page contents
アニメとかゲームとかマンガとか

洋楽好きにも絶対オススメしたい!ソニックシリーズの名曲・BGMをまとめてみた

ソニック・ザ・ヘッジホッグ

好きなソニックのバリアはファイアバリア。daisenです。

今年はソニックザヘッジホッグ誕生25周年を迎えました。任天堂のマリオに続き、人気ゲームキャラクターの顔として世界中に愛されているソニック。いまやマリオを一緒にオリンピックに出たりと人気急上昇。

そんなソニックですが、ゲームはもちろんのこと、ゲーム音楽がどれもすばらしいBGM・名曲ぞろいでも有名です。

 

というわけでソニック25周年を記念してソニックシリーズのゲーム音楽、特にボーカルの入った洋楽の名曲をピックアップしてまとめて見ました。

 

洋楽は好きだけどゲーム音楽は聴かないという人はもちろん、ゲーム音楽・BGMが隙という人は是非聞いてみて下さい。もちろんゲームも面白いのでオススメですよ。

 

ソニックアドベンチャー2/ Live & Learn

初めてソニックのゲームを触ったのがソニックアドベンチャー2(たしかGC版)。小学生だった自分には最高にカッコイイ曲です。タイトルテーマでありラスボスの曲、OPをEDにもっていくと熱くなるの法則ですね。

主人公(ソニック)とライバル(シャドウ)が力を合わせてラスボスに挑むというこれまた心を熱くさせる演出と展開。当時(小学生)友人達と一緒に必死のパッチでクリアしながら聞くこの曲はいまでも心に残っています。

ボーカルの力強さとギターのうねりがゲーム音楽というくくりでなく、洋楽としても普通に聴ける熱い名曲です。

 

ソニックアドベンチャー2/ Escape From The City

ソニックアドベンチャー2の始めのステージで流れるのがこの曲。一面からノリノリの洋楽です。流石ソニック。

ストーリーもいきなりGUN(警察みたいな組織)にヘリで連行される途中自力で脱獄。そしてサンフランシスコのような街の坂道をスケボーのごとく滑走するステージ。コレで第1ステージですからね。カッコよすぎる!

ファンの中では人気のステージで、曲もソニックらしいさわやかなロック調。テンション上げたいときにこの曲を聴くと元気になれます。

ゲーム音楽として、洋楽としてオススメできる名曲です。
 
ソニックアドベンチャー2/ It Doesn’t Matter
ソニックのテーマソング。ソニックアドベンチャーにはそれぞれのキャラのテーマソングがあるんですが、その中からお気に入りをピックアップ。(全部名曲なんですけどね)
 
ソニックらしいまっすぐな歌詞がいい。自分の信じた道をまっすぐぶれずに駆け抜ける、自分らしく生きるだけさ!というシンプルで力強いメッセージが心に響きます。
 
曲としてもさわやかでポップ。晴れた日のドライブに聞くのがオススメです。
 
 
スポンサーリンク

ソニックアドベンチャー2/Fly In The Freedom

ソニックシリーズのお色け担当のルージュのテーマ曲。他のテーマソングもいいんですけどね、ソニックのテーマと同じぐらい好きな曲。

ソニックとは打って変わってジャズっぽい雰囲気な曲。どっちかっていうとアシッドジャズ的な?

キャラの設定が「女盗賊」なだけあって雰囲気がルパンっぽいんですよ。ルパンの曲が好きな人にはオススメかも。
 
今までの登場キャラには無いオトナのオネーサンが放つ魅力がたっぷり詰まった名曲です。
 

ソニックアドベンチャー/ Open Your Heart

初の3Dソニックとしてドリームキャストで登場した「ソニックアドベンチャー」のOP曲。

ソニックアドベンチャー2のOPも最高ですが、こちらもオススメ。OPもセンス満載でめっちゃかっこいいんですよ!巨大戦艦!

ソニック以外にもテイルズやナックルズといったキャラも操作できる豪華っぷり。超スピード以外にも様々なゲームが楽しめるシステムがポイントです。

この曲も思わずテンションが上がる洋楽としてもオススメできる一曲です。

 
スポンサーリンク

ソニックアドベンチャー/Theme of E-102Y

洋楽ではないのですが、個人的にめっちゃオススメしたい一曲。

使用出来るキャラの一人(一機?)であるガンマのテーマ曲。ロボットのテーマ曲らしからぬ、ピアノの旋律が美しく、ちょっとした儚さを感じる曲です。

曲もさながらストーリーも凄くいい。久々にプレイしたら思わず涙を流しそうになりました。(ストーリーはネタバレになるので割愛。気になったら是非プレイしてみてね!)

