの自炊は本当に安いの?
一人暮らしの自炊は本当にコスパが良い?めんどくさい自炊は外食で解決する!社会人で一人暮らしされている方、自炊されていますか? 始めは自炊で節約しながら料理スキル高めていこうかな~なんて思って頑張てはみました...

一人暮らしライフハック: 自炊をするなら調理道具(グッズ)は惜しむな

自炊をするなら調理器具はケチらないようにしましょう。料理の腕は道具で補うべし。

特に重要なのは包丁とフライパン。包丁はそこそこ(6000円ほど)でないと切れ味が悪く、かえって料理に時間がかかります。

またフライパンはなるべく大きい(深め)・こびりつかない・取っ手が取れるものがオススメ。

大きいフライパンを一個そろえておくだけで鍋料理から炒め物まで対応できます。

取っ手が取れるタイプは冷蔵庫に保存しやすく、汚れに強いタイプだと洗いやすいというメリットがあります。

お皿は100円でもいいので、とにかく調理器具だけはケチらずそろえておきましょう。自炊が楽になりますよ。

他にも一人暮らしに便利な調理グッズを紹介してますのでそちらもどうぞ。

一人暮らしライフハック: 食材を買うなら少量で。

野菜サラダ

一人暮らしをするときは食材の量に注意しましょう。実家暮らしの感覚で買うと余ってしまい、処理に戸惑います。

作り置きできるレシピならいいのですが、足が速い食材などは処理が面倒です。なので少量でちまちま買ったほうがいいです。前にたくさん野菜を買いすぎで、キャベツが得体の知れない”何か”に変わってました。いやぁ~あれはびっくりした。キャベツって腐るとあんなニオイするんだ・・・

<<生ものは少なめに買おう!お兄さんとの約束だぞ!

どうしても食べきれないときはジップロック先輩の出番です。

調理にも使えるし、保存にも使える、安くて便利な頼れるお母さん。作り置きするなら是非買っておきましょう。

一人暮らしライフハック: 米や飲料水・日用品は通販で買いだめする。

米や水など絶対必要だけど持って帰るのが大変です。日用品もティッシュやトイレットぺ^-パー等はかさばって大変です。

そんなときは素直に通販を使いましょう。筆者はアマゾンをバリバリ利用してます。

2Lのペットボトルやトイレットペーパーは2箱ぐらいかってアマゾンで届けてもらってます。クロネコヤマトのおにいちゃんいつもありがとう。

ちなみに筆者もバリバリ活用している、プライム会員限定のアマゾンパントリーなら日用品から食料品(生成のぞく)までまとめて送ってくれます。買い物する時間がない!と言う人は是非利用してみましょう。

またダンボールでまとめておいておくといざって時の保存食にもなるので災害対策にもなります。買いだめしたペットボトルはベランダにおいておくのもありですね。

ちなみに宅配ボックスがあると再配達したり、時間指定する手間も減るのでオススメです。

宅配ボックスはアマゾンなどで買うこともできます。設置の際は管理人の人にチェックしてみることをオススメします。

 一人暮らしライフハック: 家賃・光熱費等の固定費はカードで払ってポイントを稼ぐ

家賃や光熱費といった固定費はカード払いにしておくと便利です。

コンビニでも払えますが、いちいちコンビニにいくのもめんどくさくなっちゃうんですよね(笑)。

その点、カード払いだと忘れることもありませんし、会社によっては支払った分のポイントがもらえるのでとてもお得です。

筆者が使ってるのはCMでおなじみの楽天カード。支払の1%がポイントになるので意外とバカにできません。家賃・光熱費・食費・アマゾン代もろもろで7~8万円は行くので、毎月800Pはもらえる計算です。一年で約10000P。ちょっとしたへそくりと考えると結構でかいですよね。

一人暮らしをするとなにかと出費が多くなるので、一人暮らしを機にクレジットカードを作っておくと便利ですよ。

一人暮らしライフハック貯金をしなくても家計簿を付けよ

家計簿というと大げさかもしれませんが、一人暮らしほどお金の管理は重要です。誰も止める人がいない&ストレスフリーなので調子に乗って使うと一瞬でなくなります。

お金が無い!と思って安くなると勘違いするリボ払いにして~ってのがよくあるパターンです。

そうならないためにも日々の出費だけでもいいので家計簿でチェックしておきましょう。

結構いろんな所にお金を使ってることが発覚します。自分は使って無くてもちゃんと見たら「え?マジで!」ってなります。食費で6万円は使いすぎかなぁ・・・←酒好き

家計簿をつけるなら家計簿アプリがオススメです。

スマホ・PCから書き込めたり、銀行やクレジットカードと連携できるので出費などの管理が非常に楽になります。

貯金をしたいなら是非家計簿をつけてお金の出しいれに注意してみてください。

ちなみに筆者がつかっているのはZaimというアプリです。シンプルで使いやすく、金融機関にも連携してるので使い勝手バツグンですよ。

家計簿Zaim
家計簿Zaim
開発元:Zaim Inc.
無料
posted withアプリーチ

 一人暮らしライフハック: もしもの時に頼れる人を作っておく。

一人暮らしをするなら絶対に!頼れる人を一人でもいいので連絡が取れるようにしておきましょう。

一人暮らしで怖いのが急な病気や事故に合うときです。一人なので何かが起こっても誰も助けてくれません。

救急車を呼ばないくらいのレベルでも、例えば風邪を引いたときだと一人だと何かと苦労します。こういうときに人のありがたみに泣きそうになりますね。ママァ~!

