page contents
三人麻雀

【三人打ち】東京都内でおすすめの三人麻雀フリー雀荘を紹介!

東京で打てる三人打ちフリー雀荘

四麻と並び根強い人気がある三人麻雀。

ネット麻雀はもちろんフリー雀荘でもサンマのお店が多くあります。

ところで三人麻雀のフリー雀荘といえば西日本・・・おもと関西や名古屋が中心と思われる人もいらっしゃるでしょう。

ですが最近は関東でも関西サンマに近いフリー雀荘が増えているんですよ。

というわけで今回は東京都内にあるオススメの三人打ち(サンマ)フリー雀荘を紹介いたします。

実際に筆者も遊んでみたのでルールやお店の雰囲気などもお伝えいたします!

東京で本格の三人麻雀を打ちたい!という人はぜひ参考にしてみてください。

※目次をタップ(クリック)するとジャンプします

東京都内のフリー雀荘三人打ちのルール・特徴

雀荘紹介の前に簡単に関東サンマのルールを説明します。

基本的には全赤(お店によっては2枚づづ、数枚は祝儀牌)・抜きドラ・ドラ表示までツモの関西サンマに近いルールです。

関西サンマについてはこちらの記事をご覧ください>【三人打ち】関西サンマのルール・特徴を紹介~ドラ20枚!インフレ麻雀が激アツ!

関西サンマのルールを紹介
【三人打ち】関西サンマのルール・特徴を紹介~ドラ20枚!インフレ麻雀が激アツ!関西サンマという三人麻雀のルールをご存じでしょうか。 三人麻雀といえば地域によって色んなルールがありますが、関西にも関西人らしい?独特...

関東でのルールと関西サンマとの違いは以下の通り。

  • アリアリルール(喰いタン後付けあり
  • 平和ツモあり
  • 南場もテンパイ連荘(関西だとノーテン連荘)
  • 祝儀牌が多い(赤に1~2枚、特殊牌を採用)
  • 順位ウマ採用(クビを採用しているお店もあり)
  • フリテンリーチあり【フリテンオープンも採用】

関西サンマと大きく違うのはアリアリ(喰いタンあり・後付けあり)ルールです。(平和ツモもアリ)

四人麻雀のように役牌バックやタンヤオ仕掛けができる分スピードが速いのが関東サンマの特徴。

全赤抜きドラルールだとタンヤオでも跳満以上になりやすいのでより速度を意識した戦術が求められます。

そのため4人麻雀で慣れた人でも比較的打ちやすいルールになっています。フリテンリーチがあるのが良心的ですね(笑)。

また関西サンマと比べて祝儀牌が多いため、チップを意識した戦術も必要になります。

祝儀も含めると関西サンマ以上に動くこともあるのでチェックしておきましょう。

三人打ちのフリー雀荘ルールについてはこちらをどうぞ>>【麻雀】三人打ちフリー雀荘で勝つための戦術・コツを紹介します

三人打ちフリー雀荘のコツ教えます
【三人麻雀戦術】フリー雀荘で勝って稼ぐためのセオリー・コツを紹介!今回は三人打ちフリーの戦術や特徴、勝って稼ぐためのコツを紹介します。 関西ではフリー雀荘といえば三人麻雀。最近では関東でも三人麻雀のフ...

それでは都内でおすすめの三人打ちフリー雀荘を紹介していきます!

麻雀龍馬くん:新橋【オススメ!】

 

レートハーフ(点5)/ピン
祝儀一発裏・トビ・9に一枚づつ(青牌):4000点/5000点相当
特徴的なルール小車輪等ローカル役あり(三風・三連刻等あり)
符計算なし(すべて40符で計算
9に一枚づつドラを採用(青ドラ)
順位ウマ採用 0-20
箱下精算20000点まで
0点ちょうどでトビ
サービスフリードリンク・カップ麺無料、ポイントカードあり
イベント・初回サービスあり(大型連休に開催、常時開催)、来店でキャッシュバック

