page contents
一人暮らし

【掃除を楽に】男の一人暮らしを快適にするコツはミニマリストから学ぶべし【断捨離】

残業時間を断捨離したい、daisen(@kiteretu1101)です。

一人暮らしをしてるとこんなことを思ったりしませんか

  • 部屋がモノであふれて狭い!
  • 掃除が絶望的にメンドクサイ!
  • 整理整頓のやる気が起きない!

はい、全部わたしのことです笑。

一人暮らしを初めて3年になりますが、未だに掃除がめんどくさくてたまりません笑。

気づけばモノが散らかってて掃除するやる気もなくなって・・・そして溜まるモノとゴミ・・ってな悪循環。

そんな悩める一人暮らしを解決することがミニマリストにありました。

モノを極限まで減らした生活をするミニマリスト、その考え方にこそ一人暮らしを快適にするコツがあるのです!

というわけで今回はミニマリストを参考に、一人暮らしが楽に・快適になるコツを紹介します。

掃除がメンドクサイ!部屋が狭くて嫌!と言う人は是非参考にしてみてください。

一人暮らしを楽にするならミニマリストに学ぶべし

ミニマリストという人々をご存知でしょうか?

辞書的な意味だと・・・

ミニマリスト 持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。 自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルである。「 最小限の」という意味のミニマル(minimal)から派生した造語。

ミニマリストとは – コトバンクより引用

ざっくり言うとモノを減らして身も心も快適に過ごそうぜ!という人たちです。

ネットでは何にも無い部屋に寝袋とノートPCだけという殺風景なところに住んでる=ミニマリストというイメージを持ってる人もいると思います。

ミニマリストって何?という人は↓の本が一番わかり易いです。ミニマリスト初心者向けの本です。

さすがに机一つに寝袋だけみたいな生活は自分も真似出来ませんが、ミニマリストの考え方は一人暮らしを快適にするコツが詰まってるんですよ。

特にミニマリストの考え方は

一人暮らしをしたけどモノが多すぎで部屋が狭い!
一人暮らしの掃除がめんどくさすぎる!

と言う人(はい、私です)にドンピシャで役に立ちますよ。

ミニマリストのポイントは”断捨離”~必要なものだけそろえて後は捨てる

ミニマリストを語るのに欠かせないのが”断捨離”です。

凄くざっくりいうと”いらないものは捨てて本当に必要なものだけ残す”ということです。

ミニマリストの人はコレでもか!というほど断捨離を徹底してます。いらないと思ったら即効ゴミ箱です笑。

とはいえいきなり断捨離をするのも抵抗が在ると思います。そんなときは”本当に必要なものは何か?”を常に意識することです。

もう一度自分の部屋を見渡してみてください。「あれ?いつ買ったっけ?」みたいなモノが転がっているはずです。

私もセールだからといって無駄に買ってしまったガジェットでいっぱいの時がありましたが、断捨離だ!ということで全部売り払ったことがあります笑。

そんな感じで本当に必要なものだけ残す!と意識すると自然と断捨離ができるようになります。

引っ越しをするときもミニマリストの考えは役に立つ

あとミニマリストの考え方は引っ越しをするとき・・・特に荷造りにも役に立ちます。

筆者も転勤で実家暮らしから一人暮らしを始める時にミニマリストの本を読んで断捨離(的な)を実施しました。

引っ越し会社に見積を取るとき、持っていくものが多いと結構お金を取られるんですよね。

初めはあれもコレも必要だから・・・と思ってダンボール箱につめこんでたんですよ。

でも途中から「別に持っていかなくても向こうで買えばいいじゃん」という思いにいたりまして、ダンボール10個ほど(立った気がする)で納まりました。おかげでだいぶ引っ越しの費用を抑えることが出来ました。

引っ越しをするときはちょうど断捨離の練習にもなりますので、是非ためしてみてください。

ちなみに引っ越しをするときはネットで見積を取ると引越し費用がお得になります。

今ならネットやスマホで簡単に、しかも無料で見積もりができるサービスがあります。

ネットで一括見積もりをするとめちゃくちゃ楽になりますし、ときにはうん万円もお得になることもあるのでぜひチェックしてみてください。

>>無料でネット見積「引越し侍の予約サービス

引越し業者の一括見積もり比較

スポンサーリンク

ミニマリストを参考にするメリット~一人暮らしがどう快適になるのか?

一人暮らしでミニマリストを参考にするメリットはコチラ。

  • 必要最低限のモノしかないので掃除が楽
  • 部屋も広々と使える
  • 本当にほしいものしか買わなくなるから節約にも

ただでさえ狭い一人暮らしの部屋を広く、掃除も楽に、節約もできるって言われたら結構魅力的ですよね!