インストゥルメントとしてもオススメしたい一曲です。

 

ソニックヒーローズ/ SONIC HEROES

 ソニックのメンバーが3人で一つのチームを組んで攻略するという「ソニックヒーローズ」。三人それぞれの特性を生かしたアクションが特徴的なゲームです。
 
ソニック以外にもシャドウやエミーといったサブキャラクターもチームを組んでいます。個人的にソニックシリーズでもマイナーなカオティクスチームが動かせたことに驚きです。
 
そんなソニックヒーローズのテーマソング。サビの部分がすっごっく気持ちがいい曲です。ソニックアドベンチャー2の曲は全体的にハードロックっぽいんですが、こっちはどっちかというとポップよりな曲調。オススメです。
 
 

ソニックヒーローズ/ WHAT I’M MADE OF…

 
動画の画像で思いっきりネタバレしてますが、ソニックヒーローズのラスボスであるメタルソニックのテーマ曲。というかラスボス曲ですね。
 
久々にメタルソニックが登場したもあって、ファンとしてはいろんな意味で驚きでした。そしてまぁまぁ強い。
 
ラスボスらしくボーカルとギターの掛け合いが非常に熱い曲です。

ソニックザヘッジホッグ(2006)/ HIS WORLD 

次世代機のソニックとして注目を浴びていましたが、蓋を開けてみたら恐ろしく長いロード、原点回帰という名の理不尽なシステムによりファンからは「黒歴史化」された作品。実に残念ダッ!

ストーリーはよかったので、是非システムを改良してPS4でリメイクして欲しいなぁ・・・

そんな悲劇の作品の中奇跡的に生まれたのがこの曲。ストリングスが心地よく、力強いリズムとなっている名曲です。スマブラXでもステージ曲に採用されたくらいの人気曲。洋楽好きにもオススメできます。

ソニックザヘッジホッグ(2006)/ Dreams Of An Absolution

ソニックザヘッジホッグに新しく登場した白いハリネズミ。エスパーの能力を持ち、ステージでも能力をフル活用するギミックもありました。クソ長いロードを除けば楽しいステージ。

そんな彼のテーマ曲です。ソニックとはまたちがった爽快さが魅力的。ちょっとしたエモさがシルバーらしいというかなんというか。

 曲がよかっただけゲームのシステムで台無しになってしまったのが悔やまれます。マジでリメイクしないかな・・・(って今年で10周年になるんですね・・・)

ソニックと秘密のリング/ SEVEN RINGS IN HAND

Wiiで発売されたソニックシリーズ。アラビアンナイトを元ネタにした独特の雰囲気がおもしろい。操作もWiiのリモコンを遺憾なく発揮した良作です。

PS3のソニックと比べると映像のクオリティは劣りますが、操作性とステージのギミック、やりこみ要素が詰まっていて、これが結構充実してるんですよね。

そんなWiiソニックのテーマソング。アラビアンナイトをモチーフにしてるだけあって独特の雰囲気が耳に残ります。

スルメゲー(やればやるほど面白さが伝わってくる)といわれたこの作品らしく、曲も聴けば聞くほどその魅力が伝わってくると思います。

 

ソニックワールドアドベンチャー/ Endless Possibility

ソニックザヘッジホッグの失敗を取り戻した?HD機のソニックの傑作(世間では賛否両論らしいですが・・・)。

近年のソニックシリーズに欠かせないブースト機能を搭載。ボタン一つで超スピードが体感できます。次世代機のグラフィック機能を余すことなく使ったステージの作りこみも凄い。歩くだけで異国を旅行してる感覚です。

昼と夜のステージに分かれており、夜はパワー全開のアクション、昼はいつもの高速アクションというメリハリの利いたステージがポイント。

この曲はソニックワールドアドベンチャーのテーマソング。サビの部分がとっても爽やかなのがいいですね。とても聞きやすいので洋楽初心者でも楽しめますよ。

ソニックカラーズ/ Reach For The Stars

Wiiで発売されたソニック。海外での人気はすごいんですが、日本はCmとかの広告がいまいちだったため、日本での知名度はそれほどなのが悲しい。
 
WiiなのにPS3と引けを取らぬグラフィック、ブースト機能と新能力のカラーウィプスを使ったアクション、そして個性あふれるステージ。
 
(カラーウィプスを使ったときの掛け声が仮面ライダーWのあの掛け声)
 
