page contents
音楽

初音ミクファンにおすすめしたいYMOのカバー曲・アルバム7選を紹介!

音楽の趣味がオッサンと言われるdaisen(@kiteretu1101)です。

 

初音ミク、といえば今やニコニコ動画を中心に若い人たちに人気の音楽の一つとなっていますね。

 

自分は普段ジャズやフュージョン、といった普通の若者は聞かないであろうおっさん?な曲しか聞かない人間です。ジャズやフュージョンのオススメ記事も作ってます。

 

で、ある日、CD屋(まんだらけ)で偶然見かけた「HMO」というジャケット。

Hatsune Miku Orchestra

かのYMOの1stアルバムそっくりのパロディのCDが置いているではありませんか!

Yellow Magic Orchestra

当初YMOにはまっていた僕(十代)は衝撃的な出会いでした。それ以来初音ミクの存在、そのすごさを改めて実感した日でもありました。

 

というわけで、YMOファンである私がオススメする「YMO」(イエローマジックオーケストラ)のアルバムと、初音ミクがカヴァーした「HMO」(初音ミクオーケストラ)をそれぞれご紹介。

往年?の初音ミクファンはもちろん、YMOにドはまりしたおじさん世代も今一度、世界のヴァーチャル歌姫によるカヴァーを聞いてみてください。

君に、胸キュン。:アルバム「浮気な僕ら」より

 

君に胸キュン

 

YMO版。おっさん三人が謎の踊りを踊ってます。

HMO (Hatsune Miku Orchestra) – Kimi Ni Munekyun (HD 720p)

 

初音ミク版。かわいい(小並感

 

テクノ歌謡という言葉を生み出したいろんな意味で衝撃的な一曲。

いい年こいたおっさん3人が楽しそうに体揺らしながら甘い歌詞歌ってるんだもん。そりゃあ衝撃(いい意味で)。

アニメ『まりあ†ほりっく』エンディングテーマに使用されている曲でもあります。

当時は大ヒットした曲で、槇原敬之や、ルパン・ザ・ファイヤーの「KREVA」といったアーチストにカヴァーされている曲です。

 

歌謡曲だけあって初音ミクとの愛称も最高です。ポップなサウンドとミクの歌声が見事に「はまって」ます。

いかにも80年代!という雰囲気ですが、ミクの手にかかれば現代にも通じるテクノポップに大変身。キュートさが倍増してます。

聞けば聞くほど虜になる、そんな曲です。

 

以心電信ーYou’ve Got To Help Yourself:アルバム「サーヴィス」より

 

以心電信 / YMO ⇒ HAS

YMO版。最近のライブ画像。

 

YMO "You've Got to Help Yourself" (Vocaloid Ver)

初音ミク版。英語の部分がすごい。

 

俺んちの電子レンジ・・じゃなかった。オレンジレンジの曲と混同されやすいですが、まったく別物です(こっちのほうが先ですよ!)

上で紹介した「浮気な僕ら」のシングルカット版としてリリースされ、後に出たアルバムに収録された曲。YMOのテクノ歌謡がより洗練され、心地よいサウンドと歌詞で魅了します。

といっても実は結構メッセージ性がある歌詞で、当時のアメリカの運動に感化されたとか。それでもきれいな音色なんですよねぇ~。

これも初音ミクにはぴったりの曲だと思います。激しさとかかっこよさとかはないけど、純粋な音楽と歌詞が楽しめる曲です。ポップしてる。

当時英語は点でだめだったけど、この曲の歌詞だけは空で言えるほど聞いた記憶があります。

スポンサーリンク

ビハインド・ザ・マスク:アルバム「ソリッド・ステイトサヴァイヴァー」より

YMO -Behind The Mask- [Live at Budokan 1983]

YMO版。個人的にはライブのほうが好き。ドラムが良い。

03 BEHIND THE MASK 【HMO and WORKS 「NEUE STIMME」】

初音ミク版。ちょっとチューンっぽい?

当時アルバム名でジョジョのオリジナルスタンドを妄想してました。懐かしいなぁ(遠い目

この曲、海外では絶大な人気を誇っており、曲だけではYMO、というより、マイケルジャクソンやエリッククラプトンのカヴァーで知った人のほうが多いような気がします。それほど絶大な人気を持つYMO初期の名作。