実際に筆者がミニマリストの人たちを参考にしてみたメリットを書いていこうともいます。

モノが少ないので掃除が楽になる

モノが少なくなると掃除が楽になります。あたりまえ体操って話ですが笑。

でも結構これが効果あるんですよ。家具とかたくさん置くとほこりも溜まるし床も掃除しづらくなるんですよね。

収納ボックスも増やすほど管理がめんどくなるし、服も多くなると手入れや選択も大変になります。

単純にモノを減らせば家事も減るので一人暮らしの負担が減るのは大きなメリットです。

部屋を広く使える(部屋を広く見せれる)

よほどお金持ちで無い限り一人暮らしの部屋は広くないはず。一人暮らしなんだからなんでもしたい!っておもうんですけど、どんどん部屋が狭くなっちゃうというジンクス。

逆にミニマリストに習って断捨離をすることでモノを置かなくなるので部屋も広く使うことができます。

収納棚一つ置くか置かないかだけでも体感的な部屋の広さは変わってきます。

ミニマリストの考えが身に付くと狭い部屋でもらくらく住めるので家賃を抑えることもできますよ。

ミニマリストの習慣がつくと節約に繋がる

ミニマリストの方は必要最低限のものしか買わないので節約にも繋がります。

筆者もそうだったんですが、一人暮らしをするとついいろんなものをそろえたくなっちゃうんですよね。

で、気づいたらモノだらけになって汚部屋の出来上がり☆なんてね。

カード請求を見たときもびっくりしました笑。え!こんなにつかっちゃってるの!ってつぶやいちゃいましたよ笑!

ただでさえ一人暮らしはお金のやりくりが厳しいもの、ミニマリストのノウハウを知っておくと節約できるので無理せず貯金ができるようになります。

断捨離をすることで本当に必要なものだけしか買わなくなるので、浪費癖も収まるようになります。

一人暮らしは何かとお金が減っていくので貯金をしたいなら要チェックですよ!

筆者が実際に試した一人暮らしを快適にするコツ・方法【断捨離のやり方】

実際にどうやって断捨離をしたのかを紹介していきます。

ポイントは

  • 本・CD・DVDなどのコレクションは電子書籍やネットで見る
  • 家具や収納BOXは極力買わない
  • 服は最低限にそろえておく
  • 家計簿をつける

特に本やCDは揃えば揃えるほどかさばるので一人暮らしならよっぽどコレクションしたい人以外はまっさきに断捨離をしましょう。

本(漫画)やCD・DVDなどはネットや電子書籍を使う

手っ取り早いのは本や漫画、CDやDVDなどコレクションできるものはすべて電子書籍やネットの動画配信サービスに置き換えることです。

一人暮らしを初めたときに漫画を50冊ほど買ってたんですが、全部売って電子書籍で買い直しました。

出費はかさみましたが、タブレットやパソコンで読めるので50冊分のスペースが空いたんですよ。50冊分って結構広いですよ。

なんなら漫画を読むだけならマンガ喫茶に行けば安く読むことも出来ます。実際わたしも休日はたまにマンガ喫茶で読むようにしてます。

ジャズが好きで実家に100枚以上アルバムを持っていたんですが、これも定額制音楽配信サービスを使うようにしたので全部実家においたままにしてます。

スマホだけで4000万曲以上が月額シングル1枚(900円ちょっと)で聞けるようになったのでめちゃくちゃ節約できてますし、スペースも余裕ができました。

こういったコレクトするものはかなりスペースをとるので真っ先に断捨離してみましょう。

一人暮らしにオススメの動画配信サービスは>>寂しい時や暇つぶしに最適!一人暮らしにオススメの動画配信サービスを紹介【映画・ドラマ・アニメ見放題】

定額制音楽配信サービス(聴き放題)は>>【2019年最新比較】オススメの音楽配信アプリをジャズ好きが厳選してみた【ストリーミング】

をごらんください。

一人暮らしに便利なパソコンやタブレットを紹介した記事もありますので電子書籍や動画を見る人はそちらも参考にどうぞ。

>>【Amazonで買える】一人暮らしで買って良かったガジェット・PC周辺機器厳選8点

家具や小物、衣服は最低限しか買わないようにする

一番場所をとるのが机や収納棚といった家具です。収納スペースはあるに越したことはありませんが、有ればあるほど空間を犠牲にしてしまいます。

他にも「これ便利そうだから!」と思って買った家具や電化製品が全然使い物にならなかったりなど、ノリで買うと一気に汚部屋へ一直線です。

こうしたスペースをとるものはなるべく家具は最低限にしておくという意識を常に持っておくと掃除も楽になりますよ。

収納スペースを減らすためにも普段着る服を減らしたりするのもオススメです。ミニマリストの方のブログとかを見るとみなさん服も最小にとどめてます。

(ツワモノは白シャツとジーンズだけというひともいます)

ファッションに疎い人(私です)にもいちいち服を選ばなくてよくなるのでオススメです笑。

衣服でなるべく節約したいひとはコチラをどうぞ>>【一人暮らし】ミニマリストに学ぶコスパのいい服の選び方

家計簿をつける

皆さん家計簿をつけてますか?男性の一人暮らしだとついいろんなことにお金を使うので家計簿をつけてない人も多いのではないでしょうか?