サラリーマンの聖地、新橋の三人打ちフリー雀荘です。

通常の関西サンマ(ドラ20)に青牌のドラが3つ加えられているのでかなり平均打点が高いのが特徴。

祝儀対象なので端牌をどう扱うかがポイントになりますね。特に萬子の9は重ねるとドラになる可能性があります。七対子にすると結構痛いです(笑)。

アリアリルールなので祝儀牌をんだアガリが出やすいので気を抜いてると結構チップを抜かれることがあります。

特殊役は小車輪大車輪萬子ホンイツはもちろん、三連刻・四連刻、三風刻などローカルな役も採用されているため調子がいいときはかなりの打点が期待できるルールになっています(出現率は低いですが笑)。

順位ウマと箱下精算、トビ賞があるので飛ばした際の収入が大きく変わります。

2位は順位ウマゼロなので着順を意識した戦術も求められます。

ハーフでも結構動きますので刺激的な麻雀を打ちたい人はおすすめです!

お店の雰囲気・サービス

お店の雰囲気ですが、店内は綺麗に掃除されており、快適に麻雀を打つことができます

ただ週末などお客さんが多いときはすぐにいっぱいになるので遊ぶときはなるべく早めにいくか、お店に確認を取ったほうがスムーズですね。

多いときは7時ぐらいでもマル(お客だけで卓が立っている)が多い印象です。

メンバーさんも接客は丁寧。気さくな人が多くマナーもいいので雰囲気もかなりいいほうです。

イベントとして初回特典でキャッシュバンクキャンペーンをやっています。マーチャオのようなシステムなので来店のたびにキャッシュがもらえるようになっています。(最大5回来店まで)

イベントも豊富で最大打数の人にポイントを配布。大型連休には毎回イベントが開催されており、還元率はかなり高い印象です。

また連続来店するたびにポイントの倍率が上がるので常連になるとかなりポイントが稼ぎやすいのが嬉しいところ(最大5倍。通常来店で10P、10半荘以上で更にポイント)。

接客やサービスもかなり高水準なのでおすすめですよ!

駅から近いので出張の際はぜひ寄ってみてください!

スポンサーリンク

麻雀ぷるぷる:新橋

レート点3/ピン
祝儀一発裏・トビ金牌(5に一枚づつ):4000点/5000点相当
特徴的なルール罰符4000点、本場はロンで2000点
白ポッチあり(リーチ後オールマイティ、祝儀はなし)
符計算なし(30符で計算)
サービスフリードリンク・お菓子無料
イベント・初回サービスなし

新橋より内幸町駅から近いかも(笑)。

元は麻雀FUJIクラブというお店だったのがリニューアルしたそうです。

スタンダードなありあり関西サンマなので敷居が低いのが嬉しいところです。

祝儀対象も二枚と他の関東のお店と比べると少ないのでそこまで動きがないのもいいですね。

また点3があるので関西サンマ初心者の人はここで練習してみるのがおすすめです。

注意点としては罰符と本場ですね。

罰符は4000点。一人ノーテンだと子の3ハンくらい動きます。

また本場がロンで2000点増しなので3本場で振り込むとかなりの点差が開いてしまいます。

本場が多い場合はダマテンやスピードが優位になります。覚えておきましょう!

お店の雰囲気・サービス

きれいって感じではないのですが、メンバーさんも気さくでかたっ苦しくない感じ。

メンバーと常連さんとの距離も近いため初見の人は居心地が悪いと感じるかもしれません。

筆者が言ったときはちょうどクライマックスシリーズをテレビでやってたのでギャーギャー騒ぎながら打ってました(笑)。

そういう空気感が好きな人には快適かもしれませんね。

客層的にピンのお客さんが多いので点3でやるときはメンバーさんとやることが多いですね。

初心者の人は安心して打てると思います(勝てるとは言ってない)

コアラのリーチ:新橋

レートピン
祝儀一発裏・トビ・5に一枚づつ(ダイヤ牌)5000点相当
特徴的なルール白ポッチ(一発のみオールマイティ)
北抜きだが役牌扱い【河に捨てれる。抜いた時に北待ちだとアガれる】
フラッシュ採用【北4枚抜いた状態でアガると役満祝儀】
サービスフリードリンク・カップ麺無料、ポイントカードあり
イベントあり(初回特典でポイントカードが半分貯まる)

レートはピンのみなので事前に準備しておきましょう。ピン東レベルで動きます。

祝儀牌は1枚づつ(5000点相当)、そこまでチップが動くこともないのでスタンダードな関東サンマが楽しめます。

特記すべきは北の扱い。北は空気扱いでなく手役に絡めることができます。(抜くときは鳴きと同じく発生が必要)

また抜くときは打牌と同じなのでポンができます。つまり相手の抜きドラを奪えることができちゃうんです!

