page contents
ライフハック的

失敗なし!服選びがめんどくさい人でも簡単に服を選べる方法

服選びが面倒くさい?ポイントはオシャレをしないこと!

ファッションに興味が無い人や、そもそもファッションのセンスが無い人は服選びに苦労されていると思われます。

(そもそも服を買いに行く服がない?)

 

自分もファッションセンスはからっきし、どんな服を着たらいいのか全然わかりません。

ズボラな性格も合わさって、服選びにはいつも苦労していました。

 

そこで今回は服選びが苦手、めんどくさいひとのために、普段自分が試している方法を紹介したいと思います。

ポイントは「ダサくない服を選ぶ」「ファッションセンスが高い人に頼る」「見た目より機能性」

これらを意識することで難しい服選びもシンプルに、簡単になりますよ!

服選びに苦労されている方はぜひ参考にしてみてください。

オシャレをする、という発想を捨てる

ジャージを着る男性

まずオシャレをしたい!という発想は捨てましょう。

自分みたいにそもそもオシャレってなに?という人も多いはず。

なのに「周りに認められるような服装をしたい!」なんていうのは無理な話です。

 

オシャレをしてる人はあなたや私と違ってどうやってオシャレができるかを必死に考えています。

服選びを楽したいのに簡単にオシャレができる!という考えは捨てましょう。

ダサくないような服選びを〜60点の服装を目標に

大事なのはオシャレよりもダサくない服を選ぶことです。

100点を目指すのでなく、赤点ぎりぎりの60点を目指すこと。

 

ダサいと思われるのは大体ファッションセンスが赤点になっているからです。

どうすれば60点を取れるかはファッションに詳しい人や、本を参考にするのがオススメです。

個人的にはこの本がオススメ。

 

ダサいイメージが強いオタクでも60点以上を目指せるようになるテクニックが満載です。

服はユニクロでもなんでもいい~ブランドにこだわらない

提案をする社会人

ファッションにこだわりがなければブランドにこだわる必要はありません。

(変な例えですが)服装もマックや牛丼チェーンと同じ感じで、誰でもそこそこな服でいいんですよ。

ユニクロはダサいといわれますが、大体着こなせて無い人が言ってるだけです。

大事なのはそこそこの服を選ぶこと。100点を目指そうとするとあれこれ知識が必要になって悩んでしまうのです。

ファッションセンスが高い人に頼る

ドヤ顔をキメる男性

それでもどんな服を着たらいいかわからない!という人はファッションセンスが高い人、おしゃれな人に教えてもらいましょう。

自分で服を選ぶから面倒なんです。だったら服選びが得意な人に任せるほうが効率的ですよね。

服は母親に選んでもらってます

ちなみに社会人になったいまでも服選びは母親に任せています。

え~!社会人なのに母親に任せてるんですか!恥ずかしい!

と言われても仕方ないですね。でも自分で服を選べないんだからしょうがない。

それに母親のほうがファッションセンスには長けているので今まで失敗したことはありません。

 

別私みたいに母親でなくても、ファッションに詳しい友人や知人に頼むのもありです。

おかげで余計なことを考える必要がなくなりました。

相談できる人がいなかればファッションレンタルサービスがオススメ

でも身近にファッションが得意な人がいない・・・とお悩みの人にオススメのサービスがあります。

ファッションレンタルサービスはプロの人に相談し、自分にぴったりな服を選んでくれます。

 

レンタルなので服を買うよりも安いし、季節ごとにレンタルできるのがポイント。

服選びが苦手な人にはオススメのサービスですよ!

公式サイト

 

スポンサーリンク

ミニマリストに学ぶ楽な服選び~種類を限定する

服を選ぶのが面倒なら、単純に服の種類を極限まで減らすという方法もありです。

そこでミニマリストの登場。ミニマリストの人たちも服装は最小限にまとめています。

ミニマリストについては引っ越しは一人暮らしのときに役にたちました。ミニマリストって何?という人は下の記事をどうぞ。

関連記事▶ミニマリストで一人暮らしを快適に!断捨離で部屋の掃除が楽になる!

関連記事▶一人暮らしの引っ越しはミニマリストに学べ!めんどくさい荷造りは断捨離で解決!

