page contents
一人暮らし

一人暮らしの自炊は本当にコスパが良い?めんどくさい自炊は外食で解決する!

一人暮らしの自炊は本当に安いの?

社会人で一人暮らしされている方、自炊されていますか?

始めは自炊で節約しながら料理スキル高めていこうかな~なんて思って頑張てはみましたが・・・

 

めんどくさいったらありゃしない。

 

すでに一人暮らしをされている方はわかると思いますが、自炊ってすごくめんどくさい!確かに外食するよりもコストは抑えられえるし、作りおきすると手間も省けます。

 

 

社会人で一人暮らししたら自炊を頑張るぞ!と思った方、自炊は意外とコストが高いってことを頭に入れて置いてください。

そして社会人はせっかくお給料をもらってるんですから、自炊ばっかりじゃあなく外食もバンバン活用しちゃって下さい。

自炊と外食、これを上手く組み合わせると時間とお金、両方のコストを節約することができますよ!

 

自炊は時間がかかってめんどくさい!

意外とコストがかかる自炊

そもそも何で自炊をするかというと大抵の人は「安いから」と答えます。外食と比べるとスーパーで買って作ったほうが安いですからね。

 

一方自炊って金銭面ではコストを抑えられますが、時間が掛かるんです。これが学生時代の自炊ならいいんですけどね、でも社会人になってからの自炊は時間に掛かるコストがべらぼうに高くなります。

なんで自炊がめんどくさいかっていうと調理の時間以外に準備・片付けの時別が出てくるからです。

社会人はとにかく一日の大半を仕事で費やしてしまいます。普通の会社(ブラックじゃなければ)なら大体7~8時ごろに帰宅します。そこから「料理を作る」時間だけでなく、「レシピを考える」・「買い物」・「食事」・「片付け/食器洗い」といった時間が発生します。

朝から晩まで働いて、くたくたの状態でさらに料理をつくるとなるとしんどいもんです。自炊するだけで多少なりとも時間がかかるので自分の時間も少なくなってしまいます。

 

外食は高いけど人件費が安い=時間がかからない(面倒じゃない)

外食で一息

外食のメリットは「人件費」が安いことです。そりゃそうだ、店にいってメニューを頼めば料理が出てくるんですから。確かに自炊と比べると費用は高いですが、時間のコストを考えるとこれほど安いものはありません。

外食だと調理や片付けの時間がなくなるので時間も節約できますし、メニューも店を選べば豊富な種類が味わえます。

確かに自炊と比べると費用は掛かりますが、店に行ってメニューを決めるだけでご飯が食べられるのは外食の大きなメリットです。

 

外食だと栄養が偏る、というのは本当?

(個人の意見です)

よく「外食だと栄養が偏るから自炊のほうがいい」といわれますよね。

社会人で自炊してる身から言わしていただければ、(やり方次第では)自炊のほうが栄養が偏ります。逆に上手に外食を使ったほうが栄養は取れるってことです。「あんたの自炊が下手だからよ!」ってツッコミがきそうですが・・・

自炊でしっかり栄養をとろうとすると余計に人件費が掛かってしまいます。というのも、まず栄養を取る為の献立を考える必要があります。コンスタントに作れる人ならいいんですけど、そうなると時間がたりません。

 

逆に外食だと一発で解決します。調理が面倒な野菜や酢の物、肉やさかな、味噌汁がセットで選べます。レストランでも(高いですが)サラダのセットなど栄養価が高いメニューも豊富です。

さすがに毎日ラーメンやハンバーガーっていうのは体に悪いですが、きちんと栄養のあるメニューを選ぶことでバランスよく食べられますし、人件費も押さえれるので自炊よりもポイントは高いです。

がんばって自炊しても仕事で忙しかったりすると調理の時間も少なくなるので、意外とメニューが偏りがちです(俺だけ?)。時間がないならいっそ外食のほうが健康面でもメリットがデカいですね。

スポンサーリンク

外食と自炊のメリット・デメリットを簡単にまとめてみた。

わかりやすいように図にしてメリット・デメリットをまとめてみました。

自炊と外食のメリット

やはり自炊は「安い」けど「時間」がかかること。外食は「時間」がかからないけど「高い」というのが特徴です。

個々人のライフスタイルにもよりますが、給与は安いけど時間が有る人は「自炊」、給与は高いけど時間がない人は「外食」、といった感じで自分のスタイルに合わせてバランスを取ったほうが結果としてコスパがいいんじゃないでしょうか?