その他4枚抜きでアガると役満になるので華と違って変わった戦術も生まれるのが面白い所んですね。

あとは白ぽっちを採用しており、リーチ後一発の場合のみオールマイティとなります。

一発のみなのでおまけ程度ですが、白ぽっちツモで高額のキャッシュバックキャンペーンをやっているのでこれがなかなか盛り上がります。

サンマなのでツモるときはツモるらしいのでぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

お店の雰囲気・サービス

メンバーさんは緩い雰囲気なのでアットホームな感じですね。

マーチャオのようなマナーにしっかりしたお店ではないです。

内装はビルが古いだけあってキレイとは言えないのですが、2019年9月中旬に新ビルに移転するとのことです。

移転後はフリーはサンマのみになるのでより遊びやすくなることでしょう。

スポンサーリンク

武士道麻雀ごえもん:池袋

レートハーフ(点5)/ピン
祝儀一発裏・トビ・暗槓:4000点/5000点相当
特徴的なルール先付けのクイタンあり・王牌14枚残し
ツモ損あり(4人麻雀の点数に1000点プラス)
暗槓でチップ発生
沈み馬採用
サービスフリードリンク・カップ麺無料、ポイントカードあり
イベントあり(大型連休に開催、常時開催)

23区唯一(筆者調べ)の完先サンマ。だけど喰いタンはアリというかなり特殊なルールになっています。

(完全先付なので喰いタンが確定する形でないとあがれません)

そしてマンガン以上はツモ損ルールとなっています。

ツモに1000点プラスした計算、親マンガンなら5000オール、親跳7000オールという計算です。

天鳳ルールと同じなので立ち回りが微妙に変わります。ロンの価値が高くなると覚えて起きましょう。

フリーでは珍しく祝儀牌がないのと順位ウマがないので他のお店に比べるとソフトな印象です。

ちなみに暗槓が成立した時点でチップがもらえるます。”さん”グループと同じですね。

そのほか小車輪や萬子のホンイツがない、王牌は14枚残しなどなど関西三麻とは微妙に違うルールを採用しています。

純粋な関西サンマを楽しみたい!という人にはちょっと物足りないかもしれません。

動きがソフトな分サンマ初心者におススメですね。

お店の雰囲気・サービス

店内は広く内装やトイレも綺麗、待ち席もゆったりしているので雰囲気は最高です。

メンバーさんはマナーもいいしい、コミカルよりな印象。常連と打つときはセット仲間と打つ感覚で打たれます。

総合的にはかなり空気感がいいのでのびのびと麻雀が打てますね。  

ちなみに魔神でおなじみの渋川難波プロが在勤しています。魔神のサンマに挑みたい方はぜひ挑戦してみてください(笑)。

ポイントカードを発行しており、イベントも頻繁に開催されているので常連にうれしいです。

初来店ボーナスとして累計7000円分のキャッシュバックキャンペーンも実施中です!

麻雀クィーン:池袋

レートハーフ(点5)
祝儀一発裏・トビ・5に2枚づつ(赤牌):2000点
特徴的なルール赤は2枚づつ(祝儀あり)
特殊な沈み馬採用
順位ウマあり:0-10
サービスフリードリンク・カップ麺無料、ポイントカードあり
イベントあり(大型連休に開催、常時開催)

サンシャイン通りを少し超えたところにある雀荘。

広告ではギャルギャルしてますがビルは古い雑居ビルなんですよ。ちょっと入るのに戸惑う(笑)。

赤が2枚づつなので純粋な関西サンマほどは動きません。しかし北抜きなので打点は高いので注意が必要です。

また特殊な沈み馬を採用しており4万点以上でチャラ。3万点未満で支払いが発生します。

4万点と3万点で大きな違いがあるので素点を意識することが大事です。

点5なのでそこまで大きくうごくことは無いですが、トビや1万点を切るラスだとまぁまぁ動くので注意しましょう。

その他はオーソドックスな三人麻雀なので初心者でも遊びやすいルールとなっています。

女流プロも多く来店するので遊んで見てはいかがでしょうか?

