page contents
麻雀

【麻雀本レビュー】『ウザク式麻雀学習牌効率』~牌効率はこの一冊ですべてがわかる!

ウザク式麻雀学習 牌効率

今回紹介する麻雀戦術本は『ウザク式麻雀学習牌効率』です。

知ってる人はしている、麻雀本ブログを運営されている、麻雀戦術本界のJIS規格、鬼の構成ウザク氏三作目の本になります。

何切る本として名高い『麻雀 定石「何切る」301選』および『麻雀 傑作「何切る」300選』の作者と言えば分かる人も多いハズ。

名前の通りこの本は『牌効率』だけでまるごと書かれています。牌効率というと初心者の方はピンと来ないかもしれません。

でも野球で例えたら素振りぐらい麻雀において基礎中の基礎なんです。

例えばこんな手配。何切る?

麻雀何切るウィング型

ちなみに答えは3ソー。受け入れが一番広くなるからです。

・・・ってな感じでややこしい手配もぱっと正解を導き出せるようになるのが牌効率なんです。これを知ってると知らないでは麻雀の実力に大きな差ができますよ。

そんな牌効率を知らない麻雀初心者はためになるのはもちろん、上級者も間違えるようなハイレベルな内容も盛り沢山なのがこの本です!

牌効率を学ぶならぜひこの一冊をおすすめします!

タイトルウザク式麻雀学習牌効率
学べる内容牌効率全般
レベル初心者〜上級者向け
おすすめな人牌効率を一から学びたい初心者~上級者におすすめ
総合評価

 

ウザク式麻雀学習牌効率を3行でまとめると

  • 初心者から上級者まで牌効率をまんべんなく勉強できる
  • 一向聴ピーク理論や3トイツ最弱理論など難しい牌効率理論もわかりやすく解説
  • 麻雀初心者でも読みやすい!牌効率がわからなくてもメキメキ上達できる!

『ウザク式麻雀学習牌効率』の内容〜牌効率をゼロから学ぶならこれ一冊でOK

この本を一言でまとめるなら

牌効率をゼロから全部学べる教科書

です。

いやそのまんまじゃないの笑だって?その通りなんですよ!

タイトル通りこの本は牌効率だけを書いています。今まであったようでなかった内容ですね。

麻雀に打ち慣れてる人なら

5ブロック理論・一向聴ピーク理論・3トイツ最弱理論

など牌効率の理論を多少はご存知のはず。

そんな牌効率の理論をこの本は基礎から応用までバッチリ優しく説明してくれます。

例えば初心者向けなら両面とリャンカンはどっちが強いか、とかペンチャンとカンチャンどっちが強いか、といった内容がもりだくさん。

初心者は絶対押さえておきたい理論から、上級者を悩ます複合系や鳴きを踏まえた牌効率など85のテーマを解説しています。

まさに牌効率の教科書といっても過言ではありません。これ一冊だけで牌効率のなんぞやは100%理解できます!

『ウザク式麻雀学習牌効率』のポイント〜とにかく読みやすい!麻雀初心者でもスラスラ読める

麻雀初心者の方なら「5ブロック?牌効率?そもそも牌効率で強くなれるの」となるはずです。というか理論とか書かれてるとじんましんが出る人もいると思います笑。

ご安心を。『ウザク式麻雀学習牌効率』は牌効率の理論をわかりやすく、イラストも添えながら説明しているので下手な教科書以上に読みやすい麻雀戦術本になっています。

ウザク本3サンプルページ引用:麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!『【ウザク本3】 ページサンプル』より

 

一つ一つのテーマを見開き2ページほどで簡潔に、イラストをそえながら論理的に解説しているので初心者でもすぐに理解できます。

なぜこの牌を切るのか、切るとどうなるのかがわかるので実践でもすぐに活用できるようになっています。

見開きごとなので自分が学びたい箇所ごとで勉強できるのは使い勝手がいいですね。

内容もはじめは初心者向けからだんだん上級者向けの内容になっているのでレベルに合わせて牌効率を学ぶことができるのがポイントです。

途中初心者向けに麻雀用語の解説やコラムもあるので飽きさせない構成になっているのは嬉しいところ。

さすが著者のウザクさんが構成をやられているだけあって読みやすさは右に出るものはないですね!

スポンサーリンク

『ウザク式麻雀学習牌効率』はどんな人におすすめなの?

『ウザク式麻雀学習牌効率』はどんな人におすすめしたいか。

私は初心者・・・特にある程度麻雀のルールに慣れた人におすすめします。

ちょうどルールがわかり始めて”勝ちたい”というモチベーションになっている人がいいですね!

というのも(私個人の意見ですが)麻雀で勝つには3つの要素があります。

  1. 牌効率
  2. 押し引き
  3. オリの技術

この中でも特に牌効率は強くなるなら真っ先に習得すべき技術だからです。

初心者のうちはどうしても派手な戦術に興味を持ちますが、一番大事なのは基礎の徹底です。

その麻雀の基礎こそ”牌効率”。言い換えるといかに和了の効率を高めるかという技術です。

野球で例えるなら打率を高めるために素振りをするようなものです。

理論とか教科書とか書くと初心者は微妙な反応をしますが、強くなるなら牌効率を学ぶべし!と声を大にして言いたいです!

