page contents
格安SIM

【格安SIM】LINEモバイルだとSNS使い放題!カウントフリーがお得な理由

カウントフリー アイキャッチ

TwitterやFacebook、InstagramといったSNS、使いすぎるとつい速度制限に引っかかってしまいますよね。

そんな人にオススメなのがCMでおなじみの格安SIM、LINEモバイル。

様々な格安SIMがありますが、速度制限を気にせずにSNSが使えるのはLINEモバイルだけです!

 

自分もLINEモバイルに変えてから通信費を気にせずに使えるようになりました。

ツイッターやLINE、Facebookはもちろん、流行のInstagramをたくさん使っている人におすすめの格安SIMです!

今回はLINEモバイルでSNSが使い放題になる仕組みをご紹介。

スマホとセットで買うと更にお得になるので買い替えたい方は今がお得ですよ!

公式サイト

 

 

LINEモバイルの「カウントフリー」がオトクすぎる!

CMでおなじみのLINEモバイル。楽天モバイルやUQモバイルと同じ格安SIMの一つです。

(女優の”のん”さんが出演されているCMはご存知の方も多いハズ)

他の格安SIMと同じ、じゃないの?という人もいりゃっしゃると思います。

 

ですがLINEモバイルのすごいところはSNS(TwitterやFacebook)が実質通信費フリーで使えるサービスが有るんです。

その名も「カウントフリー」

もちろん通常の価格に含まれてるサービスです。これがものすごくオトクなんですよ。

Twitter・Facebook・LINE・Instagram、主要なSNSが使い放題

countfree

カウントフリーを簡単に説明すると、主要なSNS(Twitter・Facebook・LINE・Instagram)が通信費無料で使うことができるサービスです。

言い換えると、4つのSNSをどれだけ使ってもデータ通信料に加算されません。

 

例えば3GBプランで申し込んでいて、SNSを3GBつかっても通信制限に引っかかることがありません。

上限を超えてもSNSは通常通りの速さで使える!

カウントフリーのサービスは、月のデータ通信料を超えてもSNSの利用なら速度制限に引っかかりません。

例えば3GBで契約して、20日までに3GB使ってしまった場合。

普通なら速度制限がかかってしまうんですが、カウントフリーなら速度制限にならず、通常の速度で利用することが出来ます。

 

うっかり動画やネットを見すぎても、SNSは普段通りに使えます。

普段SNSをたくさん使う人はもちろん、動画やネットをたくさん使う人にもおすすめです!

スポンサーリンク

カウントフリーはどうやったら使えるようになるのか?

メモを取る女性

オトクなカウントフリーはどうやったら使えるようになるのでしょうか?

 

カウントフリーはLINEモバイルに契約する際、サービスの一つとして付属されてます。

つまりなにも申込みをすることなく使うことができるんです。これは便利。

カウントフリーは3GB以上の申し込みから

カウントフリーはデータ通信量3GBの申込みからが対象です。

一番安い1GBだとLINEのみが対象になります。

LINEモバイルなら3GBのコースでも月々1110円。通話機能をつけても1600円ほどです。

Twitterなどを利用するなら3GBコースが一番使いやすいですね(自分もこのコースを利用してます)

LINEモバイルのカウントフリーは何が対象になるの?

smartphone

LINEモバイルのカウントフリーは何が対象になるのかを説明します。

一部カウントフリー対象外になる利用もありますので、ご注意ください。

LINE(ライン)〜通話もトークもデータ通信量を気にせず使える!

LINEでカウントフリーになるサービスは▼

  • テキストおよび音声メッセージの送受信
  • スタンプ、画像、動画、その他ファイルの送受信
  • 無料通話、ビデオ通話
  • タイムライン画面の観覧・投稿(画像・動画含む)
  • ニュースタブ画面の表示(画像・動画含む)
  • スタンプ、着せ替えのダウンロード
  • アカウント設定
  • 友だち一覧画面の表示、友だち追加
  • 「その他」画面の表示

普段通りLINEを使っていたらすべてカウントフリーの対象になります。

LINEのチャットや無料通話がデータ通信量を気にせずに使えるのはお得ですよね。

知らないうちに一時間以上喋ることもありますからね・・・

友達や家族、仕事はもちろん、プライベートでLINEを使う人にはオススメです!

LINEでカウントフリー対象外の利用

LINEでカウントフリー対象外になるのはコチラ▼

  • LINEアプリ内で外部リンクへの接続
  • ライブストリーミング動画(LINE LIVE)の利用
  • 「LINE」アプリ以外のアプリサービスおよびウェブサービスの利用

例えば飲み会の連絡でお店のURLをトークから開く場合。

これは外部リンクへ接続するので対象外です。

【注意!】LINEのゲームは対象外!

あと勘違いされやすいのがLINEが提供してるゲームは対象外です。

LINEツムツムとかって同じLINEだからいいんじゃないの?と思われる方が多いと思います。

あれはLINEの会社が提供してるだけで、LINEのアプリではありません。

カウントフリーは”LINEアプリ”が対象になります。ここがちょっとややこしいんですよね・・・

Twitter(ツイッター)〜タイムライン上の動画も見放題!

