page contents
会社/働き方について

営業に就きたい就活生はなんと2割!なぜ就活で営業は向いてないと思われるのか

走り抜けるサラリーマン
意識”他界”系サラリーマンのdaisenです。極楽浄土に転勤したい。
 
 
就活中ちょくちょく聞いたのが「就職するなら営業はやりたくない」という言葉。
 
 
理系ならまだしも文系は営業職しか入れない!と嘆く就活生も居るのではないでしょうか?
 
 
 
中には「どうせ営業に向いてないから…」という人もいるくらいです(私です)。
 
 
なぜ就活では営業職が嫌われているのでしょうか?
 
今回はそんな就活の営業職のイメージについて考えてみました。

就活生は本当に営業やりたいの?就職では人気が低い営業職

悩むサラリーマン
 
本当に営業職は謙遜されているのか、調べてみました。
 
Students LAB編集部が就活生に希望の職種について調査した結果では、理系の営業志望は1割ほど文系では18%という結果でした。
3-600x576
逆に希望が多いのが事務職や企画・マーケティング系でした。
 
営業職が嫌というよりも企画やマーケティングが人気があるという結果ですね。

就活生は営業よりもマーケティングに行きたいと思っている

 

面白いのが、理系は研究職。文系は事務職・マーケティングの人気があること
 
 
 
決して営業の人気がない、というわけではないのですが、どうも他の職種のほうが人気がある模様。
 
理系の営業の数値はまぁ納得なんですけど、文系が営業より事務職、マーケティングのほうに人気があるのは以外でした。
  

なぜ営業職は就活生に人気がないのか~営業はブラック?

 疲れ果てたサラリーマン
 
どうもデータで見る限りでは、営業職はめちゃくちゃ人気があるわけではなさそうです。
 
じゃあなんでそんなに人気がないのか。
 
 
実際就活を体験した私から言わせていただくと、職業のイメージがあまりよろしくないことです。
 

営業職は死ぬほど大変らしい~ノルマやパワハラは当たり前?

実際自分が就活をしてた時に友人から
 
  • 営業はノルマが大変でキツイ
  • 毎日パワハラで心が折れる
  • 残業続きて滅茶苦茶しんどい 
といったことをきいていました。
 
 
ネットとかで調べたり、実際に働いている先輩(OB・OG)の噂を聞いているとどうしても営業=ブラックなイメージがついちゃうんですね。
 
 
そりゃあそんなしんどいところで働きたい!と思う就活生は少ないと思います。
 
 
 
スポンサーリンク

ブラックに恐怖する就活生。4割の学生がブラックに震えている

 
おそらく、営業に対するこういったマイナスイメージがあるのも、就活生のブラック企業に対する意識の強さが関係しているかもしれません。
 
 
日本労働組合総連合会の就活生の意識調査では、ブラック企業に対して不安を持っている人が4割ほどという調査結果が分かりました。
 
キャプチャ14
 
また調査の中ではブラック企業にどのような企業だとイメージしているか、と言う質問に対して、
 
 
  • 「残業・休日出勤が多い」
  • 「ノルマがきつい」
  • 「残業代が払われない(サービス残業が当たり前)」
 
 
というイメージを抱く学生が多くいました。
 
自分もですがブラック企業に対する考え方は若い人は特に警戒してますね。
 
 
丁度上で書いたことと同じですね。

 営業より企画・マーケティングが人気な理由は”キャリアの問題”?

 
あと気になったのが、営業はキャリアアップにつながらないという意見があったのも興味深いです。
 
 
 
専門職に就いたほうがキャリアとしても有利だし、営業だとほんとにキャリアにつながるの?
 
という疑問から、上の結果のように、専門職の人気が高いわけが伺えます。
 
調査で営業職よりマーケティング・企画の方が人気な理由もキャリアアップに繋がるからと考えている就活生が多いのではと考えられます。
 

就活生が営業に向いてないと感じるのはコミュ障だから?

残業を頑張る社会人
 
もう一つ。営業の不人気さの理由は、自分はコミュ障だから営業に向いてない・・・と考える人がいるからだと考えられます。
 
 
 
 
とある調査サイトでは、自分はコミュ障だと思う人は三人に一人という結果が。
 
 
 
さらに年代別で見たら20代の人の割合が多いという結果。
 
sirabee0830communication
 
sirabee0830communication2
 
 
 
 
こうみると私営業に向いてない・・・とおもう人が多いのもうなずけます。
 
 
 
その結果、営業職より事務職のほうに人気があるのも理解できますね。
 
スポンサーリンク

営業職の人気が低い理由は営業がブラックっぽそうだから

というわけで、なぜ就活生が営業職を避けるかというと、

営業職がブラックっぽい

と感じているからです。

他にもコミュ障だからお客と話せない…自信がない…と感じる就活生が多いからだと考えられます。

ぶっちゃけ言うと、営業職という仕事に魅力がないからでしょう。

たしかに自分が就活生の時もしかたないから営業職…という気持ちで就活していました。

(今はなんとか営業をやってます)

 

というわけで就活生のひと(これから就活をする人)は先輩のアドバイスとしてまずは営業とはなんぞや?を調べましょう。

 

今だとリクナビやマイナビには乗っていないお得な情報がてんこ盛りのサイトも増えてます。

営業はやっぱり嫌だ!という人は是非確認して見てください。なんと無料!

[btn]マイナビ新卒紹介[/btn]

 

就活で悩んでる人は下の記事もオススメです。

内定欲しけりゃこれを読め!筆者が就活中で役に立ったおすすめの就活本を紹介!

【就活】自己PRが書けない?履歴書や面接でネタがない人は”できることリスト”で強みを作る!

それでは皆さんいい夢を(締めの言葉

 
ABOUT ME
daisen1101
15卒のメーカーで働いている20代。よく30代の課長っぽいと言われます。このブログは働きながら疑問に思ったこと、社会人について書いています。趣味は合気道(初段・5年目)と麻雀と一人旅。JAZZとプログレが大好きな20代です。 詳しいプロフィールはこちらから
音楽聴き放題ならアマゾンの”MusicUnlimited”

最近はスマホやPCで音楽を聞いている人も多いはず。

そんな音楽好きにオススメなのが音楽聴き放題サービスの『AmazonMusicUnlimited

▼公式サイトはコチラ▼

月額980円、シングル1枚の料金でで6500万曲以上がスマホやPCで聴き放題になります!

  • 6500万曲以上が聴き放題(洋楽はもちろん最新の邦楽も聴ける!)
  • 30日間の無料体験サービス実施中(途中解約してもタダ!)
  • シンプルなUI、プレイリストやラジオなど機能充実

アマゾンを使ってない人にもオススメ!音楽を聞くなら是非チェックですよ!

30日間無料体験をチェック