 

自炊と外食を組み合わせて食費と時間を節約させる方法

自炊する社会人

自炊と外食の特徴はわかりました。でも問題は食費と時間、どうやって節約するか、ですよね。…ん?

じゃあ自炊と外食を組み合わせたら全体的にコストを下げられるのでは!?

 

ポイントは「自炊で時間が掛かる料理は外食で」「外食だと高いものは自炊する」こと。コレを上手いことを組み合わせることで時間もお金も節約できます。

めんどくさい自炊は外食で時間を節約

自炊で減らすべきなのは「時間」のコスト。いかに手間を減らすかがポイントです。

一番簡単なのは「時間が掛かる料理」を外食にまわすこと。個人差はありますが、「煮物」「魚料理」「麺類(カップラーメンは除く)」といった料理は時間がかかります。

そのほか「野菜料理」や「味噌汁」や「ハンバーグ」など、作り方は簡単ですが、材料を切ったり下ごしらえが大変な料理もコレにあたります。

こういった料理は大抵チェーンのレストランで食べれるし、ハンバーグや野菜(酢の物とか)も質を問わなきゃスーパーの惣菜で安く買えます。

外食だと食費がかかる料理は自炊でお金を節約

逆に外食だと値段のコストを下げる必要があります。ただ外食で値段を下げるのは厳しいので、発想を変えて、「自炊でも時間をかけずに作れる」料理に注目します。

自炊のコスパがいいのは「パン」「ご飯」「パスタ」といった炭水化物系です。 

例えばライス1合が300gだとして、スーパーで買える米で比較すると、

[aside type=”normal”]スーパーで買える安い米・・・10kgで2150円。

10kg=約34合。

外食で食べると100円×34合=3400円のところを2000円ちょっとで抑えることが出来ます。[/aside]

さらに白飯だけでなく、卵かけご飯やバターライスなど外で食べると500~円くらいする料理も自炊だと材料込みで200円ちょっとで作れます。しかも簡単。クックパッドとかで「簡単料理!」に乗ってるのって大抵炭水化物系ですからね。

パスタでも外食だと400~1000円ほど掛かりますが、たくさん入ったパスタさえ買えばあとはソースを作るだけで安く、かつ簡単に作ることが出来ます。さらにアレンジ次第で野菜も取れるし味も色々です。

お米も冷凍することで保存もできて一石二鳥。炭水化物計の料理は自炊のメリットがものすごく高いんですね。

 

自炊でお米を炊いて野菜を外食で補うのが栄養的にも一番?

自炊はご飯が一番
栄養と時間と人件費を考えると一番効率がいいのは「米を自分で作って野菜を外で買う」ことです。

米は準備さえすれば有る程度の量が確保でき、下準備がめんどくさい野菜料理や惣菜をスーパーの惣菜で補います。肉料理は基本肉を焼くだけで作れるし、味噌汁も鍋用の野菜に味噌を入れるだけで補えます。

最近だと惣菜の種類も豊富ですし、組み合わせ次第では大幅にコストを下げつつ、栄養もガッツリ取ることができます。

または自炊の日、外食の日、といった感じで外食と自炊のバランスを考えて組み合わせるのもありですね。自炊の日は簡単ばレシピ、外食のときはこれ、と決めると時間もお金も節約出来ますね。

スポンサーリンク

自炊のコスト(時間)を節約できる個人的な便利グッズ

一人暮らしで自炊のコストを抑えれるベンリグッズをご紹介。使ってみてこれは便利!オススメしたい!とおもったものベスト3の発表です。

レンジでチンパスタ~パスタ料理がめっちゃ簡単に~

[amazonjs asin=”B0019XYFQW” locale=”JP” title=”レンジでパスタ 1.2L PS-G62"]

通常のパスタよりも加熱時間は長いが、セットは簡単。いちいち鍋を用意する必要なし。

茹でる時間で他の準備できるのでオススメ。金欠のときもとりあえず素パスタがあればなんとかなります。

 

特にパスタは一人暮らしの自炊にオススメのレシピです!