家計簿とミニマリストって何が関係あるの?と思いますよね。

家計簿はどれだけお金を使ったか、だけでなく何を買ったのかが記録されます。

気がついたら物であふれかえってた!と言う人はちゃんと何を買ったのかを整理できてないんですよ。

そうならない為にも家計簿が役に立ちます。

がっちり取り込まなくても今日一日何にどれだけ使ったかを記録するだけでも無駄な消費グセを抑えることができます。

自分もスマホアプリで家計簿をつけてますが、振り返って見ると結構いろんなものに使ってるんですよ笑。

浪費グセが付いてる人こそ家計簿がオススメです。

ちなみに筆者が使ってる家計簿アプリがコレ↓

家計簿Zaim
家計簿Zaim
開発元:Zaim Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

登録するだけで無料で簡単に記録できるのでオススメです。クレジットカードや銀行口座とリンクさせることで自動的にお金を記録することが出来ます。

めんどくさがりな人にオススメです!

スポンサーリンク

筆者が参考にしたミニマリストを学ぶのにオススメの本(漫画)

最後に筆者が参考にしたミニマリストの本を紹介します。

ミニマリストって何?断捨離ってどうするの?どうやってものを減らせるの?という人にピッタリの本を紹介します。

ぼくたちに、もうモノは必要ない。/著:佐々木典士

ミニマリストという単語を世間に広めたバイブル的な一冊。

ミニマリストとはどんな生活なのか、どうやってモノを捨てるのか、といったミニマリストに必要な考え方がぎゅっと詰まっています。

全部をまねするのは大変だと思うので、ちょっとづつ参考にして「ミニマリストってこんなもんなのね~」というノリで読みました(笑)

ミニマリストって何?という初心者レベルの人にオススメの一冊です。

断捨離パンダのミニマルライフ/著:おはぎ

ブロガー兼イラストレーターのおはぎさんの著書。いわゆるコミックエッセイって奴ですね。

マンガでミニマリストについて紹介してるので非常に読みやすいのがポイント。

筆者のミニマリストに至るまでの生活が赤裸々にかかれているのも読みどころ笑。

モノだらけの生活だった筆者がどうやってミニマリストになったのか、ミニマリストになってからの生活などが面白おかしく描かれています。

筆者は女性ですが、男性の私も参考になる部分がたくさんありました。普通に中身も面白いのでオススメの一冊です。

手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法/著:ミニマリストしぶ

月間100万PVのブログを運営されている方の著書。

月2万円4畳半ワンルームで月7万円の生活をされている筆者のノウハウが紹介されています。

ミニマリストよろしく?シンプルにまとめられているので手軽に読むには一番の本です。

整理だけでなく食生活や人間関係など様々なところでミニマリストの考え方が応用されているので、一人暮らしをされている方は新たな発見があるのではないかと思います。

ノウハウごとに書かれてるので一個ずつチャレンジしてみるのがいいですね。

最後に:ミニマリストを参考に一人暮らしの生活を快適にしよう

ミニマリストの人たちの考え方やノウハウは一人暮らしをしている人にぴったりです。

一人暮らしをするとついいろんなものを買ったりしてしまいますが、本当にそれは必要なのか?というミニマリストの考えをまねするだけでもアナタの一人暮らしライフはガラッと良くなるはず。

筆者も余計なものを減らしてから掃除も楽になったし、何より精神的も快適になった気がします。

モノがあふれすぎて部屋が狭い!掃除がメンドクサイ!と言う人は是非今からミニマリストの人たちに習って断捨離を始めてみてください。

 

ABOUT ME
daisen1101
15卒のメーカーで働いている20代。よく30代の課長っぽいと言われます。このブログは働きながら疑問に思ったこと、社会人について書いています。趣味は合気道(初段・5年目)と麻雀と一人旅。JAZZとプログレが大好きな20代です。 詳しいプロフィールはこちらから
音楽聴き放題ならアマゾンの”MusicUnlimited”

最近はスマホやPCで音楽を聞いている人も多いはず。

そんな音楽好きにオススメなのが音楽聴き放題サービスの『AmazonMusicUnlimited

▼公式サイトはコチラ▼

月額980円、シングル1枚の料金でで6500万曲以上がスマホやPCで聴き放題になります!

  • 6500万曲以上が聴き放題(洋楽はもちろん最新の邦楽も聴ける!)
  • 30日間の無料体験サービス実施中(途中解約してもタダ!)
  • シンプルなUI、プレイリストやラジオなど機能充実

アマゾンを使ってない人にもオススメ!音楽を聞くなら是非チェックですよ!

30日間無料体験をチェック