お店の雰囲気・サービス

雑居ビルなだけあって内装はちょっと古いですね。

メンバーさんも店長がご高齢なのが意外でした。昔ながら?の打ち筋です。

イベントとして女流プロをゲストに迎えることが多いので好きな人には嬉しいお店でしょう。

まあじゃんMAP:秋葉原

レートハーフ(点5)
祝儀一発裏・トビ・赤牌・抜きドラ(北):2000点相当
特徴的なルールチャンタ・純全帯・4枚使い七対子は翻が倍(食い下がりも倍)
赤ドラは2枚づつ(祝儀対象)
順位ウマ500G-1500G
箱下精算10000点まで
サービスフリードリンク・初回来店から一ヶ月はゲーム代半額
イベントあり

赤が二枚づつと純粋な関西サンマと比べるとちょっとソフトなルールになっています。

特徴的なのは抜きドラにと赤に祝儀が発生するところ。合計で8枚が祝儀対象なので毎局チップが動きます(笑)。

チップは2000点相当ですが実質4000点相当で動くイメージですね。

チップの動き以外は比較的オーソドックスなサンマルールなので天鳳を打たれている人ならすんなり入るかなぁと思います。

また4麻メインの人でも打ちやすいようにルールや規制(誤チー)は緩くなっているのがうれしいところ。サンマ初心者に配慮されているのはいいですね。

細かい点だと罰符が4000点、本場2000点とちょっとだけ大きいです。連荘が続くと出アガリの点数が結構動くので注意ですね。

本場がたまるとのみ手のロンも価値が高くなるので押さえておきましょう。

お店の雰囲気・サービス

店内はかなり綺麗で快適に麻雀を打つことができます。

メンバーさんも元気が人が多いので和気あいあいとした雰囲気です。本走できる女性スタッフがいるのもポイントですね(何が?

また戦績を残してくれるのでガチの人にも対応しているのが嬉しいところ。

初回来店特典はなんと1か月間のゲーム代が半額!コスパを求める人は毎日通うとお得になりますね(笑)。

駅からも近いのでお近くのひとは常連になってみてはいかがでしょうか?

マーチャオアース:秋葉原【オススメ!】

レートハーフ(点5)/ピン
祝儀一発裏・花牌に一枚(青牌):4000点/5000点相当
特徴的なルール役満以外のローカルルールなし。
トビ賞は10000点支払い(ハーフ:500G ピン:1000G)
箱下精算あり
順位ウマ採用:0-20
サービスフリードリンク・カップ麺無料、ポイントカードあり
イベントあり(大型連休に開催、常時開催)

ご存知フリー雀荘チェーン店でおなじみのマーチャオ。ついに関東にも三人打ち専門のお店が登場しました!

ルールは関西マーチャオをそのまま関東風にアレンジしたシンプルなもの。

東京のお店では珍しく祝儀牌は華牌一枚のみ(鳴き祝儀)。そこまで祝儀は動きません。

ただし箱下精算あり、トビ賞が素点10,000点分(ハーフ:500G ピン:1000G)、順位ウマが−20なのでラスを引くと結構痛いルールになっています。

素点を稼ぐことも大事ですが、ラス目の場合は2着を狙うように意識した打ち方が求められます。なるべくラスにならないように注意しましょう。

お店の雰囲気・サービス

やはり最大手のチェーン店だけあって接客や店内の雰囲気・綺麗さは最高レベルですね!

