page contents
タバコ・喫煙について

喫煙者だけど飲食店全面禁煙化にメリットしかないと思ってる

禁煙化のマーク

タバコは大人の嗜好品、daisen(@kiteretu1101)です。

 

ニュースで一部話題になっている「飲食店の全面禁煙化」。喫煙者の私ですが、飲食店の全面禁煙化に賛成します。

 

え?あんたタバコ吸うのに禁煙化に賛成ってどういうことなのよ?というツッコミが来そうですが…

 

たしかに飲食店でタバコがすえなくなるのはちょっと寂しいです。でもやっぱり飲食店の禁煙化は進めるべきです。

なんでなんだ?といわれたら、

禁煙化にしたほうがメリットが大きいし、食事中のタバコぐらい我慢したほうが美味しく食べれるから

と考えているからです。

いろいろと話題になっている飲食店全面禁煙化についてしがない喫煙者が考えてみました。

飲食店を全面禁煙にするメリットと理由

禁煙に成功した男性

飲食店を全面禁煙にしたらどのようなメリットがあるのでしょうか?

正直自分もこのニュースを聞いた時に「理不尽だなぁ…」と思ってました。

誰だって頭ごなしに禁煙です!といっても納得いかないものです。

 

じゃあ禁煙化をするということは何かしらいいことがあるんじゃあないか?

と思ってまずは全面禁煙にしたら発生するメリット(いいこと)について考えてみました。

タバコが苦手な人(駄目な人)でも気軽にお店に入れる

まず一番のメリットはタバコが駄目なひとでも安心して入れることです。

 

タバコの臭いにおいがダメ、体質的にタバコの煙を吸うとやばいといったタバコ(の煙)がダメな人にとって喫煙の有無は重要です。

チェーン店なんかは情報があるからまだしも、老舗のお店や小さいお店なんかは情報が少なくて喫煙なのか禁煙なのかわからないんですよね。

入ってみたら喫煙OKで大変な思いをした!という意見もあります。それだったらいっそ全面禁煙にしたほうがいいと思います。

せっかくお店のおいしい料理が食べたいのに前面喫煙OKだったのでおいしく食べれなかった・・・というのは楽しみにしていたお客さんが損をするだけです。

 

じゃあタバコ吸ってる人は我慢しろってか!なんて意見も出てきそうですが、別に吸いたきゃ外に出たり喫煙スペースで吸えるわけですからそこまで問題はないと思います。

(飯食ってる間ぐらい我慢しなさいよ、と思う喫煙者です)

喫煙OKでタバコすえない人が損をするならいっそ禁煙にしてみんなが入れるようにしたほうが全体的に良いのでは?と考えます。

別に一生タバコが吸えないわけじゃあないからね。

料理がおいしく食べれる(タバコの煙は料理を損なわせる)

禁煙にすることで料理がよりおいしく食べれる、というメリットが考えられます。

 

なんでかっていうとタバコの煙って料理の風味なんかを損なわしてしまうんですよ。(喫煙者の癖にエラソーに言うよ…)

 

特にニコチンやタールの強いタバコだと風味が台無しです。

あと個人的な話で恐縮ですが、自分は料理を食べるときは絶対にタバコは吸いません。

タバコを吸うと舌がタバコの味を覚えてしまって味覚が多少狂ってしまうんです。せっかく料理を食べるのにタバコで台無しにするのは本末転倒ですよ。

 

タバコの煙で料理の味や風味が本当に損なわれるかはわかりませんが、気にする人いるとおもいます。

だったらやっぱり全部禁煙にしたほうが喫煙者もタバコ吸わない人もおいしく料理を食べれますよ絶対。

喫煙者はタバコの量を減らせる→禁煙にもつながる?

禁煙の文字

飲食店で禁煙化することで喫煙者はタバコの消費量を抑えられるというメリットが考えられます。

居酒屋だとお酒とタバコの愛称って最高なんですよ。ぐびっとビールを飲んだり、体にしみるウイスキーをストレートで一杯やったらつい一服してしましまいます。

さらに話が盛り上げるとついついタバコを吸ってしまうので、どうしてもタバコの量が増えてしまうんですね。

 

で、飲食店での禁煙化にしたら必然的にタバコを我慢できるんじゃあないですか。

たった2時間ほどですけどその間我慢出来たらタバコの摂取量も減ります。

そうすることでお財布にも優しくなるし、摂取量も減るのでタバコの依存を減らす事が出来ます。

禁煙を考えてる人も飲食店の禁煙化でキッカケがデキると思います。

飲食店を全面禁煙にしたら本当に売上は落ちるのか?