Twitterでカウントフリーの対象になるのはコチラ▼

  • タイムライン画面の表示・投稿(画像・動画含む)
  • ホーム/ニュース/通知の画面表示
  • メッセージ機能の利用
  • プロフィール編集

これも普段通りの使い方ならデータ通信量を気にせずに使えます。

暇な時にタイムラインを眺めてると結構データ通信量って使うんですよね〜

自分もTwitterだけで一日100MB使ってました。これだけで一ヶ月3G・・・そりゃあ遅いわけだ。

Twitterでカウントフリー対象外の利用

Twitterでカウントフリー対象外になるのは

  • ライブストリーミングの再生・使用
  • 外部リンクへの接続

LINEと同じように外部リンクへ接続した場合は対象外です。

例えばタイムラインでブログの見ようとしてリンクを踏むのはNG。

Twitterでいろんなブログやサイトを見たりする人は注意しましょう。意外と忘れがちです(私です

【注意!】カウントフリーはTwitter公式アプリのみ!

これも勘違いされやすい・・というか自分がしっかり確認してなかった点です。

カウントフリー対象はTwitterの公式アプリのみになります。

Twitter
Twitter
開発元:Twitter, Inc.
無料
posted with アプリーチ

例えばアンドロイドで有名なツイッターアプリ。

Twitterのついっとぺーん(ツイッター)
Twitterのついっとぺーん(ツイッター)
開発元:Panecraft, Inc.
無料
posted with アプリーチ

こういった非公式のアプリだとカウントフリー対象外になります。

アンドロイドで普段アプリを使い慣れている方はご注意ください。

Facebook(フェイスブック)〜動画も写真も見放題!

Facebookでカウントフリーの対象になるのはコチラ▼

  • タイムライン/ニュースフィード画面の表示・投稿(画像・動画含む)
  • リクエスト/お知らせ/その他の画面表示
  • プロフィール編集

 

これも普段どおりFacebookを使うならすべてカウントフリーの対象です。

Facebookだと動画や写真を大量に投稿する人も多いと思います。

ですが動画や写真の読み込みもFacebook内ならカウントフリー対象なので使い放題!

Facebookって結婚式やパーティーなどの冠婚葬祭の写真を載せる人が多いですよね。

その写真をじっくり見るときはおすすめです。

Facebookでカウントフリー対象外の利用

Facebookでカウントフリー対象外になるのは

  • ライブストリーミングの再生・使用
  • 外部リンクへの接続
  • 公式アプリ以外での利用

LINEやTwitterと同様、外部リンクやライブストリーミング再生は対象外です。

Facebookもブログやネットの記事をシェアする人が多いので、読む際は読みすぎにご注意を。

あとTwitterと同じく公式アプリのみが対象です。

Instagram(インスタグラム)〜画像見放題!インスタグラマーにオススメ!

Instagramでカウントフリーの対象になるのはコチラ▼

  • タイムラインの画面表示・投稿(画像・動画含む)
  • ストーリーの画面表示・投稿(画像・動画含む)
  • 検索画面での検索・検索結果表示(画像・動画含む)
  • アクティビティの画面表示
  • ダイレクトメッセージの利用
  • プロフィール編集

基本的な利用ですとすべてカウントフリーに対応してます。

動画や画像を読み込むと結構パケット代がかかりますからね~

 

現在カウントフリー対象外のものはありません。外部リンクにアクセスする際はご注意を。

スポンサーリンク

SNSをたくさん使う人はLINEモバイルのカウントフリーがおすすめ!

普段SNSをたくさん使う人はLINEモバイルにすると通信費をグッと抑えることが出来ます。

カウントフリーは通常のデータに加算されませんので、ネットや動画を使いすぎても普通の速さでSNSができます。

SNSをたくさん使いたいけど安くしたい!という人はLINEモバイル、オススメですよ!

 

今なら格安スマホとセットで買うのがお得です。

詳しくは公式サイトをチェックしてみてください!

[btn class=”big lightning”]LINEモバイル [/btn]

それでは皆さんいい夢を(締めの言葉

ABOUT ME
daisen1101
15卒のメーカーで働いている20代。よく30代の課長っぽいと言われます。このブログは働きながら疑問に思ったこと、社会人について書いています。趣味は合気道(初段・5年目)と麻雀と一人旅。JAZZとプログレが大好きな20代です。 詳しいプロフィールはこちらから
麻雀本が読み放題になる『KindleUnlimited』がおすすめ!

麻雀本を揃えたいけど意外と高いんだよね・・・

と買うのを戸惑っている人におすすめなサービスがあるんです。

それがAmazonの『KindleUnlimited』。

↓KindleUnlimited公式サイト↓

月額980円で電子書籍のKindleが読み放題になるというサービス。麻雀本が1冊1000円ちょっとなので一冊ダウンロードするだけでも元が取れちゃいます!

スマホやタブレットでダウンロードすればどこでも読み放題。通勤通学やちょっとしたスキマ時間があればOK。

もちろん麻雀本以外にも漫画や小説、雑誌など12万点以上が月額980円で読み放題になります。

さらに今なら30日間無料キャンペーンを実施中!30日以内なら解約してもお金は一切かかりません!

無料で麻雀本をたくさん読みたい人は是非キャンペーン中にKindleUnlimitedをチェックしてみてください!

 

30日間無料体験を始める