曲もポップテイストで明るい曲調。ロックというかポップですね。洋楽初心者でもオススメしたい名曲です。
 

ソニックR/ SUPER SONIC RACING

知る人ぞしるセガのゲームハード「セがサターン」で発売されたソニックのレーシングゲームが「ソニックR」。ぶっちゃけゲームとしてはマリオカートのほうが100倍面白いです。

でもソニックRのポイントはBGMにありです。すべてのステージにボーカルが付いていまして、それがどれも凄くいいんですよ。

いかにも90年代っぽい曲ですが、そのこてこてっぷりが耳に響きます。80~90年代の洋楽が好きな人には絶対オススメしたい名曲です。

 

ソニックCD/ SONIC BOOM

メガドライブCDというセガのファンかソニックファンしか知らないハード。そんなメガCDから発売されたソニックのOP。

未来と過去を行き来し、謎を解き明かしながらステージを進むというゲーム性が特徴。いまだとスマホでも遊べますよ。

実はOPは海外と日本で異なり、こっちは海外版のOP。まぁ90年代らしい曲ですが、な~んかかっこいいんですよね。

曲ももちろんのこと、ソニックで初めてOPアニメがついた作品でもあります。さすがメガドライブCD!

ソニックCD/Cosmic Eternity-Believe in Yourself 

 
 
 ソニックCDの日本バージョン。曲が90年代のジュリアナ現象真っ只中なだけあってダンスミュージックを前面に出した音。だがそれがいい。
 
ボーカルのソウルフルな声がまたこの曲とあってるんですね。聞く人によってはちょっと古臭く感じるかも知れませんが、ソニックのスピード感とオシャレ感(ソニックは音楽にうるさいという設定)が出ている名曲です。
 

 ゲーム音楽・BGMも最高なソニックシリーズ。ゲームもオススメ!

というわけでソニックシリーズの名曲集でした。ほかにもたくさん名曲はあるのですが、今回は独断と偏見で選ばさせていただきました。

 

ゲームだけでなく音楽も熱い曲ばかりです。ゲーム音楽・BGM好きはもちろんのこと、洋楽好きにも是非オススメしたい曲ばかりです。

 

サントラも発売されていますので是非聞いてみて下さい!

[amazonjs asin=”B000WZO662" locale=”JP” title=”TRUE BLUE:THE BEST OF SONIC THE HEDGEHOG”]

[a[amazonjs asin=”B002QYZD14" locale=”JP” title=”TRUE COLORS:THE BEST OF SONIC THE HEDGEHOG Vol.2"]p>

[amazo[amazonjs asin=”B005RY38D0" locale=”JP” title=”HISTORY OF SONIC MUSIC 20th Anniversary Edition”]p> 

こちらの記事もオススメです

アニメ音楽・ゲームBGM好きが絶対リピートしたくなる名曲29選【プログレ・フュージョン】

【作業用BGM】テレビやCMで一度は絶対聞いたことがあるT-SQUAREの名曲をまとめてみた【ジャズフュージョン】

 

それではみなさん言い夢を(締めの言葉

ABOUT ME
daisen1101
15卒のメーカーで働いている20代。よく30代の課長っぽいと言われます。このブログは働きながら疑問に思ったこと、社会人について書いています。趣味は合気道(初段・5年目)と麻雀と一人旅。JAZZとプログレが大好きな20代です。 詳しいプロフィールはこちらから
音楽聴き放題ならアマゾンの”MusicUnlimited”

最近はスマホやPCで音楽を聞いている人も多いはず。

そんな音楽好きにオススメなのが音楽聴き放題サービスの『AmazonMusicUnlimited

▼公式サイトはコチラ▼

月額980円、シングル1枚の料金でで6500万曲以上がスマホやPCで聴き放題になります!

  • 6500万曲以上が聴き放題(洋楽はもちろん最新の邦楽も聴ける!)
  • 30日間の無料体験サービス実施中(途中解約してもタダ!)
  • シンプルなUI、プレイリストやラジオなど機能充実

アマゾンを使ってない人にもオススメ!音楽を聞くなら是非チェックですよ!

30日間無料体験をチェック