フリードリンクも充実しているので快適さは群を抜いてます。

マーチャオブランドのおかげか新規客の人が多いイメージです。お客さんもたくさんなのでメンバーと当たりにくいのもメリットの一つかも(笑)。

当然マーチャオのお店なのでメンバーズカードでポイントをためたり専用サイトで戦績をチェックすることができます。戦績を残してくれるのは嬉しいポイントですね。

麻雀ぱぱ:御徒町

レートハーフ(点5)
祝儀一発裏・トビ・赤:2000点 8に金牌(祝儀3倍)
特徴的なルール役満含めローカル役はなし。順位ウマが0-2000G
チャンタ・純全帯・4枚使い七対子は翻が倍(食い下がりも倍)
8に各一枚特殊ドラを採用
赤ドラ2枚づつ(祝儀対象)
白ポッチあり(一発のみオールマイティ)
0点未満でトビ
サービスフリードリンク・初回来店から一ヶ月はゲーム代半額
イベントあり(常時開催)

赤2枚づつに8に金牌が1枚入っています。8に祝儀牌というのが珍しいですね。たぶん”ぱぱ”だから88なんでしょうね笑。

金牌はチップ3枚分なので上手に手牌に絡めることが求められます。金二枚で上がるとまぁまぁアドレナリンが分泌されますよ笑。

また赤も祝儀対象なので2000点相当とはいえアガリが少ないと結構チップを抜かれます。

またリーチ後一発のみオールマイティの白ぽっちを採用。くまの絵が描かれた牌がかわいい(>_<)

祝儀牌が特殊なこと以外はオーソドックスな関東サンマなので初心者にも打ちやすいかと思います。

ただし順位ウマを採用しており、トビ賞も素点10000点分(500G)のためラスになるとかなり痛いルールになっています。

こちらも着順を常に意識するようにしておくようにしておきましょう。

お店の雰囲気・サービス

雰囲気としては個人店によくあるアットホームな感じです。メンバーさんもそこまで固くなく、どちらかといえばフレンドリーな印象(本走中もタバコを吸う人もいます)。

常連さんとの距離も近く、わいわい打ちたい人にはオススメです。

初回サービスとして来店から一か月間ゲーム代が半額になるキャンペーンを実施中。

駅から徒歩1分と好立地なので近くの方は毎日通うとお得ですよ!

白ぽっちツモのジャックポットも行っているのでぜひ挑戦してみてください。

ドクターストップ:渋谷

レートハーフ(点5)/ピン
祝儀一発裏・トビ・5(ダイヤ牌)と抜きドラ(北)一枚づつ:4000点/5000点相当
特徴的なルール30000点持ちの40000点返し
持ち点0未満でトビ
サービスフリードリンク・初回来店時ゲームバック(初回半分、2回来店で満額キャッシュバック)
イベントあり(大常時開催)

注目ポイントは30,000点持ちの40,000返しというところ。

通常35,000持ちがほとんどですが、持ち点が少ないので通常よりトビ終了が多いのです。

親ハネを振り込んだら残り12000点。子の跳満振り込みで終了してしまいます(笑)。

親の流れがいいときはハネツモ・倍ツモ・マンツモでマルAご終了~なんてのもあります(かくいう私がそれでやられました笑。

当然全赤北抜きドラルールなので打点が高い場のためかなりシビアな戦いが要求されます。逆に調子がいいときは気持ちいくらい飛ばせるので気持ちがいいですね笑。

祝儀は5に一枚づつ(ダイヤ牌)、北に一枚の計3枚。鳴き祝儀なのでチップもそこそこ動きます。

トビやすくもあり半荘の回転も通常のサンマより早いので実質レート以上に動くこともあります。

ちょっと刺激的なサンマを打ちたいという人におススメです。

お店の雰囲気・サービス

お店の雰囲気はちょっと古めの場末雀荘といったところでしょうか。最近の雀荘と比べると鉄火場な雰囲気があります笑。

メンバーさんもいい感じにぴしっとしていて、でも常連さんとの距離が近いのでセットの感覚で打つことができます。

初見の人はちょっと戸惑うかもしれませんが、好きな人にはたまらない空気感だと思います(笑)。

初回特典サービスとして初回来店時はゲーム代全額キャッシュバック!

初回来店時に半額、次回来店時にのこりの半額をキャッシュバックというシステムです。

渋谷とアクセスがいいところにあるので腕に自信のある人は朝から晩まで遊んでみてはいかがでしょうか?