なぜペンチャンよりカンチャンのほうが強いのか?なぜ3ヘッドは牌効率として弱いのか?なぜ連続4枚の形は強いのか?

そんな問題にきちんと答えられるようになったらあなたの雀力は飛躍的にアップします。

私も読んだときは最初は当たり前だろ〜っと思ってましたが、途中から結構間違った問題も多くなったので「いままで結構なんとなくで打ってきたな〜」と振り返るきっかけにもなりました。

結論!麻雀初心者から上級者までだれでもおすすめだよ!って言いたいだけです笑!

牌効率を学ぶならウザク式チャートでマスターせよ!

『ウザク式麻雀学習牌効率』を読み終えたらぜひ実践編へと移りましょう。

そんな都合よく実践できる本なんて・・・あるんです!(川平慈英っぽく

以前著者のウザクさんが出された『麻雀何切る』シリーズ。『麻雀 定石「何切る」301選』および『麻雀 傑作「何切る」300選』の二冊がリリースされています。

タイトル通り麻雀何切るが300問もあるという凄まじい麻雀本です笑。300問が解けるようになったらあなたの雀力はハーバード大学レベルですよ!

ちょうど『ウザク式麻雀学習牌効率』を読み終えたのであればぜひ麻雀何切るにも挑戦しましょう。牌効率の教科書を読んだらすぐに参考書をとりかかってみてください。

解いていくうちに「あ!この配牌ウザク本で見た!」ってなりますから笑

筆者おすすめの順番は

  1. ウザク本3『ウザク式麻雀学習牌効率』(教科書)
  2. ウザク本2『麻雀 定石「何切る」301選』(初級編)
  3. ウザク本1『麻雀 傑作「何切る」300選』(上級編)

この順番どおりにすれば初心者でも100%牌効率をマスターできます!

まさに数学の「チャート式」ならぬ「ウザク式チャート」!教科書を読んだら参考書の赤本(ウザク本2)を解いてみましょう!

ウザク本2はこちら↓

ウザク本2が全部解けたらウザク本1に挑戦してみましょう!

何切るシリーズのレビューも書いてますのでそちらもどうぞ

【麻雀】読むだけで強くなる!麻雀 傑作「何切る」300選【レビュー】

麻雀傑作何切る
【麻雀】読むだけで強くなる!麻雀 傑作「何切る」300選【レビュー】麻雀は感覚とカンのオカルト派、daisen(@kiteretu1101)です。麻雀を嗜んでいる方で麻雀の本を読む人の割合はどのくらいいる...
スポンサーリンク

最後に:牌効率を学ぶならこの一冊!何度も読み返して雀力アップ!

というわけで『ウザク式麻雀学習牌効率』のレビューでした。

牌効率のみに絞った戦術本って今まであったようでなかった本なんですよね。

戦術としては地味な牌効率ですが、縁の下の力持ちのごとく、牌効率が身についてるかどうかで雀力はガラッと変わります。

例えるならどんな玉でも確実にヒットを打てるようになる、それが牌効率を身につけるということです!

そんな牌効率をこの一冊で完璧に学べるので麻雀初心者も上級者もおすすめしたい一冊です。

読み終えたらぜひ過去のウザク本の何切る本で練習してみましょう。これだけであなたの雀力はぐぐっと上がること間違いなしです!

著者ウザクさんのブログ:麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!

筆者おすすめの麻雀本はこちら

【麻雀】読むだけで強くなる!おすすめの麻雀戦術本を紹介します!

麻雀初心者向けの戦術本はこちら

【麻雀】最短で勝てるようになる!初心者向けオススメ戦術本を紹介

ABOUT ME
daisen1101
15卒のメーカーで働いている20代。よく30代の課長っぽいと言われます。このブログは働きながら疑問に思ったこと、社会人について書いています。趣味は合気道(初段・5年目)と麻雀と一人旅。JAZZとプログレが大好きな20代です。 詳しいプロフィールはこちらから
麻雀本が読み放題になる『KindleUnlimited』がおすすめ!

麻雀本を揃えたいけど意外と高いんだよね・・・

と買うのを戸惑っている人におすすめなサービスがあるんです。

それがAmazonの『KindleUnlimited』。

↓KindleUnlimited公式サイト↓

月額980円で電子書籍のKindleが読み放題になるというサービス。麻雀本が1冊1000円ちょっとなので一冊ダウンロードするだけでも元が取れちゃいます!

スマホやタブレットでダウンロードすればどこでも読み放題。通勤通学やちょっとしたスキマ時間があればOK。

もちろん麻雀本以外にも漫画や小説、雑誌など12万点以上が月額980円で読み放題になります。

さらに今なら30日間無料キャンペーンを実施中!30日以内なら解約してもお金は一切かかりません!

無料で麻雀本をたくさん読みたい人は是非キャンペーン中にKindleUnlimitedをチェックしてみてください!

 

30日間無料体験を始める