引越するときは親戚や友達・彼女彼氏、会社の同僚・・・誰でもいいのですぐに駆けつけてくれる人と連絡を取れるようにしておきましょう。

あ、あと虫が苦手な人は是非対策しておきましょう。頼れる隣人Gくんはいつも側についてますよ・・・

G対策のオススメは↓

 一人暮らしライフハック: アマゾンプライムはマジでオススメ。一人暮らしの暇つぶしにも使える。

一人暮らしをするなら是非アマゾンプライムに加入しましょう。

年会費3900円(月額325円)でこんな特典が付いてきます。

  • 配達費(300円ほど)が無料
  • 映画・アニメ・動画が見放題
  • 音楽100万曲聴き放題
  • 日用品がまとめて買える
  • タブレットが4000円引きになる
  • その他いろんな特典満載

といたせり付くせりのサービスが付いてきます。

一人暮らしをするなら通販を使うことが多くなるので、ちょっとでも配達費用を節約するためにもアマゾンプライムの特典は使えるんですよ。

特にお急ぎ便の料金(300円)が無料になるのは熱い。すぐに欲しいときはヨソで買うよりも早く届けてくれます。筆者も毎回つかってるので3万円以上は節約できてるのではないでしょうか?

あと一人暮らしにオススメなのがプライム・ビデオ

話題の映画やアニメが見放題だけでなく、プライムビデオオリジナルなどなど、いろんな動画も見れちゃいます。これで月325円。安い!

スマホでも見れるので休日はプライムビデオだけで映画を見まくって暇つぶしができるレベルです。

一人暮らしの休日はやることが無いと本当に寂しいので、スマホさえあれば好きなだけ動画が見れるのはマジでありがたいです。昔の映画やアニメをみるだけでも充実した引きこもりライフが月325円で送れます。

 

他にも便利なのがアマゾンパントリー。

普通配達するときは1商品に一つの箱なんですが、アマゾンパントリーはティッシュやシャンプー、レトルト食品からジュースまで、一つの箱にまとめて送ってくれるというサービスです。

まるで実家の母親から仕送りをもらうかのような、非常に便利なサービス。コレさえあればぶっちゃけホームセンターも要らないレベルの品揃えなんです。買い物がめんどくさい!という人にもオススメできます。筆者も月2回ほど利用させてもらってます。

などなど、こんな感じでアマゾンプライムは一人暮らしには最強のサービスです。こればマジでオススメしたい!

30日間の無料期間もあるので、是非騙されたと思ってつかってみてください。いやホントマジで便利ですから!

アマゾンプライムを使ってみた感想はコチラをどうぞ>>一人暮らしが便利になる!amazonプライム会員のメリットを紹介します【無料期間あり】

一人暮らしが便利になる!amazonプライム会員のメリットを紹介します【無料期間あり】一人暮らしをされている方でアマゾンを普段から使っていますか? 使ってる? じゃあアマゾンプライム会員に入られてますか? ...

最後に:社会人の一人暮らしは楽できることは徹底的に楽をしろ

というわけで一人暮らし暮らしが楽になる・・・かもしれないライフハック集でした。

最後に一人暮らしのコツをまとめると、

楽できることは徹底的に楽をしろ

です。家事や掃除・自炊などメンドクサイことは多少お金をかけてでもサービスをつかったり、ちょっと高めの家電やグッズを使って楽をしましょう。

特に社会人だと働いてから家事をするのは凄くメンドクサイ。マジでメンドクサイ。

快適な一人暮らしをするためにも、楽できるところはお金を使ってでも楽をしましょう!これが一人暮らしを楽しむ為のコツです!

一人暮らしを楽にするオススメグッズも紹介してますので是非チェックしてみてください。

ABOUT ME
daisen1101
15卒のメーカーで働いている20代。よく30代の課長っぽいと言われます。このブログは働きながら疑問に思ったこと、社会人について書いています。趣味は合気道(初段・5年目)と麻雀と一人旅。JAZZとプログレが大好きな20代です。 詳しいプロフィールはこちらから
音楽聴き放題ならアマゾンの”MusicUnlimited”

最近はスマホやPCで音楽を聞いている人も多いはず。

そんな音楽好きにオススメなのが音楽聴き放題サービスの『AmazonMusicUnlimited

▼公式サイトはコチラ▼

月額980円、シングル1枚の料金でで6500万曲以上がスマホやPCで聴き放題になります!

  • 6500万曲以上が聴き放題(洋楽はもちろん最新の邦楽も聴ける!)
  • 30日間の無料体験サービス実施中(途中解約してもタダ!)
  • シンプルなUI、プレイリストやラジオなど機能充実

アマゾンを使ってない人にもオススメ!音楽を聞くなら是非チェックですよ!

30日間無料体験をチェック