 

麻雀ビーンズ:新宿(歌舞伎町)

レートハーフ(点5)
祝儀一発裏・トビ・暗槓・5に2枚づつ(青牌・内索子に金牌1枚で祝儀2倍):4000点
特徴的なルール順位ウマ500G-1000G
白ポッチあり(リーチ後オールマイティ)
符計算なし(すべて30符で計算)
0点未満でトビ
三倍満は12翻から、数え役満は15翻から
箱下精算あり(20000点まで)
サービスフリードリンク・カップ麺無料、ポイントカードあり
イベントあり(大型連休に開催、常時開催)

歌舞伎町のど真ん中にある雀荘。

特徴的なルールとして祝儀比率の高さ。祝儀牌が4枚、内1枚は2倍なので実質5枚分と結構な配分となっています。

鳴き祝儀でアリアリルール。祝儀も4000点相当なので実際はピンぐらい動く計算です。毎回局が終わるたびにチップが動いてますね(笑)

サンマなので一発裏が乗りやすく牌の種類も少ないので3枚オールは当たり前。祝儀だけでトップ分を取れることも珍しく有りません。

調子がいい時悪い時でかなり収益に差が出るため要チェックですね。

またリーチ後オールマイティの白ぽっちも採用されているためリーチがかなり優位になっています。

シャボ待ちでも白ポッチが活きているとツモることも多いため愚形でもリーチが強いですね。

あとは三倍満・役満が1翻上で採用しています。微妙にトリプルが出にくいのが歯がゆいですね(笑)。

ルールを見る限りまさに歌舞伎町!という感じです。点5ですがなかなか刺激的な麻雀を楽しむことができますよ!

お店の雰囲気・サービス

良くも悪くも昔ながらの場末雀荘の雰囲気です。

メンバーさんもチェーン店のようにマナーに厳しいという感じでもないですね。強打や引きヅモ無発声はお咎めなしです。

常連さん同士だとセットで打っているような掛け合いをする人もいるのできっちり打ちたい人にはちょっと抵抗感があるかもしれません。初見の人は引くかもしれないです。

逆に場末の雰囲気が好きな人はドンピシャでしょう(笑)

初回特典として3回来店で6000円相当のキャッシュバックもあります。(規定打数を超える場合)

昔ながらの空気が好きな人、チップが飛び交うルールが好きな人におススメな雀荘です。

麻雀王国|麻雀 ビーンズ

麻雀びっく:新宿(歌舞伎町)

レートハーフ(点5)/ピン
祝儀一発裏・トビ・暗槓(成立時に祝儀発生)
5に2枚づつ(青牌):6000点/5000点相当
特徴的なルール小車輪等ローカル役あり
特殊な沈み馬採用【順位ウマなし】
サービスフリードリンク・初回来店時ゲーム代キャッシュバック
イベントあり

祝儀対象が4枚(ピンズソウズに2枚)、鳴き祝儀のためチップが動きやすいルールとなっています。

ちなみにテンゴだと祝儀が6000点相当とピンよりも高くなっています。かなりチップが動くので実質ピンぐらいといっても過言ではないでしょう。

ローカル役もひととおり採用されているのでなかなか刺激的なルールとなっています。

また支払いは特殊な沈みウマを採用しています。1万点ごとに別れており、4万点以上で支払いはなしになります。

このルールでは4万点(クビ)を切るか切らないかで大幅に収支が変わるので素点の価値がかなり高くなるのです。

トップが狙えなくても4万点が見えるのであれば積極的に攻めましょう。逆に4万点を切らないように押し引きを考えることも求められます。

お店の雰囲気・サービス

内装も綺麗でメンバーさんの対応も丁寧なのが好印象。

ただ歌舞伎町のど真ん中だから客層は水商売っぽい人もちらほら。

若い人は少なく、おっちゃんが多くたまにねーちゃんも遊んでいます。

卓上なんて身分や性別が関係あるのか?という人には問題ないでしょう(笑)。歌舞伎町の雀荘の雰囲気を楽しむにはピッタリですね。

サービスとして初回来店から24時間以内はゲーム代全額バックという破格のキャンペーンを実施中!