アマゾンのレビューの方の言葉を借りれば、「真面目にカヴァーした」といった感じ。

なるほどなぁと思いました。ミク好きもいっぺん聞いてみるとその奥深さがわかると思います。

音楽(ONGAKU):アルバム「浮気な僕ら」より

Ongaku – YMO

YMO版。教授がイケメン。

05 音楽 【HMO and WORKS 「NEUE STIMME」】

初音ミク版。一番原作に忠実かも。いい音色。

個人的にYMOのテクノ歌謡曲の中で一番好きな曲。作詞作曲が今では世界的アーチストである坂本龍一(a.k.a教授)。

なんていったらいいんだろう。ものすごい暖かい気持ちになれる曲です。

イメージとしてはNHKのみんなのうたに流れていそうな、そんな感じのイメージ。

調べたら教授の娘さん(当時三歳)に向けて歌詞を書いたそうです。教授の繊細な音楽が歌詞と音楽から感じ取れます。

この曲のミクの調教がすごいなぁと思いました。教授の独特な歌声に見事に似せてある(カヴァー)。落ち込んでいるときに聞くと心があたたかくなる。

スポンサーリンク

東風 (TONG POO):アルバム「イエローマジックオーケストラ」より

TONG POO (PUBLIC PRESSURE VERSION) / YMO

YMO版。ライブアルバムから。

01 東風 【HMO and WORKS 「NEUE STIMME」】

初音ミク版。かなりポップテイスト。これもいい。ライブ版に似てる?

 

1stアルバムからセレクト。これも教授作曲。個人的に教授のこんなエイジアン的なサウンドが好きなんだろうなぁ。

ファーストだけあって、どの曲も新鮮といいますか、現代でも十分通用するかっこいい音楽。

テクノっていうとなんかちょっとくどいイメージがあるんですけども(俺だけ?)、この曲はまさに風のように透き通った印象を持ちます。

初音ミク、というよりかHMOの中の人のアレンジャーの面で非常にすばらしい作品です。(もちろんミクさんも出演しています)。

かなりポップになっていますが、抑えているところはしっかり抑えている。ほどよい疾走感。すごいなぁ。

多くのライブでもたびたび演奏される初期の名曲(そればっかりやなぁ)。テクノ好きにもたまらない一曲です。

過激な淑女:シングル「過激な淑女」より

Yellow Magic Orchestra – 過激な淑女 [Radical Lady]

YMO版。いい声。

https://www.youtube.com/watch?v=vfvR-e7Z_M0

初音ミク版。これもなかなか。

 

本来は女優の中森明菜に提供するための曲だったが、結局採用されず、じゃあYMOで歌うか、ということになった曲。どんぴしゃな歌謡曲です。

歌云々よりも・・・動画で見たらわかると思いますが、間奏の振り付けがシュール。でもいい曲。さすがYMO。

ミクやリン・レンたちも同じようにかわいらしく動いてます。かわいい。

<(`・ω・´)ゝ<(`・ω・´)ゝ<(`・ω・´)ゝ<(`・ω・´)ゝ

ライディーン:アルバム「ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー」より

YMO – Rydeen (Budokan 1980)

YMO版。今聞いても変わらない。

HMO / YMO – RYDEEN

初音ミク版。こういうのもあるのか。

 

ニコニコ動画風に書くと、

 

お ま た せ 

 

YMOといえばこの曲ともいえる名曲です。一度は聞いた人はいるんじゃあないかなぁと思います。とにかくかっこいいの一言。センシティブというか、クリエイティブというか。

2007年にセルフカヴァーでキリンのCMに使われていました。中学時代にそのCMを見て思わずカッコイイ!と感じました。

アニメでも『響け! ユーフォニアム』の(確か)5話で演奏されていました。京アニ好きはピンと来たはず。

https://www.youtube.com/watch?v=i2YS3jtweyU

HMOでもアレンジャーのYMOに捧ぐ愛が伝わってきます(大げさ?)。

まさに元祖テクノポップ。今聞いても全然色褪せないです(と書いていますが、自分まだ20そこらの若者です)。

初音ミクファンはもちろんのこと、テクノファン、初心者の方もオススメしたい曲です。

 

 

こちらの記事もオススメです

アニメ音楽・ゲームBGM好きが絶対リピートしたくなる名曲29選【プログレ・フュージョン】

ゲーム音楽好き必聴!星のカービィシリーズの名曲・BGMおすすめ90曲をまとめて紹介!

洋楽好きにも絶対オススメしたい!ソニックシリーズの名曲・BGMをまとめてみた

ABOUT ME
daisen1101
15卒のメーカーで働いている20代。よく30代の課長っぽいと言われます。このブログは働きながら疑問に思ったこと、社会人について書いています。趣味は合気道(初段・5年目)と麻雀と一人旅。JAZZとプログレが大好きな20代です。 詳しいプロフィールはこちらから
音楽聴き放題ならアマゾンの”MusicUnlimited”

最近はスマホやPCで音楽を聞いている人も多いはず。

そんな音楽好きにオススメなのが音楽聴き放題サービスの『AmazonMusicUnlimited

▼公式サイトはコチラ▼

月額980円、シングル1枚の料金でで6500万曲以上がスマホやPCで聴き放題になります!

  • 6500万曲以上が聴き放題(洋楽はもちろん最新の邦楽も聴ける!)
  • 30日間の無料体験サービス実施中(途中解約してもタダ!)
  • シンプルなUI、プレイリストやラジオなど機能充実

アマゾンを使ってない人にもオススメ!音楽を聞くなら是非チェックですよ!

30日間無料体験をチェック