 

ミニマリストで有名なしぶさんという人は白シャツ3枚のみ、靴も同じのを3足だけ、という徹底っぷり。

服を選ぶのがめんどうなら、服を選ばなければいいじゃないか!という発想ですね。

ブランドや種類を最小限に

自分もミニマリストに習ってブランドや種類を最小限にとどめています。

いま服を買っているのはユニクロとコーエンというブランドのみ。

 

買う種類もジーパンとシャツくらいです。

他に必要な物や色選びは全部プロ(母親)に任せています。

余計な服を買うことが無いので、コストも抑えられますし、悩む時間も減るのでオススメです。

装備(セット)をあらかじめ決めておく

さらにあらかじめセットを決めておくと服選びが楽になります。

例えるならモンスターハンターでいう装備をプリセットするみたいな感覚ですね。

 

普段着はAセット(白シャツとジーパン)

人に合うときはBセット(青のシャツとチノパン)

 

という感じで着ていく服の組み合わせと決めておくと服選びも簡単になります。

セットを決めていたら、あとはそれにあわせて買い換えるだけ。

選ぶ時間も省けるのでオススメです。

服選びのコツ〜オシャレよりも機能性を重視する

電卓を叩くサラリーマン

個人的な服選びのコツですが、見た目よりも機能性を重視しています。

ここで言う機能性とは

  • 使いやすさ・・・洗いやすい、ポケットが多い、耐寒性がある
  • 値段・・・コストが低い服を中心に
  • 着心地・・・体型にフィットした服、着やすい素材

です。

見た目の良さ(オシャレ)よりもいかに使いやすいか、という観点で服を選ぶと失敗しません。

 

丈夫で使いやすい服だと買い替えも少なく、コストも下がります。

 

ちなみに服以外でも時計やカバンなどもこの法則に従って買っています。

私ファッションのセンスが無いなぁ〜と悩んでる人はオススメです。

あわせて読みたい
スポンサーリンク

まとめ:服選びはプロに任せる!オシャレは捨てて装備を決めよう

スーツを着る男性

服選びがめんどくさい、どんな服を選んだらいいかわからない!

と悩む人は素直にプロに任せましょう。得意なことは得意な人に任せる!

 

そしてなるべく服選びはシンプルに。

ゲームみたいに決められた装備をセットしておくという感覚で選ぶと楽になりますよ。

 

近くに相談する人がいない場合はネットでぴったりの服を選んでレンタルできるサービスも使ってみてはいかがでしょうか?

一人暮らしの男性にはオススメです!

公式サイト

 

こちらの記事も合わせてどうぞ

社会人になって実家暮らしから一人暮らしを始める人が絶対準備して欲しいこととは?

ネットで買える!初めての一人暮らしで買ってよかったものを紹介!

それでは皆さんいい夢を(締めの言葉

ABOUT ME
daisen1101
15卒のメーカーで働いている20代。よく30代の課長っぽいと言われます。このブログは働きながら疑問に思ったこと、社会人について書いています。趣味は合気道(初段・5年目)と麻雀と一人旅。JAZZとプログレが大好きな20代です。 詳しいプロフィールはこちらから
麻雀本が読み放題になる『KindleUnlimited』がおすすめ!

麻雀本を揃えたいけど意外と高いんだよね・・・

と買うのを戸惑っている人におすすめなサービスがあるんです。

それがAmazonの『KindleUnlimited』。

↓KindleUnlimited公式サイト↓

月額980円で電子書籍のKindleが読み放題になるというサービス。麻雀本が1冊1000円ちょっとなので一冊ダウンロードするだけでも元が取れちゃいます!

スマホやタブレットでダウンロードすればどこでも読み放題。通勤通学やちょっとしたスキマ時間があればOK。

もちろん麻雀本以外にも漫画や小説、雑誌など12万点以上が月額980円で読み放題になります。

さらに今なら30日間無料キャンペーンを実施中!30日以内なら解約してもお金は一切かかりません!

無料で麻雀本をたくさん読みたい人は是非キャンペーン中にKindleUnlimitedをチェックしてみてください!

 

30日間無料体験を始める