更に2回目は300円、3回目は200円バックという出血大サービスなサービスです。

腕に自信のある人は朝から閉店まで打ち続けてみてはいかがでしょうか(笑)

麻雀びーすと:錦糸町【オススメ!】

レートハーフ(点5)/ピン
祝儀一発裏・トビ・暗槓(アガリ時)
5に2枚づつ(青牌、内五筒にビースト牌:祖10000点相当):4000点/5000点相当
花牌4枚揃った時点で祝儀(500G/1000G)
特徴的なルール小車輪等ローカル役あり
特殊な沈み馬採用(順位ウマなし)
符計算なし(すべて30符)
サービスフリードリンク・2回目来店時ゲーム代半額
イベントあり

錦糸町から歩いて3分。近くにカレー屋があるのが嬉しい(笑)。

特記すべきは祝儀牌。五筒に素点10000点分の【ビースト牌】があります。素点10000点分なので手牌に来たらなんとしてもアガリたいですね。

とはいえサンマなのでガメているとテンパイを逃してしまいます。他に祝儀牌が3枚あるのでチップがかなり動くルールとなっています。

さらに特殊な沈み馬を採用しており、4万点以上は支払いがチャラになります。

4万点以上と未満で大きな収益の差が発生しますのでかなり素点が重要になります。

また花牌を4枚揃えた時点で祝儀が発生します。出現確率は低いですが覚えておいて損は無いですね。

総合してチップも大事だけど素点も大事・・・といい感じにバランスが取れていますね。とはいえかなりチップが動くルールとなっています。

実質レートは倍くらい動くと行っても過言ではありません!

こちらもかなり刺激的な麻雀になるので腕に自信のある人は是非挑戦してみてください。

お店の雰囲気・サービス

店内はきれいで接客も非常に丁寧です。

イベントも豊富で常時なにかしらのイベントが開催されているイメージです。

サンマでは珍しい5勝戦もやっているので常連さんには嬉しいお店です。

その他月ごとにたくさんのイベントをやっているので懸賞を狙いにいくのもありですね!

また初回来店時に次回使えるゲーム代半額券が発行されます!

駅からも近いので腕に自信がある人はぜひ寄ってみてください!

東京でも関西サンマは打てる!三人麻雀始めてみませんか?

というわけで東京都内で遊べるサンマフリーのお店紹介でした。

最近では関東でもサンマのお店が増えてきているので関西サンマを打ちたい人でも気軽に遊べるようになっています。

ポイントサービスなど長く遊べてお得なお店がたくさんあるのでぜひ遊びに行ってみてください!

三人麻雀でもっと強くなりたい!という人はデータで勝つ三人麻雀がおすすめですよ!

データで勝つ三人麻雀 表紙
【麻雀本レビュー】『データで勝つ三人麻雀』三人打ちの常識が変わる!今回レビューする本は麻雀本でおなじみの福地誠センセイの『データで勝つ三人麻雀』です。 題名どおり三人麻雀をテーマにした戦術本。言い換え...
ABOUT ME
daisen1101
15卒のメーカーで働いている20代。よく30代の課長っぽいと言われます。このブログは働きながら疑問に思ったこと、社会人について書いています。趣味は合気道(初段・5年目)と麻雀と一人旅。JAZZとプログレが大好きな20代です。 詳しいプロフィールはこちらから
麻雀本が読み放題になる『KindleUnlimited』がおすすめ!

麻雀本を揃えたいけど意外と高いんだよね・・・

と買うのを戸惑っている人におすすめなサービスがあるんです。

それがAmazonの『KindleUnlimited』。

↓KindleUnlimited公式サイト↓

月額980円で電子書籍のKindleが読み放題になるというサービス。麻雀本が1冊1000円ちょっとなので一冊ダウンロードするだけでも元が取れちゃいます!

スマホやタブレットでダウンロードすればどこでも読み放題。通勤通学やちょっとしたスキマ時間があればOK。

もちろん麻雀本以外にも漫画や小説、雑誌など12万点以上が月額980円で読み放題になります。

さらに今なら30日間無料キャンペーンを実施中!30日以内なら解約してもお金は一切かかりません!

無料で麻雀本をたくさん読みたい人は是非キャンペーン中にKindleUnlimitedをチェックしてみてください!

 

30日間無料体験を始める