あわせて読みたい

 

 

ルクエ~レンジでチンするだけで本格料理~

[a[amazonjs asin=”B001AC5DUO” locale=”JP” title=”ルクエ スチームケース レギュラーサイズ トマト スペイン製 62036"]p>

レンジでチンするだけで蒸し料理が出来る。豚と白菜を重ねて入れただけでも十分おいしい。工夫次第では様々な料理がコスト削減できる。

その気になればケーキやパエリアなど女子力が高いものも簡単に作れるスゴイやつ。男の一人暮らしはもちろん女性の一人暮らしにも持ってこい。

タッパー~保存から調理までなんでもこなす万能グッズ~

[ama[amazonjs asin=”B00HRN7WIG” locale=”JP” title=”ジップロック スクリューロック 保存容器 カラーアソート 7個入 (青色3枚・赤色2枚・黄色2枚)”]

サイズも豊富で冷凍保存可能。汁物も保存できる。袋タイプと箱タイプをあわせることでコスト削減が見込めるぞ。

作り置きして保存ができるので、時間がある時に大量に作って保存すると時間もお金も大幅に節約可能。カレー料理との愛称抜群。お弁当の容器としても使える。

まさに現代の保存の壺。(風来のシレンファンならわかってくれるはず)

 

他にも一人暮らしで役に立ったグッズもあるのでそちらもどうぞ。

こちらもCHECK

 

自炊=安いではない!外食と組み合わせることでお金も時間も節約できる!

自炊っていうと一人暮らしの節約には欠かせないことだね!というイメージが非常に強いですが、社会人で自炊となると時間のコストも考えないといけません。確かに自炊を頑張るとお金は節約できるですが、肝心の「時間」が取られてしまいます。

というとこでまとめると、

・自炊はお金を節約できるけど「時間」のコストがかかる
・外食は時間を節約できるけど「お金」のコストがかかる
・だから自炊と外食を組み合わせて「時間」も「お金」も節約しよう!

ってことです。学生と違って社会人は時間単位の価値が非常に高い。だからこそ時間にお金をつぎ込めるならバンバン使っていこうぜ!ってことです。

せっかくお金が余っても時間がないと宝のもちぐされです。ビジネスマンたるもの食事も自炊と外食を組み合わせて時間もお金も節約してみましょう!

 

こちらの記事もあわせてどうぞ。

朝食の時間がとれない忙しい社会人こそ「おにぎり」を食べろ!

一人暮らしはミニマリストに学べ!~必要なものを見極めて費用もミニマムに~

それではみなさんいい夢を(締めの言葉

ABOUT ME
daisen1101
15卒のメーカーで働いている20代。よく30代の課長っぽいと言われます。このブログは働きながら疑問に思ったこと、社会人について書いています。趣味は合気道(初段・5年目)と麻雀と一人旅。JAZZとプログレが大好きな20代です。 詳しいプロフィールはこちらから
音楽聴き放題ならアマゾンの”MusicUnlimited”

最近はスマホやPCで音楽を聞いている人も多いはず。

そんな音楽好きにオススメなのが音楽聴き放題サービスの『AmazonMusicUnlimited

▼公式サイトはコチラ▼

月額980円、シングル1枚の料金でで6500万曲以上がスマホやPCで聴き放題になります!

  • 6500万曲以上が聴き放題(洋楽はもちろん最新の邦楽も聴ける!)
  • 30日間の無料体験サービス実施中(途中解約してもタダ!)
  • シンプルなUI、プレイリストやラジオなど機能充実

アマゾンを使ってない人にもオススメ!音楽を聞くなら是非チェックですよ!

30日間無料体験をチェック