喫煙できずイライラする男性

禁煙にすることで発生するメリットを紹介しました。

でもさ、禁煙にしたら喫煙者はどうなるのさ。もしかしたらひいきにしてる喫煙者が遠のいて売上落ちるんじゃあないの?

という不安の声を聞きます。

喫煙者の私から言わしていただくと、

別に禁煙になっても気にしない

です。

(自分は、ですが)食事中にタバコを吸わなくても全く気にしない人間です。

それくらい我慢できるんですから、全く問題ないとおもいます。

確かに初めは戸惑ったりタバコを吸いたくてイライラしたり、いちいち外に出たりするのが面倒だと感じるはずです。

でも常連さんは「タバコを吸うためにお店に通っている」わけではないですからね。そのお店が好きだから通ってるんですよ。

 

キツイ言い方ですが、禁煙化にしたら売上が落ちる、と嘆いてる人は「禁煙化でもお客さんが満足できる方法」を考えるべきだと思います。

別に理不尽な事は言っていないですよ。寿司屋なのに魚を使うなって言われたらそりゃあキレてもいいですけど。

上で紹介したメリットのようにタバコが駄目な人でも料理を楽しめたほうがいいじゃあないですか。

なので禁煙化にしても別に特段売上には問題ないと思います。

分煙にするくらいならいっそ禁煙化にしよう

分煙のイメージ

それならタバコ吸える人とそうでない人で分けたらいいんじゃないの?

丁度禁煙と喫煙のスペースで分けたら問題解決じゃあないか?

 

自分は「分煙にしても根本的な解決にはならない」と思います。

 

だって例えばみんなで食事するとして、グループの中に喫煙者とそうでない人が居たらどうなるんでしょうか?

多数決で決める?喫煙者には我慢してもらう?

ってどうせ揉めるのは目にみえてます。それなら喫煙者がちょっと我慢すればみんなが楽しめるんです。

分煙にするならいっそ禁煙化にしたほうが話は早いですよ。

 

スポンサーリンク

喫煙者だけどやっぱり飲食店全面禁煙化にしたほうがいいと思う。

禁煙化のマーク

結論を申しますと、

 

やっぱり飲食店全面禁煙化にしたほうがいいと思う。

 

確かに、確かに酒を呑みながら一服やるタバコの味は格別だし、心が落ち着くからかなり寂しい。

でも禁煙化にすることでタバコが苦手・駄目な人がたのしく美味しく料理を楽しめることができるんならそっちを優先します。

別にタバコが一生吸えなくなるわけじゃあないですし、二時間ぐらい我慢すればOKなわけですから。

 

これは私の持論ですが、

 

タバコは”大人”の嗜好品

 

です。「大人」の嗜好品ですから、タバコを吸う人は「大人」しく対応すべきだとおもいます。

どうせタバコを吸うなら「カッコよく」ですよ。カッコイイ「大人」はみんながたのしく食事ができるように配慮しないとね

(タバコは悪!喫煙者は悪者だ!すべて禁止にしろ!と騒ぐ人もどうか”大人”な対応を…)

喫煙者もそうでない人も楽しめるように一喫煙者である私も紳士な対応を努めます。

 

こちらも記事も読まれてます

タバコが美味しく吸えて禁煙もできる!クールスモーキングはマジでおすすめ!

タバコのニオイ対策はリステリンが最高に効く!オススメな種類を紹介!

 

それではみなさんいい夢を(締めの言葉

ABOUT ME
daisen1101
15卒のメーカーで働いている20代。よく30代の課長っぽいと言われます。このブログは働きながら疑問に思ったこと、社会人について書いています。趣味は合気道(初段・5年目)と麻雀と一人旅。JAZZとプログレが大好きな20代です。 詳しいプロフィールはこちらから
麻雀本が読み放題になる『KindleUnlimited』がおすすめ!

麻雀本を揃えたいけど意外と高いんだよね・・・

と買うのを戸惑っている人におすすめなサービスがあるんです。

それがAmazonの『KindleUnlimited』。

↓KindleUnlimited公式サイト↓

月額980円で電子書籍のKindleが読み放題になるというサービス。麻雀本が1冊1000円ちょっとなので一冊ダウンロードするだけでも元が取れちゃいます!

スマホやタブレットでダウンロードすればどこでも読み放題。通勤通学やちょっとしたスキマ時間があればOK。

もちろん麻雀本以外にも漫画や小説、雑誌など12万点以上が月額980円で読み放題になります。

さらに今なら30日間無料キャンペーンを実施中!30日以内なら解約してもお金は一切かかりません!

無料で麻雀本をたくさん読みたい人は是非キャンペーン中にKindleUnlimitedをチェックしてみてください!

 

